2020年04月04日

ようやく歩き始めた息子のために靴を買いました。いわゆるファースト・シューズです。親にとっては嬉しい瞬間ですね

8ACBDC11-FBA3-41BF-97B9-79C4912B9823F62AA90A-6F27-4932-AD59-8F2F9CFE0C12










28B51773-4406-4BF3-B864-7ED1DC98E8781C1CD87A-C1D0-4148-98A6-E945A6CBDA1A











これがそのファースト・シューズ!! 可愛い 小ささに萌えます。
試着の際は嫌がってギャン泣きでしたがそれはそれでまた可愛かったです(苦笑)
サイズを機械測定してくれるので測ってもらったところ息子は12センチでした。大体みんな1歳くらいに歩き始めて12㎝〜13㎝スタートと言うので、半年ほど出遅れた息子はかなり小さい方です。やはり身体が小さい子は足も小さいんですね

ところで話は変わりますがこの靴、『moon STAR』というブランドなんですよ。あまり聞いたことないブランドだなぁ、子供靴専用なんだろうか・・・とおもっていたところ、夫が

「あ、月星か!!!」
 

ひらめきました(念のため店員さんに確認したところ〝その通り〟とのこと)。
懐かしいですねぇ月星。懐かしくないですか? あ、ここで「懐かしい」って言った方はもしかしたら昭和の小学生なんですかねぇ(笑)
私の頃は上履きも体育館シューズもみんな月星でした。白地に赤の月と星が印象的です。確か月星印のナントカというCMもやってた気が・・・ 

いつの間に名称変更していたとは。
最近聞かなかったわけだ。
数十年の時を経てこんな形で再会しようとは。

「おまえまだ生きてたのか(*゚∀゚)っ」

そう肩でも叩きたくなる邂逅でした。



 お後がよろしいようで。

 

shizutamarakugo at 08:00コメント(0) 

2020年03月29日

用事があって1人、常磐線に乗った私(息子は夫と家でお留守番)。
やけに感動しました。電車に、です。なんでこんなに感動するんだろう電車ごときで・・・考えてみたところ

約2年ぶりでした(o^∇^o)ノ

何って「電車に乗るのが」です 
マジか・・・自分で引きました。 

息子が生まれてから1年7ヶ月、一度も電車で移動してないんですよ。必ず自家用車(夫の運転)かタクシーです。妊娠中も後期は「ぶつかり男」とかが怖くて電車に乗れず、車かタクシーで妊婦検診に行ってました。だから合計すると2年近く乗ってないことになります。そりゃ感動する訳だ。

赤ちゃんを連れて電車に乗るのは大変です。ベビーカーをどうするかという問題もあるし、今は嫌がらせも多いと聞きます。なにより荷物が多い なんでこんなに多いのかってくらい多いんですよね、赤ちゃんの荷物 だから電車に乗るのは避けちゃってました。あとは息子の場合、病院にしろ子供発達センターにしろ「電車じゃ行きづらい所」が主な外出先だったってのも大きいです(何故かみんな変な所にあるんですよね)。だから苦労して乗り継ぎするくらいなら、とタクシーを使ってしまっていました。贅沢ですね


しかしあれだけ満員の東西線で毎日通勤してた私が2年間電車に乗らないとは。う〜む・・・
人間変われば変わるものだと驚きです。

驚きのあまり、ブログを書く予定の日じゃなかったのに書いちゃいました(笑)



 お後がよろしいようで。






 

shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2020年03月27日

夫がテレワークとなり8営業日が過ぎました。

「どうしても会社に行かなきゃ出来ない仕事の時だけは行く」と言ってましたが今のところまだ行っていません。即席のテレワーク・オフィス(自宅空き部屋)にこもりせっせせっせと仕事しています  この8日を通じ私が抱いた感想は 

①案外会社に行かないでもなんとかなるもんだな。
②在宅と言っても思ったよりキッチリしてるな。

でした。特に②ですね
私のイメージでは在宅勤務ってもっとユルイものでした(^_^;) 
誰が見ている訳じゃないので適当に休憩しながらやるんだろなと。だから息子の世話もちょっとは手伝ってもらえると若干期待していたし病院なんかも付き合ってもらえるんだろな、と思ってました。

でも現実は全然( ̄▽ ̄;)!!ガーン

いつもと同じ時間に起き、8時半に「じゃ」と言い残して部屋に消えて行きます。そこからはトイレの時しか出てきません。そして12時にお昼を食べ、17時半までしっかり仕事します。数日間は残業までしました いつもの就業時間に則ってるんですね。
 
これはやはり仕事の性質が大きいみたいです。
1人で黙々とノルマをこなすような内容だったらもっとフレキシブルに出来るのでしょう。でも夫は案外他者とのコミュニケーションを必要とする業務のようで、常にオンラインで何か喋ってます(日本語だったり英語だったり)。主にアメリカ・インドの人と電話会議することが多いそうです。だから時間を合わせるしかないんですね。まぁある意味、世界中の人と自宅にいながら仕事出来る訳なので、〝これぞテレワーク〟 とも言えるのでしょう。

そんなこんなで「あまり変わらない」テレワーク生活ですが、1つ大きく違うのは

通勤時間が無い

こと。これは大きい。
夫は片道1時間かけ車通勤しているからです。つまり1日2時間が浮く訳で、夫は「超ラク」と言ってました。そして「会社の近くに住む人の気持ちが初めてわかったきがする」と・・・

今更かい!!!( ´∀`)つ

今まで会社付近に住む同僚の皆さんを「魅力が無い県ナンバーワンw」「納豆w」「牛久大仏w」と散々ディスっていた夫ですが(もちろん冗談で)、そのうち「つくばにマンションが欲しい」などと言い出すかもしれませんね(笑)。エ〜ッ


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2020年03月22日

AA973F70-793E-4848-857C-C77D5B605D1928D9D63F-59D2-4BE2-AD82-B29D36DD516D














息子、1歳7ヶ月を目前にようやく歩き始めました
待ちに待った二足歩行・・・長かったなぁ。

最近動画しか撮らないのでスクショですいません(動画の貼り付け方がわからず
まだ酔っ払いみたいな歩き方でみんなに「ペンギンぽい」と言われますが(笑)、そのうち上手くなるでしょう 距離は日に日に延びています。歩き始めて2週間くらい経った今は部屋の端から端まで行けるようになりました。 子供の力ってすごいですね。

一般的に「二足歩行」は1歳2ヶ月までにすると言われています。9割の子が1歳までには歩くそうです。なのでやはりうちの子は6ヶ月遅れですね。今までもいろんなことが6ヶ月くらい遅れてきました。これからも様々な事でつまずいてゆくでしょう。

その度に親はヤキモキ・・・
でもその分、成功すると喜びもひとしおです。

まずは大きな要である「二足歩行」が達成でき一安心。
今週はファースト・シューズを買いに行こうと思っています(←気が早い)笑


 お後がよろしいようで。


 

shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 

2020年03月17日

夫、今日から在宅勤務になりました。
しかも言われたのは昨日。
いきなりだなオイ(((( ;゚д゚)))
もちろんコロナウィルスの影響。アメリカの会社なので、トランプ大統領が「非常事態宣言」したのを機に在宅命令発動となったようです。世界中全ての支社の従業員が対象だそうなのでオオゴトですねこれは いよいよ押し寄せたコロナの波・・・どこかヒトゴトだった私にとって結構な衝撃でした。そして咄嗟に思ったのは

「お昼ご飯どうすんだよオイ」 (爆)

・・・主婦ならわかりますよねこの気持ち( -д-)ノ


まぁそれはさておきコロナが世界経済に与える打撃は計り知れません。既に株価は暴落し企業の倒産・内定取り消しなども相次いでいます。夫の会社はリーマンショックの時

【 経費削減のため在宅勤務→3ヶ月休業→社員の4割をリストラ】

という流れを辿りました。が、今回はそれを上回る事態になりそうで、社内みんなザワついているようです 私としては夫が人員整理の対象にならないよう祈るしかありません。

尚、「お昼ご飯どうすんだよオイ」の答えは
「自分で大量にカレー作って毎日それを食べるから大丈夫♪」とのこと(笑)
手のかからない夫です(*'-'*)


 お後がよろしいようで。



1A2A02AA-151B-457A-98F9-F7897542639CF527791B-BAFE-4DBC-AB89-86DA05A6443B











【写真】夫、即席のテレワーク・オフィス(笑)
「ニトリで安い机&椅子でも買ったら?」と言いましたが、「勿体ないからいらない」とのことでした。段ボール箱で上手く調整したみたいです。尚、マウスパッドは当然ながらヤクルトスワローズです
 

shizutamarakugo at 08:30コメント(2) 

2020年03月15日

コロナウィルスの影響で支援センター等が閉鎖され半月が経ちました。最初、行き場を失いどうしようかと青ざめましたがまぁ工夫しながらなんとかやっています
自宅遊びを充実させるために幾つかアイテムも買いました。以下はその代表的なものです。

【ボールプール】
これは以前ベビージムとして使っていたものを引っ張り出しボールプールに組み立て直しました。2wayのを買っといて良かった・・・息子もカラフルなボールが気に入ったのかしょっちゅう入って遊んでいます。
AE7F109D-37B1-448E-9C8B-81E6F7997DF6C5677FB2-A02B-4113-9F71-2B951AA1627E


 








【たっちでぴょんぴょんアンパンマン】
胸の所のボタンを押すと音楽が流れアンパンマンがピョンピョン跳ねます。本来ならこれは子供が釣られてぴょんぴょんジャンプするのを促す玩具。しかしうちの息子はまだ歩かないのでもちろん跳ねません。ちょっと早かったかな? と反省しましたが、抱っこして代わりにジャンプしてあげると大ウケします。腕の中でもピョンピョン跳ねると面白いみたいです。難点は「疲れること」。10キロ近い人間を抱えてジャンプしまくるのは大変です。しかも一度やると何度も要求されます。〝やっぱりもっと若いうちに産んでおきべきだった〟・・・つくづく実感する玩具です。
EA03B54D-F85C-4313-BBD8-88AD874301CA



【アンパンマン ビジーカー】 
これは息子LOVEな夫がいつの間にやらポチっていました
後ろの押し棒を持てば手押し車としてあんよの練習が出来ます。そしてまたがれば地面を蹴り自分で進むことも出来ます。うちの息子はまだ座位保持が出来ないため専ら手押し車としての使用ですが、かなりハマったみたいでリビング中を行ったり来たりしています。いろんなボタンがついていて押すと音楽が流れてたりウィンカーの音が鳴るのも楽しいみたいです。 上手くできているみたいですね。夫、久々のナイスチョイスでした。
2832271B-449C-47CE-AA81-4B612B49855A74BADB99-F19D-4006-82A4-539432BCAF19
 
 











支援センター閉鎖は(予定によると)あと半月。
それ以降もどうなるかわかりませんがまずは半月です。あと半月どう過ごすか・・・母は頭を捻っています。



 お後がよろしいようで。 


shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2020年03月10日

先週また体調を崩した私
(やはり出産後かなり免疫力が低下している模様)
近所の内科医院へ行きました。 

どの病院でも必ず伝えなくてはいけない事があります。それは「母乳育児中です」の一言。 子供に影響のある薬を出されたら大変な事になるので私は問診票にデカデカと書き、尚且つ○で囲ったりします 今回もそのようにしたところ診察室に入った瞬間医師(50代くらい・男性)から大っきな声で言われました。

医師 「母乳育児中なんですね!」
私 「はい。1歳半の子供がおりまして」
医師 「えっ1歳半でまだ母乳飲んでるんですか!」
私 「(色々事情があるんだけどなぁと思いつつ)ハイ」
医師 「へぇ〜断乳遅れたんですね!!(笑)」 


・・・咄嗟に思ったのは 〝ジジイ(*`Д')〟 でした 
あ〜コイツ(←失礼)考え方が〝昭和だな〟と・・・ 

昔は断乳って早ければ早い方がいいとされてたんですよね。いつまでもおっぱい飲ませとくのは甘えだとか。母親の怠慢の様に考えられていたようです。でも今は違うんですよね。母乳が赤ちゃんに与える身体的・精神的効能が見直され、「無理に断乳する必要はない」「赤ちゃんが飲みたいだけ飲ませて良い」という風潮になっているのです。実際私の周りには2歳でも飲ませているママ友がいるし、助産師さんですら3歳まで飲ませていたという人を知っています。
しかしまぁそうは言ってもやはり殆どの人が1歳前後で卒乳・断乳している現実、私もだいぶ悩みました。でも息子は摂食に問題を抱えた子ですし、諸々考えた結果「断乳はしない」と決めたんです。彼が自分で「いらない」と判断するまで飲めば良い、と。

・・・この50代医師はそういった時代の変化を知らないんでしょうね。医師とは言え小児科でも婦人科でも女性でもないですから。無理もない。でも、それを声に出すのは止めて欲しい。しかも大っきな声で、笑いながら・・・すごいグサっときました。やはり心のどこかで引け目を感じているのでしょう。断乳できない自分に。そして離乳できない息子に。

たかがおっぱいされどおっぱい。
母の気持ちは揺れ動くのです。



 お後がよろしいようで。 


shizutamarakugo at 08:30コメント(0) 

2020年03月07日

livedoor Blog内の所属カテゴリーを「古典芸能」から「子育て」に変更しました。

中身は変わりません。
 
今後ともよろしくお願い致します。 

shizutamarakugo at 20:33 

2020年03月05日

市が運営する「子育て支援センター」。
家から近く安全に子供を遊ばせられるため私は毎日通っていました。と言うかここが唯一の〝行ける場所〟でした。息子のような問題を抱える子にとって遠出は難しいのです。まず食事の問題があるので極力ご飯は家で食べさせたい。そしてお昼寝もまだ1日2回しているのでその調整も必要。となるとせいぜい2時間くらいが限度なんです だから徒歩圏内にあるこの支援センターは貴重な貴重なお出かけ先でした。息子が生後7ヶ月くらいの時から本当に毎日通っています。指導員の先生方とも仲良くなりママ友もでき、出産後の私にとっては唯一の「社交場」でした。ここが無かったら私は家に引きこもり鬱になっていたことでしょう。息子もここで他のお子さん達から様々な影響を受けだいぶ成長しました。息子の発育にとっても欠かせない場所となっていました。

・・・その支援センターが3/2から3/31まで全閉鎖

もちろんコロナウィルスの影響です。
学校休校のニュースが出た時点で覚悟はしていましたがやはり通知を受けた時はショックでした。しかも突然(2/28の夜、市からメール)。修学児のお子さんを持つ親御さん達もこんな気分だったんじゃないでしょうか。とにかく突然すぎる

他の、同じくらいの月齢の子を持つママさん達は「しょうがないからまだちょっと寒いけど公園に行く」と言っていましたが、うちの子は無理。まだ歩けないからです。歩けない限り屋外では遊べません。だから私はせっかく仲良くなったママ友達とも会えなくなります。話し相手がいない1ヶ月・・・地獄ですね。発狂するかもしれません。

私はともかく息子が可愛そう。
息子のような子供にとって〝他者との関わり〟は非常に大事。他の子たちと接することにより刺激を受け、動きを真似し、心身ともに成長するのです。家ではそれが無いしそもそも狭くて身体を動かすことすら出来ません。車で10分くらいの所に有料のキッズパークがあるので夫が休みの時だけでも連れて行ってもらおうとしたら、そこも閉鎖でした

125BDF1C-BFC0-4E29-85A6-FBDCE4C76696


トドメを刺された気分です。
しかもこちらは無期限。いつ再開するかもわかりません。

学校もダメ、支援センターもダメ、キッズプレイルームもダメ・・・じゃあ子供達はどこで遊ぶの? 成長期の子供に1ヶ月間ずっと家で閉じこもってろと?? 

無理だろ。

健康面だけでなく内面にも悪影響を及ぼすと思います。
そして私のような母親にとっても・・・

唯一の居場所を失った。
今はそのショックで何も考えられません。




E6DB6BC6-78D7-422F-868A-36DC8A324BFC77CC857D-0E0A-4DD5-BEFD-359317BCA71B











【写真】
支援センター最後の日(2/29)撮影。3/3に雛祭りイベントが行われる予定だったのでその為のアイテムを先開放してくれました。全て先生方の手作り。先生方も可哀想。休みの間も給料はもらえるんだろうか・・・


 
 
 


shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2020年02月29日

鳥が好きな息子(ベランダに来る雀やヒヨドリに興奮)。
そんな息子を喜ばせようとスペシャル・スポットに行ってきました 『手賀沼公園』です。 

C4FE982C-F7B8-4648-8A9C-8A7B394A988AB08A94DF-C29B-4932-B4D2-895B39FBF5F1










CA92EDB9-683B-453F-B456-3BD19A72E3B108740912-DBC3-4F2F-93CA-39116B68E9F8











こんな至近距離で白鳥が見れる場所ってあまり無いんじゃないでしょうか。もちろん全て野生。しかし人間達が餌をあげるせいで全く逃げません。大きなお子さんなどは大胆にもタッチし写真を撮っていました

21039849-E742-4B40-86EC-DC6B6B0D2CCC444D5FA6-E469-4E7B-A137-E53E268119D5











息子はパパに抱っこされ恐々・・・
けっこうビビってましたが興味深げにジッと見ていました。気に入ってもらえたかな(*'-'*) 

CDC6A3B6-B59A-4564-BF64-A73B1642C61EF6870139-E5C1-494C-886F-AE8E9CDF7198











この手賀沼公園は水辺だけじゃなく芝のスポットも広々。休日はミニSLも走っています。 子供達は実際に乗ることも出来るので大人気。息子ももう少し大きくなったら乗せてやりたいな〜と思ってます

ところで先程「人間達が餌をあげるせいで」と書きましたが、本当はダメなんですよ。鳥に餌をやらないで下さいと明記してあるし、去年は逮捕者も出ています(餌やり自体で捕まったのではなくそれを注意され逆切れしたジイさんがノコギリ振り回して御用w)。ジイさんの名前が偶然「白取(しらとり)」だったこともあり結構話題になりました。市内の人なら大体知っていると思います。それでもみんなあげるんですね 中には平気で子供に餌を渡しあげさせている親もいて呆れました。野鳥に餌やったら生態系が崩れるでしょ? ちょっとは考えましょうよ・・・

【白鳥に餌やり注意され激怒のこぎり振り回す】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190903-00010008-chibatopi-l12




 お後がよろしいようで。


 








shizutamarakugo at 08:00コメント(0) 

2020年02月23日

夫、2月21日で51歳になりました。
そして息子、今日23日で1歳半になりました

歳の差49,5歳ヾ(=^▽^=)ノ  

何度考えてもその差は埋まらず・・・遠い目で9年後の我が家の家計に思いを馳せる私です(息子小4で夫定年)笑
やはり子供は若いうちに作るもんですな〜

F7E32BA9-F5B6-4B56-95B1-4DE0D2B0E957629EF87F-F254-43D2-8496-D732D06E16C2











それはさておき1つ嬉しいことがありました。
なんと息子、1歳半になった今日、3歩歩いたのです!!
ずっと伝い歩きから進歩せず主治医にも「まだ筋肉が弱いから2歳までに歩けばいいですよ。ゆっくり行きましょう」などと言われたばかりなので驚きました。椅子に掴まり立っていたので「こっちおいで〜」と呼んでみたらママ近寄りたさかヨタヨタ〜って来たんです。まぁまだ3歩なので 〝よろめいた〟 のか 〝歩いた〟 のか微妙な所ではありますが(笑)、ちゃんと足は運んでいたので〝歩いた〟と捉えていいでしょう。1歳半になった今日この日が息子にとって 「あんよ記念日」です

ちなみに食事の方はあまり変わらず・・・
相変わらずドロドロのベビーフードしか食べようとしません。来週からは新たに茨城の病院へ通うことになりました。小児摂食指導で有名な病院です。 どんどん増えてゆく病院通いで母は大変ですがこの笑顔を糧に頑張ります。

0AB77D54-6714-46A7-BF62-939D4C81A524

息子よ1歳6ヶ月おめでとう




  お後がよろしいようで。 


shizutamarakugo at 21:33コメント(2) 

2020年02月18日

フジテレビで日曜14時〜放送されている「ザ・ノンフィクション」。
2月9日は噺家の快楽亭ブラ坊さんが主人公でしたね。ようやく録画を視聴しました。

【はぐれ者で生きてゆく 〜借金とギャンブルと夢の行方〜】
https://www.fujitv.co.jp/thenonfx/_basic/backnumber/index-37.html



6BC095B6-FF70-4E73-AA9D-08691D366DB0

いやぁ噂に違わぬクズっぷりを堪能しました(笑)
ブラ坊さんは快楽亭ブラック師匠のお弟子さん。同じはぐれ者でありながら確固たる芸を築いている師匠に比べブラ坊さんは全く。落語は言葉を言い間違えるレベルです。婚約者に逃げられ、借金は300万円、それを返すために深夜のアルバイトし落語会に遅刻、稼いだお金でまたギャンブル、挙句に落語界の不文律を犯し師匠から破門を告げられる。

「この人は 〝はぐれ者で生きてゆく〟のではなく、〝生きてゆかざるを得ない〟んだろな」が見た感想でした。きっと誰にも相手にされないのでしょう。この手の密着では必ず出る「両親」が映らなかったことにそれが感じられます。親にも借金していると言っていたのできっと断られたのでしょう。この生き方を続けたら恐らく周りからどんどん人が引いてゆくだろうな。そう思わされるドキュメントでした。

前々回の
【私って嫁ですか妻ですか 〜農家に嫁いだ友紀子の結婚〜】
https://www.fujitv.co.jp/thenonfx/_basic/backnumber/index-35.html

も酷かったけど、こちらも酷い。
あちらが「女版 TOP OF KUZU」ならこちらは「男版 TOP OF KUZU」 といったところでしょうか。


ちなみにこの「ザ・ノンフィクション」という番組、基本 〝ダメな人〟 に焦点を当てるのですよ(※人殺しの息子と呼ばれて、の様に本人は全く悪くない場合も有り)。老舗ビーサン屋の婿とか地下アイドルに恋するおじさんとか、社会的に見れば 〝イタイ〟〝ダメだ〟と評される人間に密着しその人生を深く掘り下げる。なんというかこう、日曜日の14時にピッタリな番組なんですよ。決して月曜日ではない。
〝あいたたた〜〟 〝そうくるか?〟 目を覆いながらも見てしまう。で、なんとなく応援してしまう。
そんな番組だと私は思います。

尚、この番組の一番面白い点は決して明るい結末にならない事。
なんとな〜く前向きな空気を漂わせながらも〝あぁこの人はきっとこれからもダメなんだろうな〟そう思わされるオチで終わる。そしてそれを

「生きて〜る 生きていく〜♪」

無理やりポジティブな歌でまとめあげる(サンサーラという名曲)。
それがこの番組の魅力。
これからも期待しています。



 お後がよろしいようで。

 


 
 


shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 

2020年02月12日

BAADA98B-2670-4E69-A5EE-BC69D0936968B066EA2F-4B0B-429A-AA11-70E2B58A23BA









C829190A-C4C7-4C67-AC36-957618686BDB60D33A63-447D-4857-8963-95D12DF1B80B











これは1992年、野村克也監督率いるスワローズが初めてリーグ優勝を決めた時の試合です。夫が録画・保存してある過去全ての試合の中から引っ張り出してきました。胴上げ、そしてビールかけ・・・ちと画像が悪く申し訳ありませんが往年のスワローズファンなら懐かしくて涙する写真だと思います。

C3007BAB-9891-423C-A7AC-05A8AE142F8781697F1C-C3F9-4228-8DDB-1701ABDD2999











そしてこれは我が家のコルクボード
何枚かの写真が貼られている中で右の1枚は夫のお気に入り。昨年行われたドリーム・ゲーム(球団設立50周年を記念し往年の名選手が集結、試合を行った夢の一夜)の集合写真です。一番前にノムさんがいますね。この日、夫も神宮球場に行きましたが、古田らに支えられながらバッターボックスに立つノムさんを見て涙が出たそうです 今となっては最後の貴重なお姿・・・一生の思い出となることでしょう。

野村克也さんは夫と知り合う前の私すら知っている名将でした。「ID野球」という言葉はあまりに有名でこれまた私ですら知っていました。監督を務めた9年間の間にリーグ優勝4回・日本一3回という素晴らしい夢をヤクルトファンに届けてくれたノムさん。天国でサッチーと仲良く暮らしてください。ご冥福をお祈り致します。
 


shizutamarakugo at 08:00コメント(8) 

2020年02月11日

日曜日はパパと2人で近隣のキッズパーク・・・それが息子の定番となりつつあります その間ママは家でお昼寝(●´ω`●) 助かりますわ〜。


BF5F065B-3523-4D89-B0ED-66FDC5B6F14A21D95CEB-41C9-4E3C-98C8-C27148FF9CC3















【左】先週末は木琴に目覚めたらしく叩きまくったそう(笑)
【右】ボールプールでもこの笑顔。ママ抜きでも楽しめるようになってくれて嬉しい。


パパと2人で日曜日お出かけするようになったのはママを休ませるため
実は息子、数ヶ月前から『夜驚症(やきょうしょう)』というのを発症しまして夜中に叫びまくるのですよ。

【夜驚症】https://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/f50/f51_sleep_terrors.html

専門の病院にも行ったのですが「発達障害のお子さんに出がちな症状」「治療方法は無い」「成長と共に睡眠が変わってゆくのを待つしかない」と言われてしまいました
いい時でも3〜4回、ひどい時は朝まで何十回も叫び続けます。息子は半分寝ている状態なので良いのですが(夢遊病の様な状態らしい)、付き合う私はたまったものではありません。叫び声の度に起きては背中をトントンしたり抱っこしたりでほとんど眠ることが出来ません。1日平均2〜3時間程度の睡眠で生きています。そんな訳で週末、夫がいる時に少しの間、息子を連れ出してもらいその間お昼寝するのが私にとって命綱(※未だ授乳等をしているためMAX3時間程度しか離れらないのです・・・)

いつまで続くのかこんな生活。
いわば出口の見えないトンネル内にいます。
ホント、子育てって体力勝負なんですネ。



 お後がよろしいようで。 


 


shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2020年02月05日

コロナウィルス怖いですね
インフルエンザより致死率は低い(?)という話もあるので極度の心配はしておりませんが、やはり赤ちゃんがいるとナーバスになります。とりあえず息子の毛指を消毒する除菌剤だけは欲しいと前々から
思っていたので色々調べてみました。そして今更ながらこんな事を知りました。

【ウィルスには周りに「脂肪の殻があるウィルス」と「脂肪の殻のないウィルス」 がある。アルコールは脂肪の殻を壊すので前者のウィルスには有効。しかし後者のノロウィルスには効かない】

へぇ〜〜〜! 知らなかった
なんとなくアルコール消毒すればAll OK♪ くらいの気持ちでいた私(←流石は私立文系www)。己を恥じましたわ。夫に話したら呆れ顔だったので皆な知っている事なのでしょう。ちなみに一般的な「手ピカジェル」や「キレイキレイ」はアルコール系なんですね。大変勉強になりました(汗)

1E3EB0B8-314D-4CA3-B9ED-BB6DB501B37F52C5BEC2-1D03-4ABF-93F7-D5DD2BE09C04











で、早速ポチったのがコレ。
弱酸性次亜塩素酸の『iPOSH(アイポッシュ)』。これならインフルエンザにもノロウィルスにもほぼ万能だそうです。 しかも人体にほぼ無害で赤ちゃんが舐めても大丈夫・・・とのこと。塩素というと塩素ナトリウム、いわゆる「ハイター」のイメージが強く「舐めたらアカン!」のイメージが強かった私(笑)。これまたヘェェェェ〜でした

ちなみに「次亜塩素酸水」というのは “塩酸または塩化ナトリウムを電気分解することによって得られる次亜塩素酸を主成分とする水溶液である(Wikipediaより)〟 中でも弱酸性亜塩素酸水は食品添加物としても厚生労働省から認可されており安全性の高い除菌剤として公共施設や病院でも採用されている、とのこと。

1つお利口さんになった私(?)
購入したiPOSHをオムツ交換台にシュシュッ、トイレの床にシュシュッ、息子の手にシュシュッ・・・振りかけまくり悦に入っております。皆様もウィルスには充分お気を付け下さいませ〜。


 お後がよろしいようで。



※上記の内容は私立文系の私がネット記事を漁り自分なりに解釈した内容です。もし化学的に間違っていたらすいません。その際は是非ご指摘ください。 


shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 
猫ムスメ

猫ムスメ