2018年06月20日

梅雨の晴れ間、大和田落語会でした
今回は「正太郎・宮治2人会」。所属する協会は違えどとても仲が良いというお2人。 ご両人とも二つ目ながら大変な人気ですのでさぞ混むだろうと思っていたら想像以上の満席で驚きました。開場直後に行ったんですけど夫と並んで座れなかったんですよ  初めて見るお客さんも多かったのできっとお2人の追っかけファンなのでしょう。凄いものです。

D30F974F-C6E5-4CCB-A6E9-851A2F1973BE

底抜けに明るく爆発力満点な宮治さん。
そして人柄が良く落ち着いてしっかり者の正太郎さん。
今回の顔付を一言で言うならば「ナイスコンビネーション」! 流石は席亭です。宮治さんが2人いても暑苦しいし(←失礼)、正太郎さんだけでもなんとなく物足りない。この2人が組み合わさることにより化学反応が発生。「えッもう2時間経ったの?」という感じでした。4席とも楽しかったけど私は特に宮治さんの『壺算』が好きだったかな  あんなに笑った壺算は初めて。兄貴が他のお客さんを接客して行李(だったか?)を売りつけるくだりは初めて聞きました。「うちで働いてください」というサゲも初めて。宮治さんオリジナルなのでしょうか? いや本当に大笑いでした。

しかし宮治さん、数年前にミュージックテイトで聴いた時より明らかにパワーアップしてたなぁ♪ どこまで行くのでしょうか。夫もいたく気に入ったようで帰ってから何度も「宮治さん面白かったなぁ」と言ってました。落語初心者の人にもウケる芸人さんですよね。

さて私は現在妊娠8ヶ月後半。来月の今頃はもう臨月間近です。
ということで「身ひとつ」での大和田参加はこれで最後。次に行く時は「身ふたつ」になっていることでしょう(無事そうなることを願います)。当面落語は無理かもしれませんが生まれたら顔だけはお見せしに行く予定。その時には是非皆さんに抱っこして頂ければと思います
それではまた会う日まで〜ヾ(´ω`=´ω`)ノ



 お後がよろしいようで。

 

shizutamarakugo at 10:06コメント(1) 

2018年06月18日

お陰様で昨日、ヤクルトスワローズが交流戦初優勝を決めました。
正確には交流戦の場合【 優勝】って言い方はしないらしいですがね。【勝率1位】って言うんでしょうか。よくわからないけどまぁここでは【優勝】と表現させて頂きます(*'-'*)

ちなみに昨日の日ハム戦は14時スタートでちょうど大和田落語会の最中でした。もう夫、気がきじゃない‼︎(笑)  仲入りの際や終演直後など、合間を見つけてはスマホで経過を見てました。ちょうど仲入りの時にピンチを迎えたらしく悲壮な顔をしていましたわ(しかし正太郎・宮治のお陰で落語は楽しめた模様

帰りの車でも赤信号で止まる度スマホチェック。
そして用があって立ち寄った「道の駅やちよ」の駐車場で試合終了。歴史的優勝確定。ヤッター‼️ と大喜びした夫は “祝杯” ならぬ “祝アイス”  を買っておりました(笑)。酒を飲まない人はお金がかからなくていいですね(・∀・)

しかしシーズン開始〜あれだけボロ負けしていたスワローズが交流戦で優勝するとは誰が想像したでしょうか。夫もまさか本当に優勝するとは思っていなかったのでビックリみたいです(と言うかセ・リーグで優勝したことがあるのは巨人だけと聞き私はそれにビックリ)。

さてこれから残りのシーズンはどうなるでしょうか。
“交流戦が終わった瞬間失速しまた最下位” なんて展開だけは止めて欲しい  
どうか夫の楽しみが続くよう、燕軍団には頑張って欲しいものです。


 お後がよろしいようで。

 

shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年06月17日

先日の妊婦健診で先生が言いました。

「発育は順調です。でも逆子ちゃんですね〜

え〜ッΣヾ( ̄0 ̄;ノ
です。エコー画面を見せてもらったら本当に私のヘソの辺りが頭でした。見事に真逆です。元気に動き回ってると思ったらキミ、そんなことになっていたのね・・・

初産婦としては心配になってしまいますが、まだ28週目なのでさほど心配はいらない模様。クルクル回り出産時には戻る子が約8割だとか。しかし次回検診時までに治っていなかったら一応「逆子なおし体操」を教えると言われました。そんなのあるんだなぁ。どんな体操なのか、それはそれで興味ある気が致します( -д-)ノ

ところで「元気に動き回ってる」と書きましたが、私は5ヶ月目くらいから胎動を感じるようになりました。 お腹の中でゴニョゴニョゴニョゴニョ・ポコポコポコポコポコ、アクティブに活動しています。可愛いですね。しかし残念なことに、夫が触るとピタリ止まるんですよ(苦笑)。たまたまだろうかと思っていたら「たまごクラブ6月号」の胎動特集にこんな事が書いてありました。

7C3786E1-8994-4640-A4AC-6658B01B0C96

要は警戒されてるんですなv( ̄∇ ̄)v
胎児も声や音を聞き分けているんです。
ショックですよねw  
それまで胎教をやりたいという私に対し「どうせ言葉なんか分かってないんだから何やっても無駄」などと夢のないことを言い、自分が話しかけようとすらしなかった夫も、これを見て反省したか(?)、お腹を撫でながら「お〜いパパだよ〜おはよう〜」などと話しかけるようになりました  私ニンマリです。
そのうち “たまにしかいない低音ボイスの誰か” も認識してくれることでしょう♪


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年06月15日

「妊婦訪問」を受けました。
これは我孫子市のサービスで、出産を控えた家庭に一度だけ保健師が訪問し、色々相談に乗ってくれるんです。 なかなか家まで来てもらえる機会って無いので有難いですよね〜。市としても家庭環境を見ることにより虐待の芽を摘む目的などがあるのでは? と思います。

私は主に
①産後受けられる市の補助の説明
②赤ちゃんを寝かせておく環境の確認
③買い揃えた育児グッズのチェック

を、お願いしました。
特に①は切実でして・・・
実は私、退院した瞬間から完全なる【ワンオペなんですよ  静岡に帰らずこちらで産みますし、母にも来てもらわない予定です。そして夫は帰りが遅い。産後フラフラの中、何もかも一人でやらなくてはならないので、こればかりは産んでみないとわからないけれど結構キツイ気がします。なので市の補助は不可欠。幸い我孫子市は子育て世代に手厚く、デイサービスやママさんヘルプの制度があります(ただしそれを受けるには厳しい審査が必要でして・・・これについてはまた別途書きます

②については寝室のエアコンを高性能な物に買い換える予定(←自分が欲しいだけ)笑
③についてはほぼほぼ揃えています。不足は無いだろうと保健師さんにも言われました。

こういう話を聞くと、いよいよだなって思いますね♪



  お後がよろしいようで。





shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年06月12日

6/10(日)は神宮球場でした。
けっこうな雨だったんですがね

試合開始は13時。
朝の時点で小雨だったため試合が行われるかどうか分からず迷いましたが・・・夫に「とりあえず向かおう」と言われ行きました。理由はレディスデーだったからです。

年に一度行われるヤクルトスワローズのレディスデー。女性限定でグラウンドに入れたり抽選に参加できたりするんですが、一番の目玉はレディスユニフォーム‼️   毎年違うデザインの特別ユニフォームが先着10000名で貰えるんです(※雨で試合が中止になる場合もユニフォームだけは配るらしい)。
ヤクルト・グッズ収集に余念のない夫がこれを見逃す筈もなく、朝10時の配布開始に備え8時半出発。長蛇の列に並びましたわ( -д-)ノ  まぁ私自身も欲しかったからいいんですがネ。

A8EA064A-F6AD-4966-846B-09660F5D8B2ED13C7FD4-7D3C-490E-8248-E1DCB2E78FB4











無事ユニフォームGET。

1A59D453-AB42-47FB-86DE-C39D63578976

なんと、抽選で当たった人へのサービスのため来ていた西浦選手の写真まで撮れました(o^∇^o)ノ  けっこう好きな選手なのでマジ嬉しかったです

ちなみに試合もまさかの決行。
5回の試合成立時点でコールドになるか? と思いましたが最後まで継続され驚きました。選手もさぞ大変だったことでしょう  私達はずぶ濡れになり寒かったので6回裏で帰りましたが、ご存知の通りスワローズ勝利。絶好調です。誰が交流戦(暫定)1位を想像したでしょうか・・・
なにせ弱小チームゆえ “勝ち” に慣れていません。あまり調子が良いと後から何かありそうな気がする。

「幸せすぎてコワイ」
そんな心持ちの夫です(笑)



 お後がよろしいようで。







 

shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 

2018年06月11日

引き続きベビー用品の世界です。
お子さんのいない方には全く興味の無い話かと思いますが申し訳ありません。

ベビー用品を揃える際、2つの選択肢があります。それは①購入 か ②レンタル か
なにぶんベビー用品は使用期間が短い 。それにけっこう高額なのでいちいち買ってたら破産します。あと、使い終わった後の置き場所に困る・・・というのも大きい。ちなみに上手くしたもので、我孫子市は母子手帳を申請した際こんな冊子をくれました。業者と結託でしょうか(笑)。

6283AC78-4687-4EE0-8837-CB2E22C008C64963ECAE-EBD6-4094-A4D3-D45E7306041A











まぁこれまた他のサイトやら育児本やらと言っていることが違うので参考程度にしかなりませんが、こういうのが借りられるんだなってのは分かりました。そしてとりあえず
●ベビーベッド 
●ベビーバス
●ベビースケール
●お宮参りのとき着せる衣装

はレンタルすることにしました。
ベビーカーとチャイルドシートも借りて済ます人が多いみたいですけど、私はイヤ  命に関わる物なので中古は心配です。一番の高額商品ですが、ここは奮発し、ちゃんとしたメーカーの物を購入することにしました。使い終わった後はメルカリにでも出せば良いでしょうwww

・・・という風にベビー用品選びは「選択」の連続。
まだまだ私の奮闘は続きます。



  お後がよろしいようで。



【後日談】数日後、赤ちゃん本舗のバーゲンチラシが舞い込んだため早速購入しました。ベビーカーはコンビの「メチャカル(バーゲン価格30,240円)」チャイルドシートはアップリカの「クルリラ(バーゲン価格50,760円)」。やはり高性能な分お高いですね  お陰で私、赤ちゃん本舗のポイントが7千円分くらい溜まってますよ(汗)。
3BA91E80-B505-4611-921F-8AC0DF62BEA95DD44C9E-1C47-4955-A1B0-79E8A35B2486
  







 

shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年06月09日

いよいよ私の妊娠も8ヶ月目に入りました。
「ハワイが終わったらあっという間」と思ってましたが、本当ですね そろそろ自分の入院セット&ベビーグッズを揃えなければ・・・とアタフタしています。

先日は夫と2人、初めて「西松屋」「赤ちゃん本舗」を回りました。子供ができなければ一生足を踏み入れることがない未知の世界です。一通り見て思ったのは
●すげぇなんでも揃ってるΣヾ( ̄0 ̄;ノ
●って言うかベビー用品って今こんなに色々あるのΣヾ( ̄0 ̄;ノ

です。
哺乳瓶1つ取ってもプラスチックとガラス製があり、それに派生しニプルやら消毒薬やらも数十種類置いてあります。用途に応じて揃えるべきなのでしょうが、初めてなのでよくわかりません  きっと買ってから “あぁ別のにすれば良かった” の繰り返しなのでしょう。

とりあえず最低限の物だけ揃えれば良いと思うものの、その「最低限」が分かりません。本やインターネットを見てもみんな言うことが違うんですよ(泣) 。肌着1つ取っても「短肌着4枚・コンビ肌着4枚買っておけ」というサイトがあれば、「ボディタイプ肌着も3〜4枚用意しとけ」と言ったりする。洋服もロンパースやら2ウェイオールやら名前が色々でよく分からない。スマホ片手にオロオロしています

出産してからはしばらく買い物にも行けないでしょう。だから買い漏れが一番怖い。でも「最低限」が分からないからつい(実際は)要らん物まで買ってしまう・・・それが初産婦あるあるではないでしょうか

誰か、「ホントにこれだけ買っときゃ大丈夫!!! 保証する!!!  安心しろ!!!」というお任せセットをズバリ販売してくれないかなぁ(´;ω;`)


 お後がよろしいようで。



【オマケ画像】
5094658B-FCB1-4692-8249-E89A46C37AA45230EF8D-9D04-48E8-B379-964D71006676











とりあえず「たまごクラブ」の付録を参考にしてるんですが、『子育て用メガネ』まで載っていて笑いました。軽くて壊れにくいそうです。まぁアチラも広告収入で成り立ってますから分からないでもないんですが・・・明らかに要らないだろ‼︎(爆) そこまで載せないでくれ・・・ホント、必要最低限の物だけ載せて欲しいものです

 

shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年06月07日

市主催の「ママパパ学級」に参加してきました。
いわゆる両親学級ですね。3週連続あるうちの第1回です。私は既に産院主催の「母親学級(前期)」に参加しておりますが、夫は初めて。この手のレクリエーションを斜め上から見るタイプなので(赤ちゃんなんて放っときゃ産まれるし産まれりゃなんとかなると思ってる)、どんな反応をするだろう? 参加すればちょっとは実感が湧いてくれるかな?  なんて私はそちらもちょっと楽しみにしてました川 ̄_ゝ ̄)ノ

3FFDCB84-7342-470C-BBC8-0F0439F0731020D306AC-1636-4A11-9DA8-50AAA50A3346




 






第1回の講師は助産婦さんと栄養士さん。妊娠中の注意点や摂取すべき栄養素についてお話ししてくれました。 特に参加者全員(計9組ほど)から現在の不安点を吸い上げたのは面白かったですね。【便秘がひどい】【足がつる】【トイレが近い】【とにかく眠い】【すぐ息切れする】など、正に私が感じていることばかり。あ〜みんな同じなんだな、私だけじゃないんだな、と安心しました

夫は理屈っぽいので栄養士さんの話に「そりゃないだろ」と小声でツッコんだりしてましたが(苦笑)、骨盤の模型なんかは楽しそうに見てましたw  まぁ文句言わず付き合ってくれただけ良しとしましょう。

ちなみに私達が案内されたテーブルはウチ含め3組の夫婦。
これはどんなくくりなんだろうかと思っていたところ、自己紹介タイムで「同じ地区」と判明! 市の中でも大きく分けて3つのエリアがあるんですけど、それごとの席順でした。上手く考えられてますねぇ。
同じ地区ということは子供同士が先々小学校で同じクラスになる可能性も有る。また、地区ごとの子育て情報なんかも有ります。仲良くしておいて損はない。
(お2人とも明らかに私より若いですが・・・)次回あたり、連絡先の交換でも持ちかけてみようかな!? と思っております


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 11:31コメント(0) 

2018年06月05日

久しぶりに読書ネタを・・・

結婚し読書量が減ったため「◯◯月に読んだ本」のアップを止めてしまった私ですが、もちろん全く読んでない訳じゃありません( -д-)ノ 夫の帰りが遅くなる日などは寝転がって待ちながらずっと読書しています。しかし全体量が減った分、“これは” という一冊に巡り合う率が減ったのは確か。そんな中、久しぶりに “これは拡散しなきゃ” という謎の義務感に駆られる一冊と出会ったためご紹介したいと思います。

B8558EEA-75A5-4F64-87FF-EBF7A16286E9

陳浩基著『13・67』。
1975年生まれの香港人(ここではあえて中国人と言わず香港人と呼ばせてもらう)による、いわゆる華文ミステリー。中華系の作家を読むのは初めてだしもちろん香港警察を舞台にした小説を読むのは初めてでしたが抵抗なくグイグイ読めました。タイトルの13・67は「2013年から1967年」を意味します。ご存知の通り香港にとって激動の時期。ちなみに歴史をおさらいすると祖国変換は1997年です。
『13・67』は6話の短編から成っていますが、1話ずつ過去に遡る形式。クアンという1人の天才警視の半生を辿りながら香港の歴史も描き切る名作。伏線も素晴らしく、読み進めるうち “おぉこれはそういうことだったのか!” と唸るばかり。特に6話目の最後はすごい(ネタバレになるので言えなくて残念)。一度読み終えたらまた1話目から読み直したくなること請け合いです。

数えたところ私が今年に入って読んだ本は47冊。
しかしこの『13・67』が上半期1位あることは揺らぎません。
続編を切に願います。


 お後がよろしいようで。


 

shizutamarakugo at 20:00コメント(2) 

2018年06月04日

「潮来」と書いてイタコ。
なかなか読めませんねぇ( -д-)ノ   という場所に行ってきました 

39DCF9EB-0290-46F6-9953-3BDF8031BFBEAFB2CC58-A2FD-4888-8E2A-D8539518C63E










DFE07D13-7893-45E5-B4BB-4466826F8F4B4A8D55F9-77E1-4953-A234-23F7EFEE3627











昭和27年から行われている「潮来あやめ祭り」。
今年は開花が早かったそうで6月3日現在、5分咲きくらいか? 恐らく来週あたりが見頃かと思います。しかしいいものですねぇ、アヤメと紫陽花のコラボとか・・・

69A38A13-5B13-4090-86AE-A023188F58EEA2EC222D-4A03-4111-83CB-9AE79E68F286











佐原と並び水郷として知られる潮来。
前川を往来する「ろ舟」も気持ちが良さそうでした。乗りたかったけど大行列で断念。近隣を散歩しましたがやはり水運で栄えただけあり街並みも風情たっぷり(写真右は茅葺きのお寺・長勝寺)。

66ED4908-9E79-4EDE-9247-FBC5F16D446CB0CAEABA-EE2F-4AA3-B200-9191E7FB2A6B











そして嫁入り舟!!!
どうしても見たかったんですよ〜なんとか11時の回に間に合いました  一般から公募された本物の花嫁さんです。綺麗だなぁ、いいなぁ。みんなに祝福され最高の思い出だろうなぁ。

花嫁さんを見てすっかり“白無垢熱”が再燃された私。
実は私「ハワイでドレス」より「二条城で白無垢」に憧れてたんですよ(本当に二条城ウェディングというプランがあるんです)。やはり古い日本の伝統文化を愛する者としては白無垢ですよね。まぁハワイはハワイで楽しかったですが純ジャパニーズへの憧れは強い。
私が「いいな〜いいな〜」連発していたところ、夫に「来年あたり(公募)チャレンジしてみたら?」と言われました。

・・・ま、恐らく年齢制限等でアウトですがね



 お後がよろしいようで。




 

shizutamarakugo at 09:33コメント(2) 

2018年06月01日

先日「性別判明」の記事を書いた私。
両親や友人・知人にもサクっと報告してしまいましたが、巷では今、『性別発表パーティー』『性別発表ケーキ』が流行っているそうです。いやぁビックリΣ(=゚ω゚=;)

http://spotlight-media.jp/article/294709819335297757
https://www.pinterest.jp/pin/534661787004967647/

どちらもアメリカ発祥らしいですが今や日本でも一般化しているようで・・・まぁクリスマスやハロウィンと同じなのでしょう。流行は作るもの。そこにビジネスチャンスがある以上、火付け役というのはいるものです。私なんかは他人の子供の性別なんて  “知らんがな” と思っちゃいますがね(爆)。

あと今は『マタニティフォト』『マタニティアート』もやる人が多いですね。 マタニティフォトは丸くなったお腹を写真に収める。マタニティアートはお腹の丸みを利用して絵を描くんです。よく芸能人が妊娠するとインスタなんかに上げますね今フォトスタジオに行くと「マタニティフォトプラン」がありますよ 
ちなみに私はどちらもやっておりません。マタニティフォトに関しては夫がスマホで撮ろうとしてましたが断りました。しゃらくさい。数年後に見せられたら死にたくなりそう・・・。あれは元々細く・美しい人が「普段スリムな私がこんなんなっちゃったテヘッ」とやるものであり、別段細くも美しくもないおばさんがやるのは「www」と思います。ましてやSNSにアップされた日には、もう・・・(涙目)。
※自分達が記念としてとっておく分には良いと思います。行為自体を否定する訳ではありません。

どちらも一般的になったのはここ数年じゃないでしょうか。
それだけ妊娠・出産が特別でレアなものとなっているのでしょう。
出生率は落ちようともマタニティ産業は廃れない。いやむしろ加速する。「たまごくらぶ」なんかを見ていると本当にそう思います。


   お後がよろしいようで。



 

shizutamarakugo at 12:10コメント(2) 

2018年05月30日

0AC03A50-7373-412F-8771-72ADC25CE384BlogPaint











ルールル♪ルルル♪ルールール♪ルルル♪
そんな音楽が聴こえてきそうですね。いや実際流れます、横のボタンを押せば・・・

場所は六本木のテレビ朝日1F。
お墓参りの帰り、ドラえもんグッズを見に立ち寄ったら発見。思わず夫と撮りっこしました(笑)。

362E0D9C-15BB-4B3F-BE9C-264E9A6D362BBlogPaint











他にもクレヨンしんちゃん一家やドラえもんのタイムマシーンがありましたよ。
学生時代お台場のフジテレビは行ったことあったんですがテレ朝は初めてだったなぁ。なかなか楽しかったです。

1FCB1BE8-6502-4FFC-863A-CB4157DF2C48
それにしても毛利庭園って案外狭いんですね(汗)。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年05月28日

神宮球場に行ってきました。
オープン戦を含めると今年5度目かな。昼の最高気温は29℃。すっかり夏ですがナイターは夜風涼しく快適に観戦することが出来ました

A4B288A6-813D-4E43-A95B-EE68110249F3BlogPaint











しかしまぁなんですかねぇ・・・このスワローズの体たらくは(´;ω;`)
 

調子が良かったのは最初だけ。今は安定の最下位です。「先制するが逆転される」というのが今年の流行り(?) らしく、5点くらいリードしていても安心できません  後半バカスカ打たれます。

ちなみに平日は丁度ナイターが終わるくらいの時間に帰宅する夫。夕飯食べながら勝った日だけ録画を見ます。負けた日に関しては無言で「消去」します(笑)。
ファンなんだから負けた試合も見ればいいんじゃないかな? 確か去年は見ていた気が・・・そう思った私、聞いてみたところ、このような返事が返ってきました。

『去年までは負けても頑張れ〜と思い応援していたが、今年はもう見る気がしない』

・・・これって何気にオオゴトではないか!? !?

夫は40年来のスワローズファン。小学校の卒業文集にヤクルト帽かぶった自分の似顔絵を描いている人間です。80年代の「暗黒期」も90年代の「黄金期」も変わらず応援してきました。そんな彼が「もう見る気しない」って言ってるんですよ

これを『ファンにも見放される』と言うのではないでしょうか。
ヤクルト首脳陣は肝に銘じた方が良いと思う。

連日淡々と「消去」する夫を見、なんだか気の毒になってきました。お願いだから夫の楽しみを奪わないでくれ〜。
せめて最下位脱出を目指し頑張ってください


 お後がよろしいようで。



51326D5B-29D1-4FFB-8D1A-348C59F218E9【オマケ画像】
そうは言ってもグッズ大好きな私。オフィシャルショップでスタイ(よだれかけ)を買ってしまいました。試合勝てないからグッズで気を紛らわせるんだ・・・
 

shizutamarakugo at 12:57コメント(2) 

2018年05月26日

2013年、東北道上り線・羽生P Aにオープンした『鬼平江戸処』。
ずっと気になってましたがようやく行くことができました

https://www.driveplaza.com/special/onihei/annai/index.html



33C097B4-AE16-4D28-A436-89FB29839B2B3B809111-9699-4CD3-A5F4-F6D934A3F517










9C0C9BE3-0928-40BA-9E5A-C55E4660CFB0E34A46B7-6F7F-442A-8207-C4B492FD2CE0












夜行ったらこの雰囲気。風情あるなぁ。

AC5FEE1C-9C56-4F34-9154-3CF7744722BB5BE88215-F1D7-4B7D-BBE9-4C42F5EA2D59











中はまるでテーマパークです。

2F89EB64-51BF-4098-AC59-0C4EC6A0FDDEE10E1D84-B521-4E7C-8BAA-5CC00DCF92CD











そして飲食店。
「五鉄」だ‼︎  いつも平蔵や密偵達が集まる軍鶏鍋屋。鬼平犯科帳を象徴するお店です。これが見れただけで私は大満足(・∀・)

877415C7-7C2E-498F-8EDC-E4BC2568B6653C05B4F8-4E64-4D8B-AECB-9E96049E602B











「忠八」も‼︎  これまた物語によく登場する辻売りの鰻屋。
しかし私は何故か「万七」で海鮮丼を注文(五鉄の軍鶏鍋定食が結構高かったので)笑。

7960DA8A-D124-4EB6-B279-A5E32641EF64FEF7D13F-06C1-40C3-8997-9A146CAF40D7











館内にはクイズもいくつか。
もちろん私は全部わかります 夫に解説してしまいました♪


・・・という感じで鬼平の世界がリアルに再現。
池波正太郎ファン・鬼平ファンにはたまりません。
出来たら今度は昼間行ってみたいなぁ。
しかし「上り」だと必然的にどこかへ行った帰りとなる。どうか「上り」だけじゃなく「下り」P Aにも作ってください



 お後がよろしいようで。











 

shizutamarakugo at 11:11コメント(2) 

2018年05月24日

暑くなって参りましたね。
梅雨を通り越しもはや夏です 
我が家のベランダも日に日に夏っぽさを増してきました(笑)。
しかし緑があるっていいですね。田舎育ちなのでリビングから葉っぱが見えるだけで豊かな気分になります 

F0D802F0-C252-4011-80AA-CEE2E762A95E6D2E73F3-FA73-4B6F-B4F4-02B93A58E511











【左】ラベンダー。この涼しげな色が好き。
【右】トマト巨大化。花も咲いたのでそのうち収穫できるでしょう。 

CC727710-CD20-4181-A62E-8CCECB34D99B123CE309-DDD1-4183-9C18-01D54B1C9E62











【左】イチゴも巨大化。蔓が1日3センチくらい伸びます。素晴らしい生命力。
【右】紫蘇。ボチボチ数枚ずつなら収穫できそうですね(これと同じのが3株あります) 。早速グリーンスムージに入れさせて頂きます♪

298B4B92-82F6-448C-959B-6C53C20173FF9D55D626-99A9-4168-936B-B76C1DDC9FBF











【左】 朝顔。小学生時代が懐かしくなりませんか(笑)。これが咲いたらいよいよ夏到来。
【右】スダチ。ちょっと見え辛いかもしれませんが小さな実が沢山なっています。今年も秋前くらいには熟し秋刀魚のお供になってくれることでしょう。

E8CFE10D-B9DD-43F8-BC5D-7940E34D5E81D995E844-352E-4B51-903C-6D774F083F3D











【左・右】最近我が家がスズメの楽園と化しています ヒヨドリが何故か来なくなり代わりにスズメが沢山訪れるようになりました。米が大好物で1カップ置いておくと1日で無くなります。スズメは鳴き声も激しく1日中チュンチュンチュンチュン聴こえてます( -д-)ノ  まぁそれはそれでノドカですけどね・・・

緑化と共に、大きな蟻だとか葉っぱにたかる虫だとか、段々ワイルドになってきました。夫も「野性味あふれてきたな」と笑っています。しかし笑えない事態も・・・

なんとナメクジが大量発生してるんです( ̄▽ ̄;)!!ガーン

どうらやベランダに敷き詰めたタイルの下で大量繁殖してしまった模様。夜になると現れ、夫が退治しても退治しても減りません。タイルを外すとどんなことになっているやら・・・恐ろしくて触ることすら出来ません  効果的なナメクジ一斉退治法、何かないでしょうか?


 お後がよろしいようで。

 


shizutamarakugo at 20:00コメント(2) 
猫ムスメ

猫ムスメ