2018年09月09日

ご無沙汰しております。

昨日(9月8日) は私たち夫婦にとって初めての結婚記念日でした。いわゆる「紙婚式」というやつですね。白紙の状態から将来の夢を願い、やがて藁となり革となるんです

結婚記念日と言っても赤ちゃんがいるので外食は出来ません。
そこで夫が私の「お寿司食べたい」熱を受け、銚子丸でテイクアウトしてきてくれました(笑)。あと、チョコレートケーキもオーダー(・∀・)  これで充分です。

D503C725-4B56-4931-8B20-428B6893F2F96F1A7AD0-B07C-4007-9678-DCCBCF087F4C











1年前結婚した時は、まさか最初の結婚記念日を迎えずして我が子を抱いていようとは夢にも思いませんでした。お互い高齢での結婚だったため期待はせず・・・不妊治療なんかもしなきゃならないんだろうなぁなんて覚悟していたので本当に嬉しかった。と言うかビックリしました。それから10ヶ月、大切に大切に命を育み、産まれ出た我が子・・・可愛くてなりません。ちなみに2572グラムという小さめサイズで産まれた息子ですが、生後2週間検診を受けた3日前にはもう2980グラム。スクスク成長しています。

C4C969D4-7716-4AAE-9C37-D8648DCD16AC


まだ「母乳をおっぱいから飲んでくれない」とか、2〜3時間おきの授乳でフラフラとか、泣いてばっかりで寝てくれないとか、悩みは多々あります。想像以上に大変です。特に私は手伝ってくれる人がいないのでほぼワンオペ状態。夜中に暗い台所で哺乳瓶を洗っていると泣きたくなります。具合が悪かろうと落ちこもうと待ってくれない子育てにウッと叫びたくなったりもします。でもこれは誰もが通る道。自分もそうやって育ててもらいました。そのうちあんな時もあったねと笑える日が来る。そうなるべくポジティブに捉えるようにしています。

という訳でなんとかやっていますのでご心配なく(゚∀゚)アヒャヒャ
また手が空いたら更新します。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 08:36コメント(10) 

2018年08月24日

昨日8月23日、無事出産致しました。
2572グラムの元気な男の子です。
産声を聞いた時には感動しました

まだ帝王切開の傷跡が痛く起き上がれませんが・・・手術自体は大きなトラブルに見舞われることもなく順調に終わりました。痛みも徐々に和らぐことでしょう。回復具合に応じて明日・明後日あたりから「母子同室」が始まります。授乳やおむつ替えのお世話をするのが楽しみです(*'-'*)

応援してくださった皆様ありがとうございました!!
これからしばらくは「赤ちゃんファースト」で頑張りま〜す(^_^)ニコニコ


8A6F8664-BABE-4679-914D-D914D429F382
 

shizutamarakugo at 17:33コメント(10) 

2018年08月22日

2009年10月に開いたこのブログ。
約9年続けて参りましたが、1つの節目を迎えました。そう、私めの出産です。

先日お知らせした通り帝王切開手術にて明日(8月23日)出産することとなりました。産後は身体がダメージを受ける中、待ったなしで押し寄せる子育てにキーッとなることでしょう。多分、文章を書く余裕など無いかと・・・
今まで大体2~3日に一度は更新しておりましたので、あまり間が空くと皆様にご心配をおかけすると思います。ですのでここは潔く「一時お休み」とすることに致しました。自分的にも残念ですがこれはやむを得ない判断かと思います。

しかし閉鎖する訳ではありません!
コメント欄は随時受け付けますし返事もします。また、何か大きな出来事(例えば無事出産しましたとかお宮参りに行きましたとか)が有れば更新します。つまり定期更新→不定期更新ってことですね

尚、日々の出来事は短文投稿できる
【ツイッター】 https://twitter.com/namedtama
【インスタグラム】 https://www.instagram.com/namedtama/

にて発信予定。
どちらも猫ムスメの名でやっておりますので良かったら探してください(※見るだけなら多分アカウント無くてもできると思います)

それでは長年ありがとうございました。
これにて一旦退散です( ̄ー ̄)ニヤリッ


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(8) 

2018年08月20日

帝王切開手術まであと3日となりました。
この大きなお腹もあと3日なんだなぁ、ピクピク感じる胎動も無くなるんだなぁと思うと、感慨深いものがあります。

振り返ってみると10ヶ月に渡る私のマタニティライフは大変穏やかなものでした。
悪阻(つわり)もほぼ無かったんです。初期の頃いわゆる「食べ悪阻」 のようなものがあり、血糖値が下がると吐き気を感じたりしましたが、飴やグミキャンディーを持ち歩き気持ちが悪くなったら食べるようにしていたらすぐ治りました。この程度なら悪阻のうちに入らないでしょう。その他の目立ったトラブルも無し。妊婦健診に行く度「順調です」の一言で終わる元気な妊婦でした(⌒-⌒)   お陰でハワイに行ったり神宮球場に行ったり比較的普通に過ごすことが出来ましたよ

ちなみに私には4人のマタニティ仲間がいるんですけど、そのうち3人はそれぞれ
●子宮頸管が狭い ●胎盤の位置が低い ●妊娠糖尿病 
というトラブルを抱えています。1人は悪阻や腰痛に悩まされ大変だったと言っていました。そう考えるとほぼ何も無かった私はかなりラッキーだったんだなぁと思います。ウチの母も悪阻ゼロだったと言ってますので遺伝的なものもあると思いますが、あとはやはり「仕事をしていなかった」というのが大きいと思います。妊娠期間中一度も働きに出ずのんびり家で過ごせました。ストレスフリーで睡眠も充分。これは妊婦にとって一番重要な要因です。やはりギリギリまで働いている妊婦さんはトラブルを抱えがちなので、そういう意味では(ぶつぶつ不満ばかり書いてますが)1人で稼いでくれた夫には感謝しないといけませんね(笑)。

最後の最後で「逆子ちゃん直らず」というオチは付きましたけどこれはまぁそんなに珍しいことじゃありません。今の時代100人中5人は逆子のまま出産です。総体的に見れば恵まれたマタニティライフだったと言って良いでしょう。
あと3日。残り僅かな妊婦生活を慈しみたいと思います。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 10:00コメント(2) 

2018年08月19日

いわゆる「里帰り出産」をしない私。
今年に入ってからいきなり激務になった夫もアテに出来ず、退院した翌日から「ワンオペ育児」に挑まねばなりません(母にも手伝いに来てもらわない予定)。だから様々な情報を集め、「使えるサービスは多少お金を払ってでも使う」方向で行くことにしました。そうしないと普通に死にます

【ママヘルプサービス】
我孫子市が公的に行っている家政婦派遣サービス。1日1時間、退院後1ヶ月のみ、沐浴・掃除・洗濯のヘルプを頼めます。もちろん有料ですが頼みました。

【ネットスーパー】
食材や日用品の買い物はイトーヨーカドーのネットスーパーで。イトーヨーカドーは子育て世帯に優しく、母子手帳の内容を申告すれば送料100円で届けてくれます。

【宅食】
とりあえず産後1ヶ月は(夕飯だけ)セブンミールの「食材キット」を使うことに。これはその日に使う食材+レシピを最寄のセブンイレブンが届けてくれるんです。しかも送料無料。


・・・とりあえず産後に備え、1日だけセブンミールを頼んでみました お試しってやつですな♪
4D64CE09-BDE4-44AB-9A2C-3B41FB7716B436BF3265-8B19-4A77-8948-81E4CF2F1588











このように食材がカットされた状態で届きます。包丁いらずで超便利! レシピもわかりやすく20分程度で調理出来ました。この日は「ポークソテー(にんにくソースがけ)」&「小松菜のワサビ醤油和え」。
D079EFB7-CDE2-4201-893C-1FF3B6F4CD98
メニューは日替わりで基本、主菜&副菜の2品らしい。充分ですね。夫も普通に美味しいから大丈夫だよとプッシュしてくれました。お値段は2人分・千円と少々割高ですが、買い物に行かなくて良い、献立を考えなくて良いのは超助かる。子育て中のママさんにピッタリではないでしょうか(^_^)ニコニコ

このように様々なリサーチをし臨戦態勢。
ワンオペ育児、頑張りまーすw


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年08月17日

1万円ほど出し「ベビーモニター」を買いました。
今、設置するママさんが多いみたいですね。
いろんな先輩ママさんの “あって良かった物リスト” に入っていたので私も購入しました。

心配性の私にとって一番怖いのは『乳幼児突然死症候群』。
https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201710/2.html
日本でも毎年100人以上の赤ちゃんが寝ている間に亡くなっています だから私なら大人しく寝ていても心配でならず、ちょいちょい見に行っちゃうんだろうなぁという気が・・・・・・その点モニターがあれば安心ですね。別の部屋で家事をしている時もテレビを見ている時も、モニターをチラ見すれば動いているのが確認できます。

01D178C4-730F-4728-8328-9CF74A4784AFC1E61FD3-2486-4DE4-897E-FC6C97BBD1F0












【左】カメラ側
【右】モニター側

接続はWi-Fiなので楽チン。
今はこの程度の精度ですが明るさの調整もできます。
ズームなどの遠隔操作もOK。また、暗視機能付きなので夜も大丈夫。オートフォーカス機能も付いているので赤ちゃんが動いたら自動的に追ってくれます(・∀・) 

これだけ多機能の物が1万円弱で買えるなんて・・・すごい時代ですね



 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年08月16日

この本を探しています。

52F1A43C-4CA7-4B9B-BEE1-4550A462DFFD


http://nihon.syoukoukai.com/modules/page/index.php?content_id=15
『まんが日本昔ばなし 60冊×2セット』 国際情報社。

実家に何故か完備されており、私はこれで平仮名を覚えました。それこそすり切れるほど読んだものです。なにせ120冊あるので飽きるということがない。“今日はどれを読もうかな♪” と目を瞑って選んだりしました。あのワクワク感は忘れません。いわば私の本好きとしての原点と言っても過言ではありません。

自分の子供にも読ませたい。字を読めるまでは読み聞かせしたい。そう思い検索したところ、既に絶版でした  そりゃそうですよね、もう40年近く前の話だもの・・・(ちなみに実家のやつは母が近所の子供にあげてしまったそう)。うーん、なんとかならないものか。

メルカリやYahoo!オークションで「一部欠陥」 の出品は幾つか見つけました。要は60冊中・45冊とかなんですね。みんな案外失くすんだなぁ( -д-)ノ  最悪それでもいいけど出来れば揃ったやつが欲しい。あと、箱付き。但し2セットではなくどちらか1セットでもよい。

贅沢な望みでしょうか?
私のリサーチ能力では探すことが出来ませんでした。藁にもすがる思いでTwitter・Instagramに載せましたが今のところ「一部欠陥品」の情報しか寄せられていません。もし万一、売っている場所や入手方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。お願い致します。


 お後がよろしいようで。

 

shizutamarakugo at 12:30コメント(4) 

2018年08月15日

先日、ベビーベッド(レンタル)が届きました。
ベッドはレンタルにする人が多いみたいですね。使う期間が限られている上にデカイ 使い終えた後の処分に困る物ナンバーワンではないでしょうか。だから私もレンタルにしました。レンタルだと組み立てまでやってくれるので超・便利です

6BD17A3F-C15F-430C-882B-1A4D2D870E47


可愛いですね。
ウチは寝室に、大人のベッドと並べて設置。だから余計 “小さくって可愛いな” と感じます。ちなみに枕元のメリーもレンタルなんですよ とりあえず赤ちゃん来るまで寂しいのでつば九郎を寝かせておきました(笑)。

B81C69C2-DF34-4736-90B2-4D4ABE4951BE

ベッド下の収納スペースにおむつや着替えをセットし準備万端。
あとは無事産まれ来てくれますよう・・・つば九郎共々待ってま~す(^_^)ニコニコ


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年08月14日

いつも丈夫で風邪ひとつ引かない夫が珍しく生気を失っております。原因は一本の
経緯は以下の通り。

①2週間くらい前に詰め物が取れる。
②すぐ歯医者に行き2回治療。
③8月11日(土)、急に痛み出す。ロキソニンを飲んでなんとか我慢。
④8月12日(日)、ロキソニンが全く効かなくなる。痛みで一睡も出来ず夫グッタリ。
⑤8月13日(月)、歯医者へ行こうとするもお盆期間中で全滅。なんとか救急診療所のような所へ行き診てもらい、化膿止めを処方される。→出勤
⑥8月14日(火)、夜中38.9℃の高熱を発する。恐らく歯の化膿が原因。 →再度化膿止めを飲み、2時間遅刻で出勤


このように大変な数日間でした(と言うか現在進行形)。
具合が悪い夫を今まで一度も見たことがないので焦りましたよ~。今朝もタマゴ粥を作りなんとか食べさせましたがグッタリして家を出るまでほぼ一言も口をききませんでした 

と言うか恐るべきはキッカケがたった一本の歯だということ。
詰め物1つ取れたのが全ての始まりでした。しかも放置した訳じゃなくちゃんと治療した。それなのに数日経ってから急にこんな痛んだり熱が出たりするなんて・・・どういうことなんでしょうか!? 有り得ることなのか!? 失礼ですが医者の処置を疑ってしまいます。

尚、何故このような絶不調にも関わらず(しかも世間はお盆休み中)普通に出勤しているかと言うと、来週が私の出産だから( -д-)ノ 夫の会社は夏休みもフレックスなので、出産後お休みが取れるようズラしたんです。それが思い切り裏目に出てますね  ツイてない時ってこんなものです。

さて今日はどんな顔をして帰ってくるでしょうか。
化膿止めが効き、少しは良くなっているといいな。早く苦痛から解放されるよう祈ってます。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年08月12日

先日『ヤクルト・ラーメン(味噌味)』が意外と美味しく味をしめた夫。
今度は醤油味を入手してきました ヤクルトレディにお願いすると持ってきてくれるらしい(・∀・)

3B969DE1-5A61-4894-94C7-FFB2D6571AD6F11659F9-3B63-41C4-86F0-FAFF62AACC4D












こちらも美味しかったです。麺が旨いんですね。今回もキャベツ・もやしをたっぷり入れていただきました。
ところで味噌味をアップした際、コメント欄&メールで「以前はもっと麺が緑だった」というご意見をいただきましたが、どちらかと言うと醤油味の方が緑っぽかった気が致します。どちらも大麦若葉エキスを練り込んでるらしいですよ♪

尚、ツイッターでは「塩味も美味しいよ!」というご意見をいただきました。
お次は塩味ですね(笑)。


  お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 13:25コメント(4) 

2018年08月10日

倹約家の夫が「子供貯金」を始めました(゚∀゚)アヒャヒャ

5EB735B6-5A52-410F-9B9D-D8222010BC46

うちはいわゆるお小遣い制なんですが、決して多くはない(?) 小遣いの中から毎月5千円を貯金するそうです。順調に行けば1年間で6万円。18年続ければ108万円・・・ということで、大学の入学費にするのが目標だそう

私へのプレゼントを買う月なんかはムリかも〜なんて言ってますが(笑)。
まぁムリのない範囲で続けて欲しい。18年後が楽しみです。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年08月08日

子供ができると様々な公的援助を受けることとなります。
なにぶん子育てはお金がかかりますからねぇ 未来の国力を育てるため税金で援助する。それは当然のことだと思います。しかし調べるにつれ、どうも “それはどうなの?” と感じてしまうことが多くなりました。


【例1・我孫子市】
我孫子市は子育て世帯に優しいと言われています。例えば「デイサービス」。出産後のお母さんが寝不足や育児の悩みを解消するため、提携病院に1日ステイ出来るんです。ステイ中はプロのスタッフに赤ちゃんの面倒を見てもらえるためお母さんはゆっくり。寝たりアロママッサージを受けたり出来るんです。しかしこういったサービスの補助を受けるには「事前審査」が必要だそうで・・・  例えばシングルマザーや低所得世帯が受かりやすいらしい。逆に言えばそうじゃない人は受からない。全額自己負担となります。

BlogPaint①補助なし(全額自己負担)・・・
15,000円
②補助あり ・・・1,900円
③生活保護世帯・・・無料。

※これはあくまで一例。他にもママヘルパー(家に家政婦が来てくれる)サービスなども、補助なしだと1時間あたり数千円・補助ありだと500円・生活保護世帯は無料です。






【例2・児童手当】
児童手当は最も知られた公的補助の1つ。
“子供を産んだら月15,000円もらえる” これはテッパンの知識でしょう。しかし多くの人は知らない。満額貰うには所得制限があることを・・・

BlogPaint①所得制限内世帯・・・月々15,000円
②所得制限外世帯・・・月々5,000円

月1万円の差ってすごく大きい。
てっきり15,000円もらえると思い込んでいた私と夫はショックでした







ご存知の通り、所得税や社会保険料・住民税は所得に応じて支払い額が変わります。沢山稼げば稼ぐほど多く納める。しかし受けられる補助は逆に少なくなる・・・これが現実です。
もちろん社会保障というものは「困っている人を救済するものであり、所得による格差を無くすために存在する。その原理は理解しています。でも例えば生活保護世帯は国民年金保険料も無料・住民税も無料・それでいて医療費も無料・・・なんて聞くと “いいな” “不公平だ” なんて思っちゃうのが人のサガ。特に不正受給が問題となる昨今はそう感じちゃいますね  毎月給与明細から引かれる控除額を見て「・・・。」となっているサラリーマンとしては、働く気が失せるのではないでしょうか。

日本には「正直者が馬鹿を見る」という言葉がありますね。今、こと社会保障に関しては「働く者ほど割を食う」現状。これは益々加速するでしょう。実際「2040年度に社会保障費は190兆円」という恐ろしいデータが出ています。
弱者救済は当然のことであり、自分も将来受ける可能性がある。だからお互い様。今まではそれが社会通念でした。しかしここまで負債が嵩む今、もはや「お互い様」は通用しません。性善説も通用しません。どこまで弱者を救済するか? どこまで格差を無くすか? 思い切った線引きを行う時期はとうに過ぎています。少なくとも真面目に働く人間が働く意欲を無くす、そんな社会であってはならない。そのように思います。



お後がよろしようで。






shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年08月06日

現在妊娠36週5日の私・・・
本来の出産予定日は8月29日。ギリギリまで体操をしつつ待ちましたが逆子は直りませんでした(; ̄Д ̄)

これ以降はもうお腹にスペースが無く自力での反転が困難なため、帝王切開で産むことにります(※ごく稀に直前でクルン! という奇跡も起きるらしいですがまぁ無いでしょう)。今日お医者さんから言われました。ほぼほぼ覚悟はしていましたがいざ決まるとショックですね。手術の説明書や同意書を渡されいきなり現実味が増し焦っております

BlogPaint


で、手術は一応8月23日の予定となりました。
※ただしその前に陣痛が起きた場合はその時点で緊急手術となるため早まります(確率的には五分五分か)。

お腹をカッ捌く訳なんで「痛い」とか「退院後が地獄」とか色々聞いて怖いんでけど、あえてメリットを1つ挙げるとすれば「予定が立てられる」ことでしょうか。予め出産日が決まっているというのは普通分娩にないことです。夫も会社に事前申請できるんで休みが取りやすいんじゃないかな~。まぁここはポジティブに “心の準備が出来ていいや” くらいに捉えましょう

どうぞ皆様、応援していてください(^_^)ニコニコ


  お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 15:37コメント(4) 

2018年08月04日

会社を辞めて今日でちょうど1年が経ちました。
懐かしいですねぇ・・・馬車馬のように働いていたあの頃が遠い昔のようです。 

退職してしばらくは何かお誘いを受けたりする度 “あっその日は月初だから無理” とか条件反射的に思ってしまいましたが(苦笑)、今はすっかりぬるま湯の様な生活に慣れ、月末だろうと月初だろうと心穏やかに過ごせるようになりました。トラウマからの脱出といったところでしょうか。

古巣のメンバーとは今も数人連絡を取っています。
彼女達によると、あれからまたどんどん社員が増え、売り上げも増え、大変なことになっているとか。11月にはなんと再び事務所移転をするそうです(創業16年で4回の移転は異常。まぁそれだけ急成長しているということですが)。しかも社長が新事務所には「バーカウンターを作る」と言っているそうで、一体どこに向かっているんだろう、あ〜辞めて良かった・・・と心から思うのでした(゚∀゚)アヒャヒャ

ちなみに私の後任の男子も、私が辞めてちょうど半年後に退職したそうです。きっと私がいなくなり、あまりの仕事量の多さ・責任の重さに嫌気がさしたのでしょう。私が唯一全ての仕事を教えた青年だったので、彼にまでいなくなられ会社は阿鼻叫喚だったと思います。しかし同情はしません。人の育成に遅れを取ったのは会社の責任だから。私も彼もある意味「被害者」。今後このような被害者を出さないよう「働き方改革」をして頂きたいと思います。


 お後がよろしいようで。 



5859F9A6-7BED-4272-A3CC-6F7584877BA9586A441C-AD38-4562-A27A-2A273F3A8C79









548B4686-D7C1-44E7-82E0-BCF5D38CB2D1A854BDFF-4688-4A56-8133-62A592C69630












【写真】そんな「社畜脱出記念日」の今日は手賀沼花火大会でした  夫とマンションのベランダで夕飯食べながらゆっくり鑑賞。おビール飲めないのが残念(笑)

shizutamarakugo at 22:46コメント(6) 

2018年08月03日

最近、夫がよく「拾い物」をしてきます(((( ;゚д゚)))
帰ってくるやいなやポケットから取り出すのでギョッとしますよ 
なんでも会社の駐車場に“落ちて’” いるとか・・・

昆虫がね!!!!

DEC787BC-0EA0-4D30-90B9-7BB279D6FEF4
写真はコクワガタ。
これ以外にも雄のカブトムシ・ノコギリクワガタを拾ってきました。全て羽化した雌カブトと一緒にカゴに入れ飼育しています。 あの大きな容器はこれを見越してのことだったんだぁ(汗)。

しかし駐車場に “落ちて’” いるとは・・・流石茨城。
どんだけ田舎なんだよって感じですね
富士宮とそう変わらないんだなぁ(うちもよく網戸に張り付いていたw) 
ちなみに「茨城県民はこんなもの誰も拾わない」とのこと(笑)。車に轢かれてしまわないよう夫的には “救助” しているつもりだそうです(゚∀゚)アヒャヒャ

会社の駐車場以外にも夫は通勤路に「マル秘スポット」を幾つか知っているとか。またどんどん捕まえてきそうな気が致します。どこまで増えるのだろうか。ま、私は苦手なんでノータッチですけどね・・・


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ