2017年09月12日

友人Yちゃん宅に行ってきました。
思えば同じ浦安市民でいられるのも後わずか・・・今のうちにと思いお邪魔した次第です

BlogPaintBlogPaint











【左】はなちゃん(仮名)、ちょうど3歳。
【右】りょう君(仮名)、10か月。


前回伺ったのは2月。要は7か月経ってますね。
わずか7か月と侮るなかれ! 子供の7か月って大きい!! 

はなちゃんはすっかり会話が成り立つお姉さんに、そしてりょう君は「赤ちゃん」から「子供」に成長していました(ハイハイの速度がすさまじい。桐生君と呼ばせてもらう)笑。
前回はまだよく口が回らずゴチョゴチョ言っていたはなちゃんが、今日は「〇〇ちゃん(私の名)遊んで~!」と何度もハッキリ それがもう可愛くて可愛くて、ずっと遊んでました(⌒-⌒)

母親であるYちゃんは片手でりょう君を抱っこし、片手で家事や食事をし、なおかつはなちゃんにも気を配る・・・本当によくやっている。24時間みじんも気を抜けないのでさぞストレスが溜まることでしょう。
私は “パワーのカタマリ” みたいなはなちゃんのお相手を4時間くらい務めただけでグッタリしてしまいました ちびっ子パワーってスゴイですね( -д-)ノ
子供がいる家族に会う度、私はお母さんを尊敬してしまいます。


 お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 19:00コメント(4) 

2017年09月11日

お陰様で入籍致しました。
先週のことです。

結婚が決まり挨拶やら顔合わせやらバタバタ・・・慌ただしかったけれど無事この日を迎えることが出来ました。

懸念していた天気も途中で予報が変わり、晴れ
文字通り「ハレの日」となりました。

正直あまり実感が湧いていなかった私(急すぎたせいか?)。
なんとな~くこの日を迎えましたが、婚姻届けを出したらグッと実感が湧きました。理由はズバリ「名字が変わったから」だと思います。これ、男と女の大きな違いですよね。なにせ今までウン十年慣れ親しんだ名前、それが変わるってすごく大きい。各種変更手続きの億劫さもさるものながら、やはり精神的な変化が大きいと思います。入籍後すぐに取得した住民票を開いた時、新しい名字で記されている自分の名を見、胸に迫り来るものがありました。そして(世帯主を夫にしているため)「続柄・妻」と書いてあるのを見、私って奥さんなんだなぁ~と嬉しく思いました(*'-'*)

IMG_4442


なにはともあれ今まで育ててくれた両親、お世話になった方々、そしてブログを通じ応援し続けて下さった皆様に感謝致します。
これから夫婦2人で協力し合い穏やかな家庭を築きたいと思っておりますので、今後ともご指導・ご鞭撻の程お願い致します。



  お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(12) 

2017年09月08日

神宮球場ではファンサービスの一環としてTシャツを撃ち込みます。
つば九郎が、バズーカでv( ̄∇ ̄)v

アピール(例えばタオルを振ってピョンピョン跳ねるとか)するとそちらに向かって撃ってくれるので皆,、必死(笑)。
私は最初、普通に「球」だと思ってました。サインボールでも撃ち込んでいるのかと・・・・・・でもTシャツだった カラーテープでグルグル巻きにしたTシャツなんです。なるほど~。

IMG_4370IMG_4371











先日、旦那さん(仮)がマグレでGET♪ 
私にプレゼントしてくれました(*゚▽゚*)
可愛いなぁ
ヤクルトファンというよりつば九郎ファンの私には嬉しい。
次回、これを着て観戦に行こうと思っています。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(8) 

2017年09月03日

普段、全くアクセサリーに興味が無い私・・・
ネックレスもピアスも指輪もほとんど持っていません。その “持っていなさ” といったら女性にしては珍しいレベルだと思います。なんか、余計な物が身に付いてると嫌なんですよねぇ~。ワーッて全部外したくなる

しかしそんな私ですが、最近、「キラキラした何か」に心奪われております( ̄▽ ̄;)!!ガーン

【婚約指輪
旦那さん(仮)が頑張ってとびっきりのダイヤを買ってくれました。実際のところ一緒に銀座の本店へ選びに行ったのですが、その瞬間から私になんらかのスイッチが入りました。 「宝石、欲しい!!(爆)」 
なにせそこら中でキラキラキラキラ光ってる訳ですからねぇ・・・そりゃ目を奪われますよ 自分で驚くほどテンションが上がり、旦那さんにも引かれました。
IMG_3766



【本真珠
これは私の両親が買ってくれました(選んだのは自分)。いわゆる嫁入り道具の1つです。結婚すると冠婚葬祭用にちゃんとしたのが1つ必要になりますからね。大体の女性は持たされると思います。予め母から「好きなのを買いなさい」とお金を振り込まれていましたが、普段は絶対しない高額の買い物にドキドキしました。そしてここでも思ったよりテンションが上がりました(笑)。一本試着するごとに昂揚する気持ち・・・これが宝石の持つ魔力というものなのでしょうか???
IMG_4335

【結婚指輪
こちらはまだ現物が届いておりません。しかしシチズンの「SomethingBlue」というシリーズを選びました。理由は旦那さん(仮)が「青」好きだから! 自分じゃ自覚してなかったみたいですが、洋服にしろ小物にしろ青率が高いんですw こりゃ青好きに決定だなと判断し、この指輪を選びました。さほど高くはないけれど内側にブルーサファイアが埋め込まれた素敵なデザインです。


興味はなくとも見たら見たで欲しくなる。
私の変わりっぷりを目の当たりにした旦那さん(仮)、「これからは宝石屋の前を通りかからないよう気を付けなきゃ」 ・・・呟いておりました(笑)



shizutamarakugo at 12:00コメント(10) 

2017年08月31日

IMG_4383
この葉書を7月半ば頃いただいた時、咄嗟に思いました。「あぁどうせ間に合わない」。なにせ17時半スタートですからねぇ 休めない私が行ける訳ない。いつもこの手の葉書はチラ見し、捨てていました。でも次の瞬間、気付きました。「そうだ、8月下席なら行けるじゃん!!!」なにせ無職ですから~v( ̄∇ ̄)v 
・・・という訳で行って来ましたよ~。大学の大先輩・甚様こと甚語楼師匠の主任(トリ)興行です

IMG_4390


【平成29年8月30日 鈴本演芸場 下席 夜の部】
●柳家ほたる「湯屋番」 ●翁家勝丸(太神楽曲芸) ●三遊亭歌奴「饅頭こわい」 ●柳家はん治「妻の旅行」 ●笑組(漫才) ●柳家燕弥「普段の袴」 ●春風亭百栄「疝気の虫」 ~仲入り~ ●のだゆき(音楽) ●五街道雲助「辰巳の辻占」 ●林家二楽(紙切り) ●柳家甚語楼「試し酒」



甚語楼師匠は得意の「試し酒」。師匠が演じる久蔵の飲みっぷりは何度見ても惚れ惚れする。喉を鳴らす音が心地良く、本当に美味しそう。ちなみに酒を何で割ると健康的か? というマクラには、今度「小松菜ハイボール」を教えてあげたいと思います(笑)。

あ~楽しかった。17時半から寄席にこもるって最高♪
神宮球場同様「人生の休日」でした。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(13) 

2017年08月29日

IMG_4380IMG_4382











これ、何かわかります???
見たことない変な形・・・ドーナツみたいに穴が開いてる・・・なんとこれ、ヘアドライヤーなんです!!

ダイソンが初めて開発した“ただ1つのヘアドライヤー” 『スーパーソニック』
お値段なんと48,600円(゚∇゚ ;)エッ!?

ぶっ飛びましたね~形だけじゃなく値段もヘアドライヤーを越えている しかしその速乾性と仕上がりの良さ(髪ツヤツヤになるらしい)は発売当初から話題になっており、ずっと気になってました。なにせ私は仕事をしていた頃、髪乾かす時間が惜しくてバッサリ切った人間です(爆)。とにかく面倒臭い。髪を洗うのは嫌いじゃないけど乾かすのがイヤだ。なんとかならないものか・・・ずっと思ってました。

だから結婚を機に買いましたよ~48,600円!!!
貧乏人には鼻血出そうな買い物でしたが買いました。
ちなみに出資者はウチの両親(笑)。
結納をやらない代わりに「必要な物を買いなさい」とまとまったお金をくれたため、その一部を使わせて頂きました。親って有難いですね(T_T)

そんな訳で名目的には「嫁入り道具」の1つ(笑)。
早速使ってみましたがいやぁ強風でしたね! 今までのドライヤーの概念を変える風量です。でもうるさくない。本体も軽い。そして何より、毛根と頭皮を傷めない(らしい)。計算尽くされた機能です。時間的には10分かかっていたヘアドライが6分で済むってイメージかな。半分とまではいかないけど大幅カットできます。

女にとってヘアドライヤーは必需品。ほぼ毎日使います。
だからここのストレスが無くなるのは超・大事。
良い買い物を致しました


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 21:27コメント(10) 

2017年08月27日

「猫・結婚記念シリーズ」、やたら内容が前後して申し訳ありません。
一体いつ我孫子に行くのか・結婚式はやるのか・そもそも入籍は済ませたのか・・・等々の質問を会う人ごとにされるため、まずはそこら辺をハッキリさせたいと思います

①両家顔合わせ・・・9月頭
②入籍・・・9月前半
③引っ越し・・・9月中(業者は頼まず少しずつ荷物を運ぶ感じ)
④結婚式 兼 ハネムーン・・・来年4月にハワイを予定


尚、結婚式はゲスト呼ばず2人だけで行う予定。
日本で別途「披露宴」的な場を設けたいと私は思っていますが、旦那さん(仮)が派手な事を好まないため、実現するかどうかわかりません どうぞご理解ください。

結婚式の予約は代理店を通じ既に済ませています。10月になったらウエディングドレスの試着なんかも始まりますよ♪ あれって何度も行くらしいですね。私は内心ドレスより着物に惹かれていましたが、それでもやはりワクワクします。実際試着したら「やっぱドレスもいいワ」なんてバシャバシャ写真を撮ることでしょう(笑)。その際はまた記事にアップさせてください(*'-'*)


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(9) 

2017年08月24日

無事に義家族の皆さんとの食事会を済ませた翌日・・・
彼が「せっかくだから」と新潟観光に連れ出してくれました。
とは言ってもたった1泊。あまり遠出は出来ませんがそれでも私に見せたかったという風光明媚な名所を数か所巡ってくれました。そしてもちろん、美味しい物も食べせてくれました(*゚∀゚)っ

【弥彦山】
弥彦スカイラインを走り、弥彦山山頂へ。標高634メートルの山です。本来なら佐渡島が見えるところですが生憎の曇天 次に期待です。
IMG_4277IMG_4278












【サラダホープ】
弥彦山の売店で「サラダホープ」なるお菓子を発見。なんじゃそりゃ!? って感じですよね。関東にはないでしょう。製造はあの亀田製菓。米どころ・新潟を代表する企業ですね。1袋買って食べましたが優しい塩味でとても美味しかった。亀田製菓は裏切りません(笑)
IMG_4279

【黒埼茶豆】
道の駅「ふるさと村」でお祭りをやってました。面白かったのは「茶豆食べ比べ」!! 黒埼が枝豆で有名だとは知ってましたが今そんなに力を入れているとは・・・。このイベントは9種類の茶豆を食べ比べ、どれが美味しかったかアンケートに答えるというもの。もちろん私達も参戦。どれも美味しかったけど生産者を目の前に試食するというにはなかなかのプレッシャーでした(゚∀゚)アヒャヒャ
IMG_4289IMG_4286












【岩船港】
村上市にある漁港です。生憎の曇天でしたが釣り人で賑わってました。ここからは離島「粟島」へのフェリー・高速船が出ています。晴れていれば粟島が見渡せるところですが昼時点では残念・・・。しかし漁師丼は美味しかったです!
IMG_4291IMG_4290












【笹川流れ】
“流れ”って謎の名称ですが、普通に海岸でした。松島みたいな感じ? 点在する岩が特徴的なんです。ここは釣りというより海水浴客が多かったですね。とても気持ち良さそう。そしてここからはようやく粟島が見えました!!
IMG_4293IMG_4294












【笹だんご】
千葉への帰り道、ふるさと村で買っておいた「笹だんご」を食べました。米どころ新潟が誇る名産品ですね ふるさと村では目の前でクルクルと笹に餅を包む職人技を見ることが出来ました。ちなみに食べたのは越後川口SAの敷地内。魚津川を眺めながら食べる笹だんごは最高でした(・∀・)
IMG_4296IMG_4312













短時間でしたがこれだけの名所を満喫。
これからまた新潟へは「第2の故郷」として行く機会が増えることでしょう。新たな魅力が発見できることを楽しみにしています(^_^)ニコニコ


 お後がよろしいようで。








shizutamarakugo at 22:00コメント(6) 

2017年08月23日

京都旅行から1日置き、今度は新潟に行ってきました。
なかなかハードなお盆休みですね
しかし今回は遊びじゃありません。旦那さん(仮)の実家へご挨拶です!! よく結婚している友人が「義実家へ帰省」などと言っていて、そんな言葉もあるのか~と思ってましたが、確かに便利(笑)。義理の家族がいる実家、つまり義実家です(・∀・)

IMG_4281IMG_4285












今回は「両家顔合わせ」などではなく、食事しながら私を “紹介する” というカジュアル(?)な席。しかし彼が頑張って高そうな料亭を予約してくれました。この近辺には同様の料亭が数件あります。民家もお屋敷的な建造物ばかり。お義父さんによると「この辺りは北前船で栄えた場所だから」とのこと。なるほど、街に歴史ありですね
出席メンバーはお義父さん・お義姉さん・お義兄さん(義姉さんの伴侶)・彼・私・・・の5人。お義母さんは既に亡くなっています。

お義姉さん・お義兄さんは仕事の関係で海外赴任歴も長く、語学の話などで盛り上がりました(私の旦那さんも外資系勤務です)。皆さん理系のインテリで緊張しましたが、留学時代の話やこれから予定している海外挙式の話なども聞いて頂き、とても楽しかったです。温かく受け入れて頂いたと感じました。その親切に感謝です。

最後、お義兄さんが「〇〇家が1人増えた記念に写真を」と仲居さんに頼みパシャリ そうかぁ私も〇〇家の一員になるんだなぁ、こうして家族って増えるんだなぁ、これが人の営みなんだなぁ・・・なかなか感慨深いものがありました。
私もこの歳で結婚したので贅沢は言いません。結婚出来ただけラッキーでしょう。でも、出来ることなら数年後、ここに小さな一員が増えるといいなぁ。ついそのような願いを抱いてしまうのでした(充分贅沢ですね・・・


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 

2017年08月21日

京都の夏の風物詩と言えば『川床』ですね。
料理店が川の上に座敷を作り食事を提供するアレです。
私、長年『川床(かわゆか)』が正解なのか『川床(かわどこ)』が正解なのか悩んでおりました 今回、行くに当たり調べてみてようやく判明

●大阪北浜・京都鴨川 →川床(かわゆか)
●貴船・高雄 →川床(かわどこ)

なんと、二種類あったのか! マジか! って感じですね。こりゃニュースなんかで両方聞いて混乱する訳だ。大変勉強になりました。・・・と、謎が解けたところで私達は貴船の川床(かわどこに向かいますv( ̄∇ ̄)v

IMG_4210IMG_4211











①②予約していたのは貴船の「右源太」さん。京都駅まで送迎バスが来てくれました。ちなみに駅からお店まで約1時間。段々と山深くなり、とても同じ京都とは思えない緑の多さでした。これは納涼にピッタリですね♪

IMG_4214IMG_4213











③④本当に川の上!! 畳の間を水が流れます。よくこんな所に座敷作るなぁ、雨降ったら大変だろうなぁ

IMG_4218IMG_4220











IMG_4221IMG_4225











⑤⑥⑦⑧料理は懐石。とても本格的でした。特に鮎や鱧が夏の京都らしくて良かった。見た目も涼し気で “和食万歳” という感じ


・・・体感温度は京都駅前と比べマイナス5℃ほどか。
江戸時代の文献によると鴨川の床が年中行事化されたのは17世紀初頭とのこと。蒸し暑い夏を乗り切る先人のアイデア、素晴らしいですね。五山送り火といい川床といい、「京都らしさ」を堪能させて頂きました(*'-'*)


 お後がよろしいようで。




BlogPaint【おまけ画像】
涼しくて調子に乗るワタクシを旦那さん(仮)がパチリ。狙った訳ではないけど着ていたワンピースが緑でして、景色の緑とマッチしました。“だからなんだ”って感じですが なんとなく嬉しかったんです・・・







shizutamarakugo at 12:00コメント(10) 

2017年08月19日

8月16日・17日、京都に行ってきました(^∀^)
もちろん旦那さん(仮)と一緒。「五山送り火を観てみたい」とのことで連れて行ってくれたのです。

この日は観光客で溢れ返ると聞いていたので見えるか不安でしたが、そこら辺に抜かりなし。ちゃんと京都タワーホテルの「五山送り火プラン」を予約してくれていました(*'-'*) 
宿泊+上層階のレストランで送り火を見物できるパック。しかもここは五山全てが見渡せる立地なんですね。なんという贅沢でしょう。かなり予約が大変だったと思いますが頑張ってくれたみたいです

IMG_4133IMG_4134











①到着時の京都タワーホテル。雨はかろうじて降ってない。
②着いて早々、何故かラーメンを食べる(笑)。「新福菜館」という「ラーメン博物館」にも入っている有名店らしい。真っ黒で驚きました

IMG_4172IMG_4181











③数時間観光をし、いよいよチェックイン。ディナー会場は「スカイラウンジ空」 。地上45メートルの絶景です。ちなみに食事スタートは18時、まだ明るい。
④ディナーはコース料理。もちろんワイン片手

IMG_4186IMG_4185











⑤牛フィレステーキ・大文字飾りバージョン(笑)。
⑥ディナーを堪能しているうち、いつの間にやら20時・・・こんなに暗くなりました。さぁいよいよ送り火開始です!!

IMG_4195
⑦まずは東山如意ケ嶽の「大文字」点火。これがいわゆる「大文字焼き」ですね。

IMG_4197IMG_4196






⑧5分程置き、東山(大黒天山)の「妙法」。「妙」はチト見えにくい。

IMG_4199IMG_4202






⑨お次は西賀茂船山の「船形」。
⑩金閣寺大北山(大文字山)の「左大文字」。「大」が2つ有るって知らなかった。

IMG_4201

⑪最後は嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」。


最初の大文字が点火してから最後の鳥居が消えるまで1時間程か・・・全て見届けました。想像以上にクリアで感動。京都の人達はこうして昔からお盆に帰って来た精霊を冥府に送ってこられたのですね。2人で幻想的な儀式を見ることができ一生の思い出となりました。

さて翌日は貴船で「川床」初体験!!
また後日アップ致します(⌒-⌒) 


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(8) 

2017年08月17日

さて「婚姻届」が先になってしまいましたけれども・・・
まずは出会いですね

知り合ったキッカケは “知人の紹介” でした。ベタで申し訳ない 
“食パンくわえ走ってたら角でぶつかった”とか“坂で転がったグレープフルーツを拾ってくれた”とかドラマチックだといいのですが・・・現実なんてそんなものです( -д-)ノ

いろいろあって昨年11月頃からガチで婚活を始めていた私。なけなしの人脈を辿り、知人友人に「紹介」を依頼。幾人かの男性と見合いをしました(仲介してくださった皆様本当にありがとうございました)。彼はその中の1人です。予め山の頂上で撮ったスナップ写真をいただいており、その笑顔がとても素敵だったので期待大でした。

第一印象は『写真通り』 
朴訥とした雰囲気がそのまんま。とても健康そうで好感を持ちました。また、彼はとあるメーカーでエンジニアをしているのですが、自分の会社で開発している商品を持ってきてくれたんです(専門的な分野なので普通の人は話だけじゃわからない)。鞄からゴソゴソと商品を取り出しレストランの机に広げる彼。一生懸命説明をする彼。その姿は正に「プレゼンテーション」!!  “これハタから見たら見合いというより商談だよなw” と可笑しくてなりませんでした(笑)。そして思いました。「真面目な人に違いない」。  ・・・結果、その通りだった訳です

ちなみに彼の私に対する第一印象は
『ハキハキしていて頼もしい』だったとのこと(爆)。
女性の評価としてはいかがなものかと思いますが、まぁこちらも間違ってはいなかったと思います


  お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(4) 

2017年08月14日

婚姻届の【証人】欄を書いて頂きに伺った際、桜湯を出して頂きました。

~桜には稲の神様が宿るといわれている。そのため農民は豊作を祈願し、桜の花の下で酒宴を催し、歌や舞で神様をもてなして桜が散らないよう祈る。これが花見の始まりという説もある。
日本人の桜に対する思いは文学作品からもうかがえるが、桜餅に使われる桜の葉の塩漬けだけではなく、桜の花の塩漬けもある。桜の花漬けを湯飲みに入れて熱湯を注ぐと、ふわっと広がる花びらが満開の桜を思わせ、優雅な香りが漂う。結納や結婚式などのお祝いの席では「花開く」様子が縁起のよいものとして好まれ、その場だけ取り繕ってごまかす意味の「茶を濁す」ことを忌み嫌うことから、お茶の代わりとして飲まれるようになった~


IMG_4101IMG_4102











桜湯・・・初めてです!!!
結納とかおめでたい席で出すのですね。知らなかった~。大変勉強になります。こういうのを知ると“日本って素晴らしい”って思いますね

こちらがお願いしに伺った立場にも関わらず、桜湯だけでなく綺麗な和菓子、そして可愛らしいボンボン菓子まで用意し、おもてなしして頂きました。感謝感激。
なにからなにまで本当に有難うございました。



 お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 12:00コメント(10) 

2017年08月13日

予告通り、シリーズ開始です。
自分で「記念」も何もあったもんじゃありませんが(笑)・・・
まぁいいでしょう。他にタイトルが浮かびませんので、堅いことは言わず気軽にポツポツ書かせて頂ければと思います

IMG_3881

2週間程前、散歩がてら我孫子市役所で婚姻届けを貰ってきました(※言い忘れましたが私は我孫子市民になります)。
なるほど~これが婚姻届けか!! 2人ともいい歳こいて初体験なので感無量(笑)。その割にはファイルなど持っておらずシワシワになりましたが、彼が丁寧にアイロンをかけ真っ直ぐにしてくれました(※私よりよっぽど女子力の高い人です

失敗した時のために2枚貰いましたが、いや~もっと貰っとけば良かった! と後悔。メチャメチャ緊張するからです。ちなみに提出はまだまだ先なんですけど、予めお世話になっている方に【証人】欄のご署名を頂きたかったため、前もって自分達の欄も記入しました。これまた当然人生初体験。手が震えましたよぉ~。書き損じたらどうしようという気持ちしかなく、戸籍謄本と住民票を凝視しながら必死で書きました

よく「紙切れ1枚」という言い方をしますが、実際書くと重みがありますネ。まだ出した訳じゃないのに気持ちが引き締まりました。実際出したらもっともっと引き締まることでしょう。

快く【証人】を引き受けてくださったお2人にも感謝
私達もいつか、誰かの証人を頼まれるような、素敵な夫婦になれるといいな(*'-'*)

尚、提出は来月を予定しております。



 お後がよろしいようで。





shizutamarakugo at 12:30コメント(12) 

2017年08月10日

前の記事では祝福コメントありがとうございました。
メールなども多く頂き、反響の多さに驚いています。と言うかこの皆さん結構このブログ、チェックしてくださってるんだなぁと改めて思いました(笑)

入籍の予定や結婚式について、また仕事をいかに退職したかなど、気になることは沢山あると思います。私も話したい(*゚▽゚*)  なので今後【猫・結婚記念シリーズ】と銘打ち、通常の記事に織り交ぜながら少しずつ書いてゆこうと思っています。しかしまずは閑話休題。ビールの写真を載せさせてください(笑)


IMG_4065IMG_4034











8月8日(火)は神宮球場の「ビール半額ナイター」でした
1シーズンに何回かあるみたいです。普段1杯700円のビールが350円で飲めるんですよ! 700円だと飲む気失せますが、350円なら遠慮なく飲みますねw  大手町のリトル小岩井で仕入れたサンドイッチ&つまみを食べながら旦那さん(予定)とマッタリ過ごさせて頂きました。バレンティン選手の「200本塁打記念下敷き」もGetしましたよ

IMG_4084IMG_4085











それと神宮って夏休み期間中は花火を打ち上げるんですね! しかも300発。思ったより近距離で豪華でした。試合もバレンティン選手の満塁ホームラン、山田選手・リベロ選手の2ランホームランなどを観ることができ満足。やはり「勝ち試合」って野球音痴が観ても楽しいもんですね(゚∀゚)アヒャヒャ

しかし平日の18時からビール飲んで野球観るのは優雅だなぁ・・・
今までの私では考えられない。9月になったら引っ越しの準備や各種手続きでバタバタしますが、8月一杯は何もせずゆっくりしようと思っています。人生の休日です。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(8) 
猫ムスメ