2018年03月15日

落語仲間の皆様との「女子会」に参加させて頂きました。
最近全く落語から遠ざかってしまっているのに混ぜて頂き光栄

D3BE876F-402F-428C-928E-D9AE8EFBFDB9A789734A-CC19-489F-A983-C75953014856










FE16D50A-2C31-4BF6-AE74-B08D91E3B190F28D887D-5217-4AC7-B2B6-BCC6FF4DC47C











総勢7名。
2杯目から泡盛に行く素敵なおねえさま方(笑)。
私は大好きです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

思えばなにかと「引きこもり」状態だったここ数ヶ月・・・出かける時は大抵夫同伴だったし、夫以外とマトモに会話したのは久しぶりだったかもしれません(←けっこう終わってるw)  もちろん宴会・飲み会系も久しぶり。よく落語会の打ち上げで弾けまくった日々を思い出しました。

いつの間にやら季節も春
そろそろひとりお出かけ再始動の時かもしれませんネ。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年03月13日

D4AA7DF6-67A9-414F-9ED5-EC1C9EB2AFFB
遂に買いました、「ルマンドアイス」
関東に上陸したというニュースを聞きずっと食べたかったんですが、なかなか見つからず 今回ようやく少し離れたセブンイレブンで購入できました。

早速食べたら本当にルマンドが丸々入っている(笑)。
あまりの「ルマンド度」の高さにウケました。アイス食べてるというよりルマンド食べてるって感じ。でも美味しい! ルマンド好きにはたまらない美味しさです。税抜225円というアイスにしては結構なお値段ですが私はアリだなぁ(・∀・)

思えばルマンドは懐かしのお菓子です。
子供の頃、同じ市内に住む祖父母の家に行くと孫用の「お菓子缶」が置かれてました。そこに必ず入っていたのがブルボンのルマンドとホワイトロリータ。

matsumotokiyoshi_4901360307722[1]takaoka_4901360307739[1]








他にもゼリーとか黒飴とか年寄りっぽいチョイスのお菓子も沢山入ってましたが、姉と2人、競うようにブルボンを「発掘」し食べていました(笑)。懐かしいなぁ。ルマンドのサクサク感とホワイトロリータのシットリ感があればエンドレスに食べられます(*゚▽゚*)

ちなみに新潟県民にも関わらず(注:ブルボンは新潟の企業)、ルマンドに何の思い入れも無い夫・・・「これならジャンボチョコモナカ(業務スーパーで買えば80円くらい)を2個食べた方がいいぁ」などと冷たいことを言っておりました もうあ~げない!

 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年03月10日

2018年6月から施行される「民泊新法」。
これにより、何もしないまま3月15日を過ぎると、マンションが「民泊OK」になってしまい、その後NOと言うのが難しくなってしまうそうです

http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2018/02/ok-2.html

こりゃ大変だ。ウチはどうなってんだろう。
心配していたらちょうど管理会社がこのような張り紙をしてくれました。あー良かった( -д-)ノ  ちゃんと規約があったんだなぁ。

7B52C8FA-E68B-4CFE-8393-C39EC0983C73
しかしこの新法律、知らない人も結構いるんじゃないかと思います。少なくとも私はテレビのニュースじゃなくTwitterで知りました。ウチは管理会社・管理組合のシッカリしているマンションだから良かったようなものの、そうでない所は案外知らないままスルーしてしまったり、誰かが声を上げるだろうで結局誰も動かないまま終わってしまったりするケースが出るんじゃないかと思います。賃貸ならまぁ最悪自分が引っ越せば済むけれど、分譲で民泊されたら堪ったもんじゃないですよね  アナタのマンションは大丈夫ですか?

ちなみに昨年、帰省した際、両親が「ウチも部屋余りまくってるから民泊でもさせるかね〜(笑)」なんて怖い事を言ってました(((( ;゚д゚)))ガクガクガク
多分よく意味も分からないまま流行りの言葉を使ってみただけかと思いますが、怖すぎる。富士山が近く、ニーズは有りそうなだけに尚怖い。万が一にもそんな気を起こされたら困るので切々と危険性を説いておきました。

もしかしたらこのような老人世帯が騙されて(?)家を貸し、犯罪に巻き込まれるケースも出るやもしれません。安易に緩和しては駄目! キチンとした法整備を願います。
 

 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 14:29コメント(2) 

2018年03月08日

インスタグラムを始1週間が経ちました
「猿」の後もなんとか投稿してますよ~。
とりあえず当面は『♯今日の夕飯』というハッシュタグで手料理の写真をアップすることにしました(なんとなく主婦っぽいでしょ?)笑

下の写真は全て私の投稿。猿除き7件投稿していますね。結構な頻度ではないでしょうか(^_^)ニコニコ

7D9D862D-B4F2-423F-A26F-48A23BD5C273

ちなみにこのハッシュタグというのは便利なもので、同じタグを付けた人(フォローしてない・全く知らない人含む)の投稿が一挙に見れます。私も興味本位に覗いてみたんですが、すぐにそっと画面を閉じました。

みんなすげぇいいモノ食べてんな( ̄▽ ̄;)!!ガーン


自分の粗末な料理が恥ずかしくなるくらい綺麗な写真ばかり。
彩も綺麗だし、器や盛り付けも凝っている。なによりおかずの品数がすさまじく “いろんなものをちょっとずつ” 作っています。恐ろしや~。みんないつもこんなすごい料理作ってんのか。これがいわゆる「キラキラ女子」というヤツか(←ちょっと違う)!? ま、これがインスタグラムというものなのでしょう。

しかし一方で私は思います。
「みんな毎日作ってる訳じゃないんだろうな」と・・・
きっとキレイに作った日だけ投稿してるんですよ。それ以外の日は納豆ご飯をかっこむ時だってあるはず(笑)。また、他人が作った料理、例えばレストランだとかお母さんだとかの料理を「自分のもの」としてアップしている人も絶対いるはずです
しかし見ている方には分かりません。
素直に “みんなすげぇな” と思い、自分も対抗してしまう。そして「盛り」が発生するのです(笑)。

私は今まで「どこへ行くにもインスタ映え重視」とか「リア充代行業者を頼む」とか、馬鹿じゃないかと思ってました。でもインスタグラムを始めてからなんとなく分かった気がする。みんなキラキラしたいんですよ。と言うかキラキラしてるって思われたいんですよ。そこら辺の「承認欲」が最も刺激されるSNS・・・それがインスタグラムなのだと思います。

ちなみにTwitterではどうでしょう。
どんなに綺麗な料理より、ふりかけご飯です
「今日はご馳走w」とでもキャプションを付ければ大ウケ。拡散されること間違いなしでしょう。
そんなTwitterを、やはり私は一番愛しています。


 お後がよろしいようで。





shizutamarakugo at 20:00コメント(2) 

2018年03月07日

数日前、私のTwitterホーム画面にこのような表示が出ました。

4FE26165-884E-4EAC-BB6D-B53B4E42B61C
なんだこれは。
一瞬「この世にTwitterというサービスが生まれて8年」かと思ったんですが、違う。「私がTwitterを始めて8年でした

も、もうそんなに経つんだなぁ・・・ビックリ。
私がTwitterアカウントを取得したのは2010年3月4日。このブログを始めたのは2009年10月。
それまでアナログ一辺倒だった私が2009年から2010年にかけいきなりデジタル活動を始めている。その理由はと言うと・・・落語ですね。その頃ちょうど落語との出会いがあり、落語に関する情報を受信・発信したくブログ&Twitterを始めました。“好きこそものの上手なれ” ってヤツです

ちなみに丸8年経過した私のツイート(つぶやき)数は現在46,018件!!!
1日平均15ツイートしている事になります(((( ;゚д゚)))
今度は己の暇さ加減にビックリ。
一体私は何をそんなにつぶやいたんだろう
・・・全く記憶にございません。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年03月05日

「すごいデカ盛りの店があるから是非連れて行きたい」
と夫に言われました。私をなんだと思っているのでしょうか。フードファイターか何かか( -д-)ノ

店の名は『リバーサイド』。我孫子と印西の境目くらいにあります。テレビ東京の大食い番組などにも出ている超有名店だそう。店内には色紙が沢山ありました(何故か清水健太郎率高し) 。内装はオールドアメリカンって言うんでしょうか。とてもレトロで落ち着きます。初老のご夫婦2人で切り盛りされており、マスターはハーレーダビッドソンにでも乗っていそうなダンディ系オジサマでした。
http://riverside.okoshi-yasu.com/top.html

メニューは「印西町役場スペシャル」とか「いちごちゃんスペシャル」とか意味わかりません。常連さん達にちなんで命名されているのでしょうか。基本、「ドライカレー+ポークジンジャー」とか「ミートソース+ピラフ」とか、「何かと何か」がミックスされているらしい。

BB00C401-2DD1-464A-B4C1-E3BEE2C61970
私が頼んだのはピラフの上にナポリタンが盛られた「デビちゃんスペシャル(850円)」。夫はチャーハンの上に焼うどんが盛られた「JRスペシャル(850円)」・・・いやぁ笑いましたね、出てきた瞬間!!!(笑) 想像以上の盛りっぷり。恐らくピラフだけでご飯3杯分くらいあるでしょう。その上にたっぷり1人前のナポリタンです。運動部男子向けって感じ

しかし味はメチャクチャ旨い!! ピラフもナポリタンも一流の洋食店レベルです。そしてなにより安い!!  なにせこの量で850円。普通に1人前の値段です。これで1500円とかだったら絶対行かないけど、私は普通に “美味しいお店” としてリピートしたい(*'-'*)

尚、流石のフードファイター(?)の私も完食は出来ず・・・
でもあまりに美味しいので残して帰るのはしのびなく、遠慮がちに「持ち帰り用のパックは有りませんでしょうか?」と奥様に聞いたところ、快くくださいました!!  親切!! 

D9436780-05FB-4B50-B115-997A9ADC1CFD

次からはタッパー持参で行きます、ハイ・・・



 お後がよろしいようで。












 

shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 

2018年03月02日

『気になってはいるけど買う程じゃない本』ってありますよね♪
大体の本は図書館で借りるけど新刊はすぐ回ってこない。でも読みたい・・・


そういう時はブックカフェです。

先日、夫の確定申告(@柏税務署)を待っている間に柏高島屋内のブックカフェを利用しました。本当は「ショッピングしながら待ってて」って言われたんですが、1時間くらいで飽きちゃったんですよ あまり物欲ないんでね・・・
で、ウロウロしていたら5階に「くまざわ書店」を発見。そしてその横には「カフェドクリエ」が有ったのです  

くまざわ書店の本を未会計のまま持ち込める。
ルールは「一回につき2冊まで」ということくらい。
カフェ内にはブランケットや荷物カゴが完備され、読んだ本を返却するボックスまであるという “至れり尽くせり” っぷり。素晴らしいサービスですね。

B3E014E0-D4A3-438B-83E1-23D4DEA1959E

早速持ち込んだ本は『ヨコハマメリー かつて白化粧の老娼婦がいた』『君たちはどう生きるか』
どちらも雑誌か何かで書評を読み気になっていたので即決。尚、カフェで注文したのはカフェインレスコーヒー(300円)です

結局、夫の確定申告に時間がかかり3時間くらい戻って来なかったので、カフェ内に滞在したのはたっぷり2時間くらい コーヒー1杯で申し訳ないと思い途中もう1杯追加しましたが、それでも600円で本2冊読めるってすごい。商売的に成り立っているのだろうか!?

ちなみに隣の女性は参考書(と思われる本)の中身をスマホで撮影していました。恐らく重要箇所だけ撮影し、戻すのでしょう。けっこうな量でした。ルールに「撮影禁止」と書いてなかったのでセーフだとは思うのですが、ちょっとヒヤヒヤしましたね('A`|||)

「本当は買った方が作家のためになる」「出版不況はこういうところから来る」と分かっているのですが・・・・・・ついつい便利さに負けてしまう私です。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年02月28日

「インスタ映え」という言葉が定着して早幾年・・・
“新種の蝿か?” というボケも通用しなくなってきました

人一倍アナログでブログもツイッターもLINEもデビューが遅かった私(しかも未だ全く使いこなしていない)。インスタも色んな人からやればやればと勧められるものの、アカウントを取得したきり「放置」状態となっていました。

しかし今日、暇に任せて久しぶりに開いたら、なんと1人からフォローされていたんですよ! しかもTwitter &リアル社会で超お世話になっている方から・・・どうやって私のアカウントがわかったのか謎のままですが気付かなかったのは私の責任。申し訳なく思い、持てる限りのデジタルスキルを使いなんとか「フォロー返し」してみました   そして「検索機能」も試し、まいるどさんを発見。フォローさせて頂きました( ̄ー ̄)ニヤリッ  これにて私の「フォロー中」は2人!!(笑)

ここまで出来、調子に乗った私(゚∀゚)アヒャヒャ 
ついでに「写真投稿」もチャレンジしてみました。 
これはだいぶ苦戦しましたがね・・・無事、写真フォルダの中から一番当たり障り無さそうな猿の写真をチョイスしアップさせて頂きました。これにて終了

温泉に浸かる猿の写真(しかも微妙に加工済w)。
それがたった1枚投稿され終わっている謎のアカウント。
それは私です
F0BB4A70-5EED-4C54-91D2-A2A43A533492



  お後がよろしいようで。 


【追伸】
私のアカウント名はブログと同じ「猫ムスメ」。アイコンも同じです。インスタやっている方、お暇があったら覗いてみてください。そのうち猿の次がある・・・かも?・・・しれません(笑) 

shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年02月26日

平昌オリンピックも終わりましたね。
スポーツに全く興味がない私としては生まれて初めてマトモに見たオリンピックでした(スポーツ好きの男性と結婚したため

夫が「解説」してくれたのでどの競技もそれなりに楽しく拝見できましたが、やはり一番釘付けだったのはカーリングでしょう。特に女子。私はほぼ全試合リアルタイムで見ました  
今までは正直「何この人たち床こすってんだろう」くらいにしか思いませんでした。あと、これがスポーツなのかどうなのかもよくわからない(´;ω;`)    いわゆる「ゴールネット」のような物が無いのでどうすれば点が入るのかすら知りませんでした。

F1EBADD4-CCB2-4C90-8B07-665580920901F844EEFE-951E-4B1D-8D93-85E3690BCAD9











しかしそこはスポーツ全般詳しい夫。試合を見ながら図に描いて解説してくれました(なんでも図にするところがThe理系)笑。
なるほど〜相手のストーンより内側に入ってればいいのか  「ナンバーワン」「ナンバーツー」「ガード」といった用語や「先攻より後攻有利」などのポイントもわかり、段々と夢中になりました(・∀・)   カーリングが他の競技と違う所は

●ぶつかり合うスポーツではないためゆっくり見れる。
●試合中に選手が会話する。しかもそれを聞けて面白い。
●体力と同じくらい知力勝負。一緒に考える楽しみがある。
●おやつタイムが可愛い。
●何故かどの国も美形が多い。


他にも多々ありますが上手く表現できない。言葉にできるのはこれくらいかな。
あと、「マイナースポーツゆえの必死さがある」というのも大きいですね。藤沢五月選手が自分でスーツ着て資金集めに回ったとか、本橋選手が裏方に徹したとか、そういう「美談」込みで観戦したため銅メダル獲った時には本気で涙が出ました(T_T)  良かったねぇみんな・・・もはや娘を見る心境です。

これを機に良いスポンサーが付くといいなぁ。
おばさん、切に願って止みません。



 お後がよろしいようで。




 

shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年02月22日

D779973E-B673-43CD-8C0B-48C9A63F22E7
雪の中に佇む小綺麗な宿・・・

06C25EC6-FCF2-4415-8BAB-0E20B60C4B00
源泉掛け流し雪見露天風呂 ・・・

03A31630-E1EF-4BA1-94F3-67934E7C9119

ん、なにやらテレビで見覚えのあるジャンプ台が・・・
(ヒント:長野オリンピック)

9D7C6A16-8B37-422D-A8CC-842C56566815
渡部暁斗選手らの故郷!!! 




1098F682-4995-4FBD-96A5-7657B50B8A9F
ハイ、正解は白馬村ですねヾ(=^▽^=)ノ
夫の「バースデー休暇」を利用して昨日から長野県に来ています。
地獄谷でサルを見て、野沢温泉でおやき食べて、ラフォーレ俱楽部白馬八方に泊まって温泉入って・・・

今現在は八方尾根スキー場
スキー好きの夫は滑りにでかけ、私は1人、暖かなレストハウスでココア飲みながらブログ書いたり本読んだりしてます! なんか家みたい!!(笑)

ちなみに私はスキー場というものに来るのは人生初めて もちろんスキー経験もありません。こんなに沢山の雪山初めて見ました〜。しかもレストハウスまでゴンドラで来たんですが、下を見下ろしたらカモシカがいてびっくりしました。普通にいるんだ(; ̄Д ̄)

昨日はサル・今日はカモシカ。
なかなか野趣あふれるバケーションですね♪


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 14:30コメント(4) 
9EF7D175-F3BB-4066-9ABD-6F93E7A5541F
雪道を1.6キロ歩き・・・

E866C07F-4E84-4A00-AE13-F548EBD6607A
ようやく温泉が・・・

3A0E9130-EB7E-4300-ACB2-9DD69B749329



おっ!!!  ムードあるこの背中・・・

F98BEAFA-4829-49C2-8BEF-BEDF59E20EF1

猿じゃ!!! 

CA9F824A-E947-472E-A629-B7CF835CFB16
猿のお尻って本当に赤いんだなぁ・・・ 

69935E3F-5967-4745-9CD9-9058A6C65C9C
見よ、この頭に手ぬぐいでも乗せてやりたくなるオヤジ感。 



94B27F91-5BDD-4CE0-9385-41EE9D826CBE86DA4581-777F-4D08-9D5B-1CA6506262A7











ハイ、正解は長野県・地獄谷温泉ですね(^∀^) 
あの有名なニホンザルの入浴シーンです。噂通り外国人観光客で溢れ返っておりました
外国ではあまり見られない光景なんですかねぇ。



 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 11:46コメント(2) 

2018年02月21日

夫の誕生日が近いためディナーに行ってきました。
我孫子らしからぬお洒落なお店です(笑)。

『ジュリエッタ』は2012年にオープンした本格イタリアン。
成田線・東成田駅から900メートルという車じゃなきゃ行けない場所にも関わらず予約殺到。特にランチタイムは1ヶ月前から一杯だそうです。私達は今回ディナータイムにしたためなんとか取れました。ちなみに夜は3,800円のコース料理のです

699F7CD7-D14B-4F9B-9192-3F8C6E3377421F5B2985-9C67-4C7B-A7B6-F78DED70B886











手賀沼を一望できる本当に素敵なお店。
料理は地元の食材をふんだんに使ったものでした。

74D21909-CDDD-49B4-8C5A-6A458EB03C36649397DB-FED0-4B54-99C3-5B2E999D8902











①前菜だけでこのボリューム。チーズがやたら美味しかった。
②パンも自家製。ハーブが練り込まれており独特の味わい。

CE63D32D-5BDD-4D48-94B2-2FF06FD08D1283E8ECB1-1675-49BA-AC5C-2103373128FC











③アサリと菜の花のパスタ。
④メインの肉料理。柏のナントカ豚らしい(笑)。写真は無いけどこの後、小さなデザートも付きました。


帰宅後、これまた地元のケーキ屋『アビニヨン』でオーダーしたケーキを♪ ちょっとフライングの誕生日だったけど喜んでもらえたかな
BlogPaintC3D6B0DF-0096-4CF1-9B57-881BB3585DBD












尚、今まで「10歳上の亭主」でしたが彼の誕生日到来により「11歳上の亭主」となります。び、微妙・・・( -д-)ノ  早く私の誕生日が来ないかな、ですね


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(0) 

2018年02月19日

小平奈緒選手の金メダル獲得、素晴らしかったですね。
しかも1000メートルで銀・500メートルで金とはスゴイ・・・ 珍しくスポーツネタで感動していた私に夫が言いました。 「そう言えば昔もっとすごい選手がいたなぁ」と。なんでもスピードスケートで5種目全て金メダルを獲った人がいたとか(; ̄Д ̄) 調べたら本当にいました。1980年・レイクプラシッド大会でのことです。


【エリック・ハイデン】
エリック・ハイデン(Eric Arthur Heiden、1958年6月14日 - )はアメリカ合衆国のドイツ系アメリカ人スピードスケート選手、自転車競技選手、整形外科医
アメリカ合衆国ウィスコンシン州マディソン出身。

1980年に地元で行われたレークプラシッドオリンピックにおいて、男子スピードスケートで500m、1000m、1500m、5000m、10000mの5種目すべてで金メダルを獲得する快挙を達成した、「パーフェクト・ゴールドメダリスト」。スケート引退後はウィスコンシン大学医学部を卒業、現在は整形外科医。

正に全米の英雄となったハイデンであるが、五輪後にあっさりとスケート競技から引退し、大学の医学部に戻ることを表明。また、殺到したコマーシャル出演の話を全て断り、「自分の金メダルを金儲けには利用したくない」と述べた。

ところが翌1981年、妹のベスが、1980年の世界選手権・個人ロードレースで優勝を果たした影響を受け、セブンイレブンと契約を結んで、自転車競技のプロロードレース選手に転身。1985年、全米プロ自転車選手権ロードレース(現 フィラデルフィア・インターナショナル・チャンピオンシップ)の初代優勝者となった。

翌1986年、セブンイレブンチームとしても初参加となったツール・ド・フランスに、同チームの一員として参加。しかし、第18ステージで途中棄権した。なお、自転車競技選手としては1990年まで現役を続けた。



・・・スゲェー!!! の一言。
こんな選手がいたんですね(1980年て私は1歳なので記憶ありません
何がすごいってやっぱ「整形外科医」でしょう。金メダル5個獲った時は医大生だった模様。スポーツで頂点を目指しながら勉強もするなんて・・・スーパーマンか。そしてオリンピックの後サクッと引退し医大に戻るのもカッコイイ。そしてそしてその数年後、自転車競技の選手に転身しそこでも優勝してしまうのがミラクル過ぎる!!

こんなスーパーマンみたいな人がいたなんて知らなかった。
ある一定以上の年代の方には懐かしい名前なのでしょうか??

すっかり感心してしまった私。
エリック・ハイデン氏が今どのような生活をされているか気になる。やはり整形外科医として穏やかな日々を過ごされているのでしょうか。そうであってほしいなぁ・・・アメリカの有名人でドラックとかパリピとか変な方向に行く人が多いですからね(笑)。でもこの方なら大丈夫なんでしょう。きっと今もスーパーヒーローでいらっしゃることと思います。

と、話は逸れましたが・・・
小平選手、金・銀メダルおめでとうございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


 お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年02月18日

先月「志村動物園」でやっていました。
日本一客が来ない動物園というものを( ̄▽ ̄;)!!ガーン
テレビごしにもそのヤバさが伝わる。ボロボロの看板・無人の入り口・荒れ果てた歩道・・・これはもう行くしかありません。ブロガーの宿命です。

E2ACE0C9-193C-43FA-B353-5E595A5C597D7B45135B-B4BB-4C10-A6D3-6817709C3BFF











●最寄りバス停から徒歩50分(もはや集客の意欲すらない)。
●年間500万円の赤字。
●6日連続・客ゼロ。
●従業員は80歳の園長+若者2人のみ。この3人で117匹の動物を世話している。

F403E4BC-174E-4817-AE06-04D2E80220B72986C683-6D04-4C4A-9DA3-2B939072246E











入り口。本当に無人。これ絶対タダで入ってる奴いるな・・・

E0EE60BB-5085-454E-A0AD-35E75B272A12
薄暗い急な石段を登り園内へ。
音質という言葉を超越したスピーカーからエンドレスに流れるテーマソング「み~んなみ~んな笑顔の~ゆ~らゆ~ら笑顔の~ゆ~とぴ~あ~ゆ~とぴ~あ~♪」が怖い 洗脳か?

6095AC50-D69A-4D11-A3D1-3915F455A552EC3CD507-564C-4F44-8E7E-4F56E5B72207











園内に入ると唐突に猫ハウス! 動物園なのに猫! 皆人懐っこく寄ってくる。餌目当てらしい。

45C0E616-A242-467D-A2D2-2154D7466FDC938F3D4F-1D41-44C8-8CC1-46E575D6D579











猫ハウスを過ぎると次は犬! 動物園なのに犬! しかもいたる所に沢山いる。リードをつけお散歩も出来るらしい。お子さん連れにお勧め。

C2A453A2-306D-49AB-A5B7-05AF1DAA07B79EEF03B0-1DD2-47A8-A633-1DC4CEB7EA71











犬の横にはウリ坊。フェンスに手をかけ餌をおねだりする姿が可愛い。ウリ坊も500円払えばお散歩に連れ出せる。

B48EFCC0-8337-4E9B-84C5-CC654DD100DD48B0BF75-3C33-415C-B0E2-EB1A7A543091











猫・犬・イノシシを見飽きると次は猿・兎シリーズ。ここは「異種同居」が基本。イノシシ+猿とかクジャク+兎とか他では見られないかも? ちなみにサラッと書いているがここまで見て回るのは大変 足場が悪く急な坂道。そこに「整備」という言葉は無い。

BE04DC62-3BFB-4FAC-B386-18A5E9C5FA7D5966E9ED-6A8A-4D8B-992C-FC3FC67CEBAF











突如現れる謎の超ロング滑り台。山の上から下まで降りられる。しかし朽ち果てた感がハンパなく子供ですら近寄らない。

BBA30D42-5460-4C8F-BED3-16812752F765794432C9-484C-4822-8CC2-C137B46894B2











動物園なのに全く関係ない様々な神様が祀られている。これまたカオス。

4C574A89-8E32-4977-B98A-1033792488446FF2FEB5-292F-493D-B320-EF85CD354CE8











年寄りにはツライ急な山道を15分ほど登るとそこは頂上。イノシシ牧場になっている。人の気配を察知し山の中からワラワラと寄ってくるイノシシ・・・餌をねだる勢いがすごくてちょっと怖い。


いやぁ想像以上でした。
何と言うかもう、言葉になりません。
一言で言うなら「ここは動物園ではない」トレッキングコースの途中にちょっと動物がいる、くらいに捉えた方が良いと思います。でも私は嫌いじゃないな。
動物は確かにショボイ。像やライオンはいません。犬とか猫とかイノシシとかそこら辺にいるようなものばかり。施設もショボく足場が悪い(子供だけの入場は危険につき禁止)。トイレも汚い。3人で動物の世話から清掃まで行っているため全く行き届いておりません。きっと今時の若い親は「不衛生!」「危ない!」などと言って行くのを止めることでしょう(T_T)

でもね、そこには愛があるのです。
その動物達のほとんどは人間に捨てられたり親を殺されたりした子たち。それを園長が保護してるんです。年間500万円の赤字を垂れ流し、家族に反対されながらも閉じない理由はただ1つ、「動物達が可哀そうだから」。根っからの動物好きなんですね。

しかしその園長も現在80歳。
広い園内を歩き回るだけでキツイでしょう。
園長引退と共にその歴史に幕を閉じるであろう『東筑波ユートピア』・・・
どこかの偉い誰かさん、援助の手を差し伸べては頂けないでしょうか?



  お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 12:00コメント(8) 

2018年02月16日

冬の味覚と言えば鮟鱇(あんこう)ですね
昨年10月、茨城県の那珂湊港へ海鮮丼を食べに行った私達・・・
その際、鮟鱇の看板を見、「冬になったら大洗だ!」と話していました(※那珂湊と大洗は近いです)。

そしてようやく決行
2月の鮟鱇・・・一番旬ではないでしょうか(●´ω`●)
お邪魔したのは『磯料理 山水』さん。大洗で鮟鱇と言えばここ! 海を眺めながら極上の鮟鱇鍋が食べられる超・人気店。テレビや雑誌にも多数取り上げられているそうです。店先に吊るされた鮟鱇が期待を高める・・・

B76F1FF5-F0D9-4663-B2EC-9B5EE39A80D5A08F6D6A-CE54-452D-AB96-7FCD947F03B8












11時半に行ったところ既に超満員
1時間半待ってようやく入れました。この店は予約を受け付けていないため早い者勝ち。土日祝は11時の開店と同時に満席となるそうです。しかし頑張って待った甲斐あり通された席は絶景!! 本当に海が一望できます(*゚▽゚*)
CDE452D8-2076-421A-AED5-48E74F09FD51BD708194-A7D3-4D1B-B551-39D67C388DFA












席についた後も「鮟鱇鍋は提供に時間がかかる」と言われたためまずはカキフライでお腹をつなぐ。大ぶりの牡蠣が5つで1,000円。あぁ美味しい。
347934EA-24CE-419E-8CE5-D7C37415C278


更に30分待ちついに主役登場。お腹ペコペコ状態で出てきた鮟鱇鍋はめっちゃボリューミー 量がすごいとは聞いてましたが想像以上でした。今高騰している野菜、そして高級食材である鮟鱇が、惜しみなく盛られています。
3BDAF5F6-A535-4240-9CDC-2554CDB3BAE8



指示に従いまずは骨付きの部位と野菜を入れる(出汁を取る感じ)。
わさわさ食べ進め、野菜が減ったところで身を投入! う~ん旨い 皮も身もプルプルで最高です。わざわざ大洗まで来た甲斐があった、と感動(T_T)
鍋だけでかなり満腹になるも、出汁の良く出たスープを無駄にする私達ではない。別料金のライスを頼み、シメの雑炊まで楽しみました。ちなみにここのスープは味噌にあん肝を溶かし作っているそう! スープだけでグイグイ飲みたい旨さです
3357B62A-8C06-4C04-8ADD-9C125DD928B0


尚、鮟鱇鍋は1人前3,300円。
この量でこの価格は安いと思います。
これを見て鮟鱇が食べたくなった皆様・・・是非『山水』まで(*'-'*)


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 
猫ムスメ

猫ムスメ