2020年03月15日

自宅で過ごすために

コロナウィルスの影響で支援センター等が閉鎖され半月が経ちました。最初、行き場を失いどうしようかと青ざめましたがまぁ工夫しながらなんとかやっています
自宅遊びを充実させるために幾つかアイテムも買いました。以下はその代表的なものです。

【ボールプール】
これは以前ベビージムとして使っていたものを引っ張り出しボールプールに組み立て直しました。2wayのを買っといて良かった・・・息子もカラフルなボールが気に入ったのかしょっちゅう入って遊んでいます。
AE7F109D-37B1-448E-9C8B-81E6F7997DF6C5677FB2-A02B-4113-9F71-2B951AA1627E


 








【たっちでぴょんぴょんアンパンマン】
胸の所のボタンを押すと音楽が流れアンパンマンがピョンピョン跳ねます。本来ならこれは子供が釣られてぴょんぴょんジャンプするのを促す玩具。しかしうちの息子はまだ歩かないのでもちろん跳ねません。ちょっと早かったかな? と反省しましたが、抱っこして代わりにジャンプしてあげると大ウケします。腕の中でもピョンピョン跳ねると面白いみたいです。難点は「疲れること」。10キロ近い人間を抱えてジャンプしまくるのは大変です。しかも一度やると何度も要求されます。〝やっぱりもっと若いうちに産んでおきべきだった〟・・・つくづく実感する玩具です。
EA03B54D-F85C-4313-BBD8-88AD874301CA



【アンパンマン ビジーカー】 
これは息子LOVEな夫がいつの間にやらポチっていました
後ろの押し棒を持てば手押し車としてあんよの練習が出来ます。そしてまたがれば地面を蹴り自分で進むことも出来ます。うちの息子はまだ座位保持が出来ないため専ら手押し車としての使用ですが、かなりハマったみたいでリビング中を行ったり来たりしています。いろんなボタンがついていて押すと音楽が流れてたりウィンカーの音が鳴るのも楽しいみたいです。 上手くできているみたいですね。夫、久々のナイスチョイスでした。
2832271B-449C-47CE-AA81-4B612B49855A74BADB99-F19D-4006-82A4-539432BCAF19
 
 











支援センター閉鎖は(予定によると)あと半月。
それ以降もどうなるかわかりませんがまずは半月です。あと半月どう過ごすか・・・母は頭を捻っています。



 お後がよろしいようで。 


shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by オスカー   2020年03月16日 15:42
こんにちは。
スーパーにいくと「1週間これでで足りるかなぁ」と話している女性がいました。子どもの姿がないって、マルで過疎化が進んだ田舎のようですわ。
息子さん、楽しそうにしていますね。赤ちゃんの時みたいに寝ている時間が長いわけではないし、生活のリズムを崩したくはないしで本当に親御さんは大変だと思います。お疲れさまです!
ところでダンナ様からホワイトデーのお返しはありましたか〜? この記事がupされるかと思っていました(*´艸`)

2. Posted by 猫ムスメ   2020年03月16日 22:19
オスカーさん

小中学生のお子さんがいる家庭は食費が嵩んで大変みたいですね(汗)。3食家で食べるってかなりダメージが大きいんだなと実感しました(手間暇含め)。

ホワイトデーですが、実はまだ貰っていません(^_^;)
何故か「美味しい羊羹をポチッたよ!」とのことでしたが(ホワイトデーに何故羊羹なんだ…)、受注生産になるため発送が間に合わず、今週末に届くそうです。
[1週間遅れで][羊羹]ってかなり変わってますよね(^_^;) まぁ忘れないだけマシですが…。
ちなみに食べ物以外のプレゼント的な物はお互いナシにしています。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ