2020年10月22日

せめて値札を外そうよ

ライアン小川投手の「ノーヒットノーラン記念ユニフォーム」がようやく届きました。4週間目安のところ7週間・・・ それだけ受注が多かったということでしょう。

927A9731-CE2F-4372-83A4-A408969C1231256263C3-D44E-48EC-A339-5B2C5DD1DF58











背中と肩の所に記念エンプレムが付いてる。格好いいですね 

0C383331-67DE-4868-B790-3782E95D3DB7


このユニフォームは1万5千円です。
しかし付いてる値札を見たら何故か9千円(((( ;゚д゚)))
間違いか!?!?

いや、要は普通のユニフォームが常時9千円で売られてるんですね。それに後から記念ワッペンをペタリ・・・それだけで6千円アップ ボロい商売ですなぁ(笑)

突貫工事で元の値札を外す暇もなかったのでしょう。 別に1万5千円払うことはやぶさかではないしそれがファンというものなのでイイんです(嫌なら買わなきゃいいだけの話)。

でも、せめて値札は外そうよ( -д-)ノ 
作業工程まで見えるようで興醒めだわ
そう思うのは私だけでしょうか。


 お後がよろしいようで。



 

shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by ぱたぱた   2020年10月22日 22:56
こんばんは。私も同じことを思いました。こういう商品はコンスタントに売れるわけではないので人気あるうちに売りたいのはわかりますが、値札を外すのが礼儀でしょう。💨
2. Posted by 猫ムスメ   2020年10月23日 15:09
ぱたぱたさん

同意頂き有難うございます(^_^;)

「プレミアム感」という言葉がありますが、こういう裏側がモロ見えしてしまうと興醒めですよね(-。-;
ワッペン付けたのがプレミアムといえばプレミアムなんでしょうけど、礼儀としてもう一手間かけて欲しかったです〜。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ