2010年03月

2010年03月25日

冬ですね・・・・・・って、4月だよっ、もう少しでΣ(´д`;)
なんなんでしょう、ここのところの天気は。
冬の気候をよく「三寒四温」と言いますが、なんだか今がそれっぽいですね。桜の蕾もさぞ困惑しているのではないでしょうか

3日前、せっかく重い腰を上げ買い物&衣替えをした私ですが、思いっきり凶と出ました  ってか、コートもう全部クリーニング屋だし(仕上がりは金曜日♪) やりつけない事をすると、こんなもんですな。

・・・気候・人生ともに、ときめくような春は来ないのでしょうか

100325_1017~0001 

 
当社のコート掛けも冬に逆戻り。
ここ数日はみんなスーツOnlyで来てたんですけどねぇ。



shizutamarakugo at 19:45コメント(2)トラックバック(0) 

2010年03月24日

朝、ニュースを見ていたら “やっちゃった感” 漂う人物が映っており、楽しい気分になりました
それは、センバツ1回戦で敗退した開星高校・野々村監督の謝罪会見でした。
・・・と言っても負けたことに対する謝罪会見ではありません。敗退後、思わず口走った「21世紀枠に負けたことは末代までの恥。腹を切りたい。」という言葉に対する謝罪です(*'-'*)   これを聞いた瞬間、私は “あ~この人、叩かれる” と思いました。そして事態は予想通りの展開に・・・  
「21世紀枠を馬鹿にしている」「向陽高校への侮辱だ」という、日本ならではの甘っちょろい感情論むき出しの騒ぎです。そして、昨日の謝罪会見・・・。会見では号泣し反省の言葉を並べた野々村監督ですが、見よ、このファッションヾ(=^▽^=)ノ
http://sankei.jp.msn.com/photos/sports/baseball/100324/bbl1003240700000-p1.htm


いいですねぇ、このネクタイ!!! ポケットのハンカチ、白い靴、そしてこの面構え  得がたい存在です。この強烈なルックスも相成り、所詮は高校野球の脇的ニュースなのに、マスコミがこぞって放送していました(笑) 

こういう “狙わずして面白い素人” のことを、世間では『おいしい素人』と言うらしいですネ。少し前にノーベル賞を獲った益川教授なんか、良い例だったでしょう(英語は嫌いだ! と日本語でスピーチした人)。 
マスコミ的にはおいしすぎるキャラですな

こんなビジュアルなのに実は美術の先生で、『山陰のピカソ』と呼ばれているらしい、野々村監督。どうかアホ高野連に負けないでください。校長、クビにするなよ!!!

                     お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 19:52コメント(4)トラックバック(0) 

2010年03月23日

昨日お買い物に行き、衣替えも済ませた私。
ワードローブの充実ぶりには不満があるものの、なんとな~くスッキリした気分ではあります(*'-'*)

・・・が!!! 毎年この時期になると、私には眺めてウンウンうなってしまう洋服が一着あるのですよ それは、HYSTERIC GRAMOUR(ヒステリックグラマー)のジャケットです。ちなみにヒステリックグラマーとは、若いポップな女の子が着るブランド。作りがどれも細身で、おデブちゃんには着こなせません(T_T)
実は私、友人の影響で高校時代からこのヒスが大好きだったんです。しかし少々お高いので学生には思うように買えず・・・そこで、24歳で大学を卒業し就職した際、初任給をはたいて買ったんです、憧れのジャケットを 確かお値段6万円程したはず・・・そしてそれが今、私を悩ませているのです  まぁ写真を見てください。
100323_0810~0001100323_0811~0001











わかりますよね??? 私の悩みが・・・
そりゃ、若い頃はカッコ良かったですよ。これを着て歩いていると街で「どこで買ったの?」とか「あっ、ヒスだ!かわいい~」とか声をかけられたりしたものです(本当に)。でも、時は流れ私は30歳・・・いくら思い入れがあるとはいえ・・・捨てるにしのびないとは言え・・・
  犯罪だろ、30女がコレ着て歩いたらv( ̄∇ ̄)v

・・・着るべきか、着ざるべきか、that is the question.

                           
                         お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:32コメント(6)トラックバック(0) 

2010年03月22日

ここ数日、桜もあわてる程の温かさです お父さん達が上野公園で腹芸披露する日まで、あと僅かでしょう・・・

ということで、買い物です。春物のお洋服
昨年落語にハマッてからというもの、週末はつい落語会に行ってしまう私。なかなか時間が取れず、周囲からも顰蹙(ひんしゅくを買うことが多いです だから今日はだいぶ前から決めてました。『この日は絶対1日空けておき、春物を一気にそろえる。そして衣替えする』と・・・ 
そんな妙な気合と共に、朝、海浜幕張駅にて知人を待つ。が、眠い 昨晩の丸花亭での酒宴がオバサンにはこたえたか??


3連休最終日のアウトレットモールは殺人的な人出でした(;´Д`) 折りしも“スプリングセール”とやらを開催中。確かに安い物は安いですが、どのお店も試着するのに30分以上待たされる始末。最初の1時間で内心ウンザリな私。一人なら諦めて平日お休みを取り、出直すところです

とは言うものの、店内を進むのもままならない状況だったため、当初の気合い程に買い物ははかどらず 買う気もあるし、お金も(予算分は)持っているのに、買いたい物が見つからない、このジレンマ(T_T)
なかなか上手く行かないモンですな。でもまぁとりあえず“落語だけじゃなく買い物にも来たぞ”というアピールにはなりました(誰に?)
自分的にもノルマ果たした系の安堵感。服はまたボチボチ揃えます。

そんなことをブツブツ書いていたら、どうやら桜が開花したらしい。
          
                       お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 22:03コメント(4)トラックバック(0) 

京成大和田駅・・・という超マニアックな駅で下車するのも、今日が3回目。毎月第3日曜日はお馴染、丸花亭での落語会です
・・・この会は開場が14時・開演が15時と、1時間の余裕があるのですが、皆さん気が早いっ!! いつも14:32到着の電車で行くと、ほぼ満席です。毎回一番後ろの脇席で小さくなっている私・・・まぁ観れりゃいいのですが、今回だけは別。出演者が最近注目している柳家小権太さんですから  もちょっと近くで観たい。ってなワケで1本早い、14:10着の電車で行ってみました。・・・が、今回は逆に皆様の出足が鈍かった模様 余裕でほぼ最前列に座り、開演を待つ。
100321_1431~0001
 柳家小権太「試し酒」
 柳家我太楼「短命」
   
  ~仲入り~

 柳家小権太「たらちね」
 柳家我太楼「お見立て」




小権太さんは前回の月島カフェの幾代餅も良かったですが、今回の試し酒の方が呑んべえぶりが可愛く、好きでした。我太楼師匠はハンパない汗の量が気になって、気が気じゃありませんでした(笑) 

さて、大和田落語会で楽しみなのは打ち上げ 奥様心尽くしの料理が所狭しと並びます。ちなみに3回目ということで、すっかり皆さんと顔馴染になった私。常連の皆様や理事の皆様に声をかけて頂き、有難い限りです(*'-'*)
ところでいつも“日曜日”ということで、翌日の仕事が気になってしまい早目においとまする私。でも・・・今回は3連休v( ̄∇ ̄)v  
心ゆくまで語り合い、酔ってちょっと意味不明な小権太さんもとくと拝見し、無事、終電で帰宅するのでした

                        お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 00:48コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ