2010年07月

2010年07月25日

落語を聴くようになってから、いろんな所に行きます。基本的に一都四県どこでも駆けつける心意気ではありますが、今のところ一番遠かった所で「横浜にぎわい座」かな 運賃の高さと駅からの遠さで言うと馬治さんのホームタウン、印西市(笑)  まぁ意外とそんなモンです。

さて、そんな私ですが、昨日、最短距離を記録しました!!!
「行徳落語会」です。行徳といえば東西線、浦安の隣です たった5分の移動で落語が聴ける、この便利さよ・・・落語ブーム万歳。
ちなみにこの会、実は毎月一回行われている柳家ろべえさんの勉強会なんです。毎月かわら版で見て行徳という言葉に引っかかってはいたものの、なにぶんろべえさんは全く知らない噺家さん・・・つい行かず仕舞いでしたが、今日は特別です。だって、ゲストが三遊亭天どんさんですから(* ̄∇ ̄*)エヘヘ もう私に行けと言っているようなものです

会場は駅前のお洒落な居酒屋「酔い処 紗らさら」さん。いつも借りている文化センターが借りられなかったので、今回だけココになったとのこと。お気の毒に思いますが、居酒屋の座敷という近い距離で観れて、私的にはラッキーでした。なにせ30人も入れば一杯です

100724_1420~0001 
柳家 ろべえ 「元犬」
三遊亭 天どん 「ろくろ首」
  
   ~仲入り~

三遊亭 天どん 「もう半分」
柳家 ろべえ 「船徳」

(幼児2名がいたため、途中で泣いたり暴れたりという余興?アリ)

 事前にググッたところ柳家ろべえさんは喜多八師匠のお弟子さんで、現在33歳。入門7年目、二ツ目になってまだ4年の方です。そういう予備知識を持って聴いたせいか、見かけも今風の感じだし、明るくフレッシュな高座だと感じました。天どんさんが隣にいるから余計そう思うのか(笑) 天どんさんは相変わらずの気だるい感じ♪

会場が居酒屋さんということもあり、そのまま打ち上げに突入。残ったお客さん15人ほどがほとんど常連さんぽかったので少し迷ったけど私も残りました。幸い天どんさんが隣に座ってくれたので楽しかった 天どんさんはお酒を飲んでいてもグダグラで、愛想のカケラもありません(笑) でもそのユルさがメチャメチャ面白く、笑いっぱなしでした。内輪で行った二次会にも潜り込ませて頂き、解散したのは23時過ぎ・・・飲み始めたのが17時過ぎだったので、6時間も飲んでいたことになります( -д-)ノ  頑張ったね、天どんさん!

それにしても驚いたのは、これだけ落語会に行ってあげている(あえて上から目線♪)、私の名前を、天どんさんが知らなかったことです。確かに初めて大和田落語会でお会いした時しか名乗っていないけれど、それにしてもねぇ。そもそも近眼なので来てること自体気付いていない恐れがある・・・と、火に油を注ぐような言い訳をしていましたが、おかしな人だ。愛想がないにも程がある(●´ω`●)
いちおう客商売でしょと説教し、ムリヤリ覚えさせました。
次回会った時、もし忘れていたら首を絞めます。

                        お後がよろしいようで。

100724_1748~0001100724_1823~0001100724_2218~0001











《写真左》打ち上げでの一品。刺身盛り合わせ。ハモとか入ってて高級感ありました。ちなみに正面の人物は、柳家ろべえさんです。
《写真中央》私に焼酎を作ってくれる、天どんさんの手(笑)
《写真右》私にマッコリを注いでくれる、ろべえさんの手(笑)
・・・つまり、私は何もせずただ飲んでいただけです





shizutamarakugo at 12:34コメント(8)トラックバック(0) 

2010年07月23日

私は超がつくほどのアナログ人間です。
未だにipodもiPadもよくわからんし、ブルーレイは買ったけれど、それこそ録画・再生しか活用していません  だからパソコンなんて、もってのほかです。こうしてブログを書いたりツイッターをやったりしているので、ITガールだね♪ なんて言われたりしますが、全然違います。このPCを選んだ時も人任せだったし、PC自体の初期設定も、インターネットの初期設定も、人にやってもらいました だから、トラブルが起きるともぅひとたまりもありません(´-д-;`)

そんな恐れていた事態が今朝、起きました(事件は朝起きるんです)。
お化粧しながらツイッターのサイトを見ていたら、突然フリーズしました。だからとりあえず再起動させようとしたら、今度は終了ボタンで固まってしまい、砂時計が出たままシャットダウン出来ないんですね・・・慌ててプロバイダーに電話したところ、やんわりと「それはパソコン本体の問題かと思います」と言われました。だからPCのメーカーに電話したら、今度はやんわりと「ハードが不安定になっているので初期化するか、もしくは買い換えた方が・・・」と言われました。そう、つまり寿命なんです  思えばこのノートパソコン、幾多の引越しを乗り越え5年くらい使っています。よくパソコンが普及した頃「パソコンは2年経ったらただの箱」という言葉を聞きましたが、5年経ったらそりゃハードもイカレるでしょう('A`|||)  しかも今だにWindowsXPだし

100723_1920~0001深く反省した私はPCを買い換えることにしました。善は急げ、こういうことは勢いが肝心です。
幸いうちの会社は神田なので、秋葉原までは歩いてでも行けます。そこで帰りがてらヨドバシカメラに寄り道してみました。PC売り場など見るのも数年ぶりですが、金曜の夜のせいか、すごい人! おちおち見れないくらいゴッタ返しています しかも見たところでサッパリ違いがわからない、この哀しさ・・・

結局、私が求めている『Windows7でオフィスが入っていて普段使いのメモリ容量』という非常に低い敷居においては、ノートでも10万円を切ることがわかりました。安くなったなぁ(≧ヘ≦) ムゥ
まぁ予想していなかった10万円の出費はイタイですが、もはやPCが生活必需品となっている今では仕方がないですね。近いうちに現金持って買いに行きますよ

それにしても今日、心底思ったことがあります。それは、PC売り場のお兄さんがものすごーく優しくなったなぁということです。数年前まではそれこそパソコンオタクみたいな奴ばっかりでした。私のようなアナログ女が1つ質問しようものなら、うんざりした顔で専門用語を駆使されたものです でも、今日はみんな優しかった。「コレとコレはなんで5万円も違~うの♪」なんて質問にも笑顔で「CPUが云々・・・(以下割愛)」と説明してくれました。
惜しむべきは、私がその説明を50%も理解していないことです(笑)

・・・断言しよう。ここ数年で劇的に改善された人種。それは、PC売り場のお兄さんと、税務署職員です( ̄ー ̄)ニヤリッ


                         お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 21:30コメント(2)トラックバック(0) 

2010年07月21日

我が家の近くには「浦安魚市場」という小さな市場があります
朝4時から正午までの営業ですが、市場には珍しく土日も営業しているので便利です。たまに休みの日、ふらっと行っては美味しいお刺身や貝類を買い込むのが私のささやかな楽しみであります(●´ω`●)

さて、今日は水曜日。一週間のド真ん中。全然お休みじゃないのに、わざわざ1時間も早起きして行っちゃいました、魚市場
なんだろう・・・急に異様に鰻が食べたくなっちゃったんですよね。
しかも “ちゃんとした鰻” が(*´Д`*)
ちなみに浦安魚市場は鰻が名物で、オバチャンがその場でさばいて焼いてくれるんですよ。しかもデカくて安い! もうココのを食べたらスーパーでパックに入ってるやつなんか食べる気しません

そこで、最近マンネリ化してきたMy手弁当を『スペシャル鰻弁当』にしてやろうと思って買出しに行ったわけです(≧ヘ≦) ムゥ

100721_0744~0001100721_1405~0001











恥ずかしいのでおかずは公開しませんが(笑) ま、鰻メインなので卵焼きとかそんな程度です。鰻はこんな感じ(写真右) ダイエット中につきスモールサイズのMy弁当箱には、1串が入り切らず・・・分解したのでグチャグチャになってしまいました(T_T) でも大きさは伝わると思います。

魚市場は、根っからのシーフード好き女である私にとって魅惑の場所。
特に平日行くのは初めてでしたが、土日に比べ空いてるし安くしてくれてお得でした。結局今日も、鰻だけじゃなくカツオの切り身・シジミ・蛤・青海苔・鯵のみりん干・銀だら・・・等々を購入 
これでしばらく美味しい物が食べられるぅ♪ と、ご機嫌です。

あ~楽しかった。朝からテンション上げたお陰で仕事もいつもより飽きませんでした(゚∀゚)アヒャヒャ
ちょっと “平日魚市場ツアー” がクセになりそうな私です。



shizutamarakugo at 20:32コメント(4)トラックバック(0) 

2010年07月20日

20100707172509最近『写メール』という文明の利器を覚え嬉しくてならない母から、一枚の写メが届きました。小さな可愛い紫陽花です。色がすごく良いですね

試したいあまり犬がおしっこする姿を送信してきた前科のある母ゆえ、どうせそこら辺の花を撮ったんだろうと思いきや、昨年私がプレゼントした紫陽花の子孫(?)でした。そう、母の日に贈ったやつです♪

そう言えばあげた時に「すごく色が綺麗だから庭に植えかえてみるわー」とか言っていた気がします。でも、庭に移したところでそう簡単に根付くかいなと思っていました。それが、ちゃんと根付き、1年後、見事な花を咲かせたんですね

すごいなー。母がすごいというより、植物の生命力がすごい。私、土いじりとか嫌いなのでまったく知識ないんですが、花ってそう簡単に根付くんですかね?? もっと “土が変わったら生きていけないわン みたいな繊細なものかと思っていました(笑)

謎は深まりますが、とにかく1年越しのプレゼントを母にあげることが出来たようで、良かったです。めでたしめでたし(゚∀゚)アヒャヒャ

 



shizutamarakugo at 20:12コメント(0)トラックバック(0) 

2010年07月19日

一日遅れのアップとなります。
昨日は3ヶ月ぶりの大和田落語会@丸花亭でした。
バカ高い東葉高速線に乗るのも久しぶり(´∀`*)

今回のゲストは馬生師匠と馬治さん♪ 私にとってはゴールデンな顔ぶれです(馬吉さんがいないのがちと淋しいカナ)。思えば私が初めて大和田落語会に行ったのは去年の12月、きぼーる寄席で席亭さんとお知り合いになり「今度、馬治が出るから良かったらどうぞ」と声かけて頂いたのがキッカケでした だから原点に返った的な感じですかねー。

100718_1709~0001金原亭 馬治 「素人義太夫」
金原亭 馬生 「稽古屋」
   ~仲入り~
金原亭 馬治 「お菊の皿」
金原亭 馬生 「七段目」

←《写真》お楽しみ抽選会。





丸花亭さんは馬治さんのホームのような場所ですので今回はお客さんの数すごいだろうなと覚悟して行きました(去年、一門3人で出演された時は打ち上げで声が枯れるくらいすごかったですからねぇ・・・
アホな私は出掛けにハプニングが発生し開演時間15時ピッタリに到着しましたが、既にギッリチ! 有り得ない密度となっていました

馬生師匠も馬治さんも久しぶりに拝聴しましたが、やっぱりスッと耳に入ってくるし、好きだなぁと思います。打ち上げも参加しましたが、いつも以上に大盛り上がり。考えてみれば、馬生師匠とはお酒飲むのも久しぶりでした。この間、焼き鳥をご馳走して頂いて以来じゃないかぁ・・・って、だいぶ前じゃん!! 不義理な自分が恐ろしい

ところで、飲んだ後ってなんでアイスが食べたくなるのでしょうか
・・・エッ、なりませんか(-ε-)ブーブー  男の人がラーメン食べたくなるというのは全く理解が出来ないし、お腹いっぱいで食べれたもんじゃないけれど、デザートは別腹です  誰か、この “別腹の法則” を解明して欲しいですね。そして、対処法を教えて欲しい。と、最近メタボ化する一方の腹回りをさすりつつ、爆睡しました(*´ェ`*)


                        お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 12:23コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ