2010年08月

2010年08月31日

今朝、お化粧しながらニュースを音だけで聞いていたら「サンペイ熱愛発覚」という言葉が耳に入ってきました。

瞬間思ったのが、“三瓶、生きてたか ・・・覚えてますか?「三瓶でーす」の三瓶です。彼のあの愛すべき丸い図体が目に浮かび、一瞬テンションが上がりました。

しかし、現実はご存知の通り、林家三平師匠でした(^∀^)
な~んだ。い、いや、おめでとうございます
すごいですね、お相手は女子アナとか。
ってか、三平師匠まだ独身だったんだ~と、それすら知らなかった私です。三平師匠といえば以前、根岸三平堂でペナルティのヒデと漫才に初挑戦した会にたまたま居合わせました。落語も一席やりましたが、漫才の緊張からか(チョー好意的)、カミカミだったのを覚えています

それにしてもお相手の方、勇気ありますね。別にまだ結婚するわけじゃないから余計なお世話ですが、あの一家に入る可能性があるかと考えるだけで並の女なら交際を躊躇すると思います(笑)  ・・・どうぞ、順調にゴールインし落語界にビッグニュースを提供してください

いいなぁいいなぁ。今日はフジモンとユッキーナも17歳差の愛を実らせ結婚と言っていたし、永井大も交際宣言していたし、こういう寿ネタって続く時は続くんですよね。

アラサー・アラフォーの幸せは、世のおばちゃん達に若干の勇気を与えてくれます。私だってまだまだ(?)・・・年甲斐もなくトキメイてみたり、かと思えば落ち込んでみたり、妄想な日々でございます。
そのうち「猫ムスメ熱愛発覚」の速報を流せる日が来るのか否か・・・
何年後になるかも分からないけれど、がんばりまーす(^_^)ニコニコ



shizutamarakugo at 20:03コメント(4)トラックバック(0) 

2010年08月29日

昨日、本所吾妻橋での落語会に参加した私・・・
少し早めに着いてブラブラしていたら、目の前に巨大な建物が
そう、全く意識していなかったけど本所吾妻橋はスカイツリーの街なんですネ。特に業平橋の上が一番の名所らしく、観光バスが何台も乗り付けていました。デジカメを持っていたかった私も、携帯で撮影
・・・いやはや、真下で見るとデカイですね~ 
昨日時点で428メートルだったらしいですが(駅に貼ってありました)、まだ伸びるの!?って感じです(; ̄Д ̄)

100828_1354~0002100828_1337~0001100828_1459~0001












せっかく本所吾妻橋まで来たので、浅草にも足を伸ばしてみました。
すると、駅を出た瞬間から大変なことに・・・! そう、昨日は「サンバカーニバル」の日だったんです 沿道が人で埋め尽くされ全く進めず大変な目に合いました(≧ヘ≦) ムゥ
ちなみに私はサンバカーニバルを見るのは初めてだったのですが、意外と普通のコスチュームが多いんですね。どうもイメージではセクシーなお姉さんが踊り狂うイメージでしたが、むしろ老若男女が思い思いに楽しんでいる感じでした。セクシーなお姉さんだらけというのは、そこだけメディアに取り上げられるから作られてしまった虚像なんでしょう
と言うか、私には踊りよりカメラ野郎を見ているのが楽しかったです。“セクシーな衣装” と “そうでない衣装”  の時で、全然違う(笑) セクシーなチームが前に来た途端、ニョキニョキと一斉にカメラを持った手が伸び圧巻でした(写真真ん中) 
・・・全く男ってやつは・・・と思いながら、「いづ美」さんで名物・宇治金時を食べて帰りました(写真右)。疲れたけれど内容の濃い一日だったと思います。100828_1522~0001100828_1522~0004100828_1552~0001













shizutamarakugo at 13:53コメント(2)トラックバック(0) 

2010年08月28日

マニアックな落語会が好きで小さな小屋ばかり行っているとツイッター上でも評判のワタクシですが、今日は信用組合でした(゚∇゚ ;)エッ!?
信用組合です。しんようく・み・あ・い♪♪
スカイツリーの街として有名な本所吾妻橋にある、中ノ郷信用組合。その本部ビル4階にて行われている「下町中ノ郷寄席」・・・毎月第4土曜日開催で20年以上続いており、今回が第314回とのこと。すごいですねぇ(*・ω・)ノ

しかし、マニアック過ぎてネット上にもほとんど情報がありません。かろうじて主催者である「下町中ノ郷寄席同好会」さんのブログが検索に引っかかりますが、それすら最終更新日が平成13年という有様 
「ネタ帳」も何もあったもんじゃありません。http://blogs.yahoo.co.jp/nakanogouyose かわら版の情報だけでは予約が必要かどうかもわからないので、しょうがなく載っていた電話番号にかけたら、普通のお宅にかかって普通以下のオバチャンが出ました(笑) まず愛想が悪い。とても面倒臭そうに「予約?いいからそのまま来てください」と、さっさと切られました。質問の余地なし。常連客だけを大切にする地域寄席の典型ですね(苦笑) まぁ私としては彦いち師匠が聴ければいいので、気にせず行ってきましたが

100828_1804~0001三遊亭 小笑 「猫と金魚」
柳家 小幅  「三人旅」
林家 花    紙切り
  ~仲入り~
林家 彦いち  「お見立て」

彦いち師匠、ネタは新作でなく「お見立て」でした。もちろん彦いち師匠で聴くのは初めてでしたが、彦いち師匠の割に(?)オーソドックスなパターンで、特に爆笑ではないけれど安心して聴けた気が致します

お客さんは70人ほど入っていて満席でしたがほとんどが地元のおじいちゃんおばあちゃんで、月に一度の楽しみにしているといった感じでした(′∀`) そこかしこでオニギリやらビールやらが飛び交い、中にはゆで卵を割るツワモノまで現れます(もちろん高座中) 平気で席を立ってウロウロしたりヒソヒソお喋りしたり、かと思えばとんでもないところで合いの手を入れてしまったりメチャクチャでしたが、まぁこれはこれで一種の落語会の有り方なのかなと思いました。

夜空にそびえるスカイツリーを眺めながら聴く、下町での落語。
滅多にできない経験であることは確かです。
いろいろ申し上げましたが、どうもお世話になりました(*'-'*)










shizutamarakugo at 22:05コメント(0)トラックバック(0) 

2010年08月26日

かき氷を食べました。
かき氷なんて、そう食べるもんじゃありません。
アイスと違って家で食べれるもんじゃないし、かと言ってわざわざ食べに行くもんでもなし。ヘタすると私、マトモに食べるのは数年ぶりだったかもしれません
・・・そして、その数年ぶりの一発がスゴかった(; ̄Д ̄)

100826_1425~0002み、見よ、このボリューム
拳で測ったら20センチ強ありました。
そしてシロップは生イチゴです。イチゴが粒で沢山入っていて、甘いけど旨い。ちなみに白玉はトッピング(100円)です。通はこれに更に練乳をかけて食べるらしい・・・。
こんなに食べれるかよと思いますが、氷がフワフワしていてすぐ溶けるので、意外とイケます。さすがに食べ切った時の満腹感はかなりのものですが、気持ち良く完食致しました

ちなみにこのお店は目白にある「志むら」という、和菓子の老舗店です。あの人間国宝である5代目小さん師匠も通いつめたという、有名なお店。3階建ての綺麗な自社ビルですが、ここに小さん師匠が座っていらしゃったのかなと思うと風情が感じられたりします
最も、小さん師匠が好きだったのは、ここのお赤飯や和菓子だった模様。特に九十九餅という黄な粉をまぶした柔らかなお餅が評判で、私も買って帰り食べましたが、上品な甘さで美味しゅうございました

お赤飯は店内で軽食として食べることもできるので、近日中の再チャレンジを計画中。小さん師匠が毎年お正月に食べたという味を、試さずにはいられませんからネ(*'-'*)
まだまだ暑い夏が続きます。良かったら皆様も江戸の涼を味わいに、行ってみてください。


                          お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 18:45コメント(4)トラックバック(0) 

2010年08月25日

母さん、私のあの手袋、どうしたんでせうね?
ええ、今朝、浦安から大手町へゆく道で、
どこかへ落としたあの手袋ですよ。

母さん、あれは好きな手袋でしたよ、
私はずいぶんくやしかった、
だけど、いきなりなくなっていたもんだから。

          (以下省略)


・・・今朝、お気に入りのUVカット手袋を失くしました。しかも片方だけ。
意味がわかりません。どこでどうやってなくなったのか(T_T)

shizutamarakugo at 20:11コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ