2011年01月

2011年01月31日

早いもので、今日で1月も終り。     
月末ゆえ目が回るほど忙しい一日でしたが、更に厄介な頼まれ事をしてしまいました。
それは、再びギフト選び     
        
朝、上司がニコニコしながら「今日忙しい?」と聞いてきたので嫌な予感はしたんです。
リアルに忙しい最中だったので能面のような顔で「忙しいです」と答えましたが、 
そういったところで、結局のところ私しかいないのです   
        
思えばこの会社に入社して以来、何度もギフト選びを任され、苦悩しました。 

社員の結婚祝い・出産祝い・退職記念・・・・・・マジ、無理です川 ̄_ゝ ̄)ノ

ギフト選びほどセンスを問われ、

難しいものはないのですよ(しかもみんなのお金を預かって)。  
        
でも今日のご注文は比較的簡単だったかな。    
アルバイトで遠隔地に派遣していた韓国人スタッフ(私は面識なし)が辞めて帰国するため、
気持ち程度のプレゼントを、とのこと。予算も上司のポケットマネーで2~3千円と言われたので、
まぁブランドのハンカチでも買えばこと足ります。   
        
忙しくて鼻血が出そうでしたが昼休みに電車に飛び乗り、日本橋高島屋まで行って参りました。
結果、3分後には「バーバリのハンカチ2枚組」2100円也をラッピングしてもらってた私
慣れたモンです(笑)      
        
デパ地下のスイーツ売場で「堂島ロール」の臨時店舗を発見しチャッカリ購入までし、

余裕で帰社したのでした( ̄ー ̄)ニヤリッ

110131_1259~0001110131_1257~0001

 

 

 

 

 

 

【写真】バーバリのハンカチセット&高島屋の入り口に飾ってあった雛人形。春ですね~。

 

     


shizutamarakugo at 23:17コメント(9)トラックバック(0) 

2011年01月29日

妙にカレーが食べたくなる時って、ありませんか??
それも外で食べるオシャレなカレーじゃなく、家で作るフツーのカレー

でも、独り暮らしだとなかなか鍋でカレーを煮る感じになりません。
たくさん作ってしまう・できてしまう料理って、独りモンには色んな意味でキツイんすよ(笑)
おでんや鍋・スキヤキなんかもそうですなんですが…そう考えるとカレーって「家庭」なのかもしれません。

でも今日は、同じ独り暮らし仲間さんが家に来てくれたので、カレーを作ることにしました。どうやら「独り暮らしにおけるカレー問題」は万国共通らしく、「家カレーなんて久しぶりだわい」と、大変喜んで頂けました(゚∀゚)アヒャヒャ

110129_2012~0001カレー(我が家は基本的に鶏肉を使用)&もずく酢&オニオンスープ・・・

う~ん、チョー手抜きだけど旨い(笑)
久しぶりに「フツーのカレー」が食べれて嬉しかった

この文章を読んで「今日はうちもカレーにしようかしら」と思ったそこのアナタ、思ったその日が「カレー曜日」です。

…誰か今度はおでん付き合って(ボソッ)



shizutamarakugo at 21:19コメント(6)トラックバック(0) 

2011年01月27日

お正月の代休を消化すべく、なんとか仕事をやり繰りし、半休を取りました。向かった先は新宿伊勢丹。お目当ては昨日から開催の『サロン・デュ・ショコラ2011』です  http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110126-00000013-tkwalk-ent

いわずと知れた、パリ発のチョコレート見本市、サロン・デュ・ショコラ。
日本でも9年前から新宿伊勢丹で開催されており、毎年気になっておりました。が、実際休みを合わせて行くのは今回が初めて。なんといっても今年の注目は、テーマが「JAPON(ジャポン)」ということ。
世界中から集まったパティシエ達がイメージする日本をチョコレートで表現するそうでございます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


194











【写真中央】
ノルウェーから初の出店「パスカル・ドゥピュイ」。パティシエのパスカル氏も駆け付け、通訳付きで接客していました。石鹸型のとてもスタイリッシュなチョコレートです。
【写真右】本日の最長行列、「パティスリー・サダハル・アキオ・パリ」。
東京焼きマカロンショコラ目当てに、数十分待ちとなっておりました。

867











【写真左・中央・右】信じられないことに、どれもチョコレートでできてるんですよ!!! 

・・・ちなみに、今年一番の注目店は「ユーゴ&ヴィクトール」。昨年パリにオープンした新店で、フランスのメディアがこぞって取材しているそうです。三ツ星レストラン「ギー・サヴォア」のシェフパティシエを務めていた、ユーグ・プジェ氏による、古典レシピにモード性を持たせたというオリジナリティとデザイン性を兼ね備えた菓子の数々。ワタクシも頑張って購入させて頂きました(6粒・2730円也)。
プレゼントゆえパッケージを開けて撮影できないのが大変残念ですが、1粒1粒が宇宙を思わせる神秘的デザインとなっており、高級感溢れます。きっと喜んで頂けるでしょう

どれも1粒、数百円~数千円する高級チョコばかりなのに試食させてくれる店も多く(もちろん砕いた欠片ですが・・・)、世界中の一流パティシエの作品を味わうことができました。正に甘い休日

いい気になって寄り道したマルイのバーゲンにハマリ、靴3足買って帰る、お馬鹿な私でした∑( ̄ロ ̄|||)


                     
                 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 20:01コメント(8)トラックバック(0) 

2011年01月26日

築地自治会館というシブイ場所に行ってきました。
三遊亭きつつきさんの勉強会「きつつきのお突きあい」に初参加です。

この会に関しては東京かわら版で見た時から1つ気になっていたことがありました。それは、“いったい何席やるんだよ” ということ。
ゲストの名前が誰も書いていないので、恐らくきつつきさん1人。でも時間は2時間。ご丁寧に「2席以上申し上げ候」と書いてあります
2時間だと4席はできるよな~とか、長講やるのかな~とか、どちらにしろ1人で2時間ははキツイよな~とか、いや前座使うかな~とか、いろんな想像を巡らせながら到着(*・ω・)ノ

110126_1847~0001・・・結果、本当に4席やりました(笑)
19:05開演、20:55終了。

三遊亭きつつき「運廻し」  27分
三遊亭きつつき「親子酒」  17分
    ~仲入り~
三遊亭きつつき「居候」
  13分
三遊亭きつつき「宿屋の富」 32分

戯れに時間を計ってみたら、こんな感じ♪♪ (注:それぞれマクラを含む)

それこそ町内会の寄合をやるような狭い座敷でお客も20名程。いつも来るお客さんばかりらしく、良い意味で力の抜けた会でした
意外にも全て古典での勝負でしたが、ネタ下しの「運廻し」も聴けて、個人的には満足(贅沢言えば、腰が痛いので椅子席も欲しかったw)  

ここぞという時、口の右端が45度上がる、きつつきさん、これからも応援しています。たっぷり4席オツカレサマでした(^_^)ニコニコ



                       お後がよろしいようで。
                










shizutamarakugo at 23:08コメント(2)トラックバック(0) 

2011年01月25日

110125_1917~0001先週の土曜日(1月22日)、腰痛で整形外科に行った私は写真のような薬を処方されました。薬剤師からの説明によると、解熱鎮痛剤とのこと。

いつもは病院でもらった薬の名など意識せず飲んでしまうのですが、たまたま帰宅しテレビを見ていたら、ニュースで「ロキソニン解禁、市場が変わるか!?」と言っているのを耳にしました

ん?? ロキソニン??
なんとなく聞いたような名前だったので貰ったばかりの薬袋を開けてみたら、正にロキソニンではないですか∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

あまりのタイムリーさに思わず聞き耳を立てたところ、解熱鎮痛剤として医師がよく処方するこの薬、副作用が強いので、今までは処方箋がないと買えなかったそうなんですね。それが、私が貰った前日(1月21日)に、薬剤師がいる薬局で買えるようになったそうなんです
これは画期的なことで、今まで解熱鎮痛剤市場を独占していたバファリン・イブを席巻するのではないかというのがニュースの内容でした。

・・・そんな話を聞いたので、なんとな~く有難味を感じて飲んだ、このロキソニン。確かにものすごいよく効きました(笑)
特徴の1つとして挙げられている「眠くならない」も本当です。
腰の痛みもスッと引き、薬が効いている間は座れるようになりました。
そして何より嬉しいのは、あれほど酷かった肩コリがラクである、という副産物まであったことです(^_^)ニコニコ

もちろん薬ですから常用するわけにはいきません。それこそ中毒になってしまいます。でも、いざという時、こういう即効性の強い薬が手軽に手に入るようになったのは嬉しいことですネ。
「頭痛にバファリン♪」というCMによる刷り込みも、そのうち無くなる日が来るかもしれませんネ(笑)


                  お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 20:10コメント(0)トラックバック(0) 
猫ムスメ