2012年07月

2012年07月30日

120726_1407~0001飲食店に行くとこのような割り箸立てがあります。

多くの人は無意識に取りやすそうな一膳を引き抜くことと思いますが、私は「いかにもワタシを選んで」的にピョコンと飛び出たものは絶対に取りません。
理由は・・・・・・

『なんか毒が塗ってありそうな気がするΣ(´д`;)』


・・・こんな風に思ってしまう私は、ミステリー小説の読みすでしょうか


          

 

                  (うん、多分そうだなと思いつつ)お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 20:47コメント(8)トラックバック(0) 

2012年07月28日

右目に「ものもらい」ができました
なったことのない方のために超ザックリ説明すると、瞼(まぶたが腫れるのがものもらい・白目が充血するのが結膜炎です。
夕べから瞬きする度に瞼が重く、“これはものもらいだな”と思っていたら今朝には立派な腫れとなっていました。現在、私の右目は左目の半分の細さです


原因は細菌。
身の回りにいる細菌が瞼の脂線などに入り込み腫れや炎症を起こすことにより、ものもらいができるそう。特に疲れやストレスで免疫力が低下している時になりやすいそうで、間違いなくここ数日のハードワークが原因だよな  と腹立たしく思っております。

ところで数年ぶりにものもらいになりフト思ったのが『ものもらいってスゴイ名前だよな(; ̄Д ̄)』ということ。
「ものもらいはうつる」と教わってきたので “もの(細菌)を貰う(うつされる)”という意味で「ものもらい」なのかと思ってましたが、実際のところ、ものもらいはうつらないそう。うつるのはむしろ結膜炎で、どうも2つがゴッチャになっていたようです

【ものもらいはうつる?】http://monomorai.phrontis.net/2006/11/post_7.html


120728_1749~0001じゃあなんで「ものもらい」なのか???
こうなると気になって調べずにいられないのがブロガー魂(笑)
パチパチ検索したところ、私が買った抗菌目薬を出しているロート製薬が面白いサイトを展開していました。流石はロ~ト・ロ~ト・ロ~ト♪ です。とても勉強になるので是非、下記サイトをご覧ください

【ロート製薬HP】http://www.rclub2.rohto.co.jp/clinic/mono/mono.htm


このサイトによると、ものもらいは「三軒の家から米をもらって食べるとなおる」(福島県東白河郡)「よその家へ乞食に行くと、めこじき(ものもらい)が治る」(岐阜県土岐市)
・・・つまり「これを治すために人からものをもらう」という無薬の治療行為と結びついて生まれたようです。


わ~お、そうだったのか!!!!!! 正に“目”からウロコです(爆)
しかも地域によって呼び名が全く違うんですね
【ものもらい呼び名地域別ランキング】なんてよくぞ調査したと思います。「めっぱ」「ばか」「めいぼ」「おひめさん」「おきゃくさん」「みいんでぃ」・・・
どれも味があり、語源が推察できそうで面白い。
「ものもらいができた」より「めっぱができた」の方が趣がありますwww

大学で民俗学を齧ったせいか、私、こういった“地域性”が面白くてなりません。このブログでも再三「味噌ピーナッツ」「シベリア」など取り上げてきましたが、こんなに狭いニッポンで「え~知らないのォ!?」が存在するのは楽しいことです。

ちなみに私が大学で勉強したテーマは
『雑煮の餅は丸か四角か三角か』でした(笑)
これについては語ると小論文になるので止めておきます(^∀^)



            
                        お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 19:56コメント(12)トラックバック(0) 

2012年07月27日

もうすぐロンドンオリンピック開幕式です(o^∇^o)ノ
・・・と楽しそうに書いてみましたが、なんかイマイチ盛り上がってないような気がするのは私だけでしょうか

まぁ日本全体がどうなのかは知りませんが、オリンピック(正確にはオリンピック期間)が大嫌いな私にとっては苦痛以外の何モノでもない2週間だか3週間だかが始まりました 

別にオリンピック自体に恨みがある訳じゃないんですよね(ただひたすら興味が無い)。それを報道するマスコミの姿勢が嫌なんです。
感動の押しつけ。ちょっといい話のオンパレード。
みんな好きでしょ? 興味あるでしょ? もちろん応援するよね? と言わんばかりに情報を垂れ流すメディア・・・
まるで他の事件事故は一切無かったかのようにスポーツニュース一色になる姿勢が嫌でなりません。毎回毎回『もっと報道すべき事があるのでは??』と疑問を感じてならないのです゜゜(´□`。)°゜。  

しかもネガティブな発言(負ける系の)すると干されるらしいし
「メダルは○○個ねらえるでしょう♪」「いやもっとイケるかもしれませんよ♪」 などと、本人達も絶対そう思っていなそうな希望一杯の会話をいかにも楽しそうにしている“テレビの人達”を見るにつれ、『茶番』という言葉が浮かぶのです(´-д-;`)

だから私、オリンピック・ワールドカップの開催中はテレビをつけません。もしかしたら他のニュースをやっているかもしれないので一応つけてザッピングしてみますが、大体どこも同じネタをやっています。その場合は速やかにスイッチオフし、朝から落語番組などをかけています(笑)  
もう今は社会から隔絶される期間なんだと諦め、頭を低くしてやり過ごす。それが一番ストレス溜まらないかなと、ここ数年は悟っております


さてさて、優鬱のあまりつい長々文句を垂れてしまいましたが、今回のタイトルは『微笑みのリフター』。そう、ウェイトリフティングの八木かなえちゃんです(^_^)ニコニコ   私は彼女が好きでなりません
高校生で始め、まだ4年しかやっていない競技でオリンピックに出てしまう実力はもちろんのこと、あの笑顔です!! 体重の2倍あるバーベルを持ち上げた瞬間、彼女、ニッコリと素晴らしい笑顔を浮かべるんですよね。まるで “持てたことが嬉しくてたまらない” とでもいうような・・・
しかもマイクは両手持ちだし(笑) AKBより可愛いと評判になるのも無理はありません。いやホント、そこら辺のアイドルより絶対可愛いです(個人的にはガッチリした身体とアイドル顔とのギャップがたまりませんw)
若干オヤジ目線での感想も入りましたが、とにかく私は八木かなえちゃんを応援します。

テレビのスポーツニュースは死んでも見ないけど、ネットでウェイトリフティングの結果だけはチェックしよう。そう考えると優鬱なオリンピック期間に1つだけ楽しみが出来た気が致します(*'-'*)


yagi009[1]
頑張れかなえちゃん!!!!



shizutamarakugo at 20:33コメント(7)トラックバック(0) 

2012年07月26日

本来ならば誕生日である一昨日、夏休みを取る予定だった私。
税理士がダブルブッキングしたせいで日程をズラされ、昨日がお休みとなりました( -д-)ノ
当初、喬太郎師匠がトリの浅草演芸ホール昼席に行こうと思っていたのですが、どうも朝早くから並ぶ気力が湧きません。それで寄席は諦め銀座をブラブラすることに致しました~

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まずは東京国際フォーラム内にある『相田みつを美術館』へ。
実は知り合いがここの内装に携わっていて、無料チケットをくれたのです 私は相田さんけっこう好きで学生時代も何度か行ってますが、当時は数寄屋橋阪急の5階でした。いつの間にかこんな立派な場所へ移転していてビックリです。
『人間だもの』があまりに有名で『○○したっていいじゃないか 人間だもの』などとパロディ化されがちな相田みつをさんですが、いや、普通に凄い方ですよ実際  書家としても素晴らしいし、なにより(寺の孫としては)仏教的な物事の捉え方がとてもシックリきます。また、一番大事なこと以外全て削り取ったその一言一言は優しいようでとても鋭く心に刺さります。ちなみに美術館の中は茶色ベースで薄暗いですが、生前の相田さんが毎朝散策した古墳の山をイメージし珪藻土(けいそうど)で覆ってあるそうですよ♪  とても居心地が良く、「リピーターが多い美術館」として有名なのも納得の空間です(´∀`) 

※写真は撮影OKな休憩スペースで撮影しました。
123












お次はリクルート社の『にゃらんカフェ』 へ。
毎年期間限定でにゃらん一色となる猫好きにはたまらないカフェです
今年は「でし」と称する子猫まで登場し、身悶えするしかない可愛さ・・・リクルートさんそりゃ反則でしょと呟きながらグッズを漁りまくるのでした(笑)

65120725_2019~0001

 












そして今や銀座と言えばファストファッションの激戦区。
ハイソな三越・・・ではなくアバクロやらGAPを冷やかし、最後に人生2度目のアップルストアでiPadをジッと眺め(しましまだ買わずw)私の夏休みは終了したのでした~v( ̄∇ ̄)v

有楽町→新橋→銀座と徒歩で徘徊しクッタクタ。
しかし寄席を諦めたお陰で色々用事を足すことが出来て有意義な休暇でした



↑さぁみんなで「ししょう」と「でし」に癒されましょう!!(笑)



shizutamarakugo at 20:22コメント(7)トラックバック(0) 

2012年07月24日

また1つ、歳をとりました。
御歳33歳(笑) ゾロ目です

しかし誕生日と言っても今年は平日なんで、いつもと何ら変わりなし
と言うか何故か税理士が来て一日中、月次決算をしておりました。
なんでまた誕生日に・・・(泣)
本当は今日を避けて明日の約束にしていたのに、税理士が他とダブルブッキングしてたらしく無理矢理変えさせられたのですよ(本当にウッカリ者の先生なんです)  
専門職なのに粗忽者という“駄目じゃん”な先生の顔を見ながら私の誕生日は終わったのでした。悔しいので明日、夏休みを取ります


120722_1934~0001ケーキはフライングで一昨日の日曜日に頂いて食べました(思いっ切り名前書かれてますが気にせずにwww)
幾つになっても祝ってもらえるのは嬉しいもんですな。ありがとうございます  そして母からは「これでケーキでも買え」と、むき出しの諭吉が1枚、現金書留・・・でなく普通郵便で届きました(笑) 流石はオカン、無敵です。と言うか幾つになっても貧しい娘ですんません( -д-)ノ


なにはともあれ、色んな方にお祝いメッセージを頂いた誕生日。
有難うございました♪
今年も健康で平穏に生きて行ければ幸せかな、と思っております
(●´ω`●)(●´ω`●)




shizutamarakugo at 19:53コメント(16)トラックバック(0) 
猫ムスメ