2014年10月

2014年10月23日

(去年より)少し痩せられましたね( ̄ー ̄)ニヤリッ」
私の腹回りにメジャーを巻いたおばちゃんが言いました。
何故か若干ドヤ顔です(笑) 
昨日の健康診断での出来事でした。

・・・実は私、この2ヶ月、ダイエットモードだったんですよ。
と言うのも “そろそろ健康診断の予約をしなきゃ”と思い立ったのが8月中旬。その時点でかなり身体が重かったので久しぶりに体重を測ってみたら、まさかの前年(健康診断時)比+2.6キロ
衝撃でしたわ~。なにせ健康診断の結果は会社に提出しなくてはいけません。上司にこんな体重を見られたら死ぬ。次ぎの日から出社できない!! これは痩せなきゃ!! 少なくとも元に戻さなきゃ!!

・・・女の見栄ってすごいですね
上司にすごい体重を見られたくない一念で頑張りました(汗)
と言っても極端な食事制限はイヤ。暴飲暴食はしないけれど美味しい物を食べる機会は逃したくない。それでは何をすればいいか? ハイ、運動です  お得意の「踏み台昇降」を再開し、1日30分がんばりました。やはり有酸素運動が一番ですネ。仕事が忙しいので毎日はムリでしたが、週4~5回を2ヶ月続けたらだいぶ身体が軽くなりました。

結果、2ヶ月前より-3.2キロ。昨年(健康診断時)比-0.6キロまで戻すことが出来きました。そして冒頭のおばちゃんのセリフに繋がったワケです(※体重はわずか600グラムだけど有酸素運動をやったお陰で体脂肪率が落ち、腹回りが幾分縮んだらしい)。何度も言うけど女の見栄ってすご~い(´▽`) 
まぁまだまだ「大デブ」が「小デブ」になった程度なので大手を振っては歩けませんがね。でもまずは1年前の体型に戻せて一安心です。これを毎年繰り返せば案外イケるのではないだろうか(←根本的に何かが違うw)

それにしても「痩せられましたね」ってイイ言葉ですね。
この世で最も美しい日本語ではないでしょうか(笑)
ニンマリしながら「一蘭」のラーメンをすするワタクシでした(←早くもリバウンドの予感・・・




                 お後がよろしいようで。



【追記】
健康診断は終わりましたが「踏み台昇降」は当面続けようと思います(無理しない程度に)。やはり定期的に有酸素運動を続けると身体が軽くなり、階段を上るのに息切れしなくなる、お通じが良くなる・・・などの変化が感じられます。また、精神的にも汗をかくとリフレッシュします。家の中で手軽にできる「踏み台昇降」は本当にお薦めですよ♪


shizutamarakugo at 19:00コメント(6)トラックバック(0) 

2014年10月22日

年に一度の健康診断が終わりました。
今年も26時間の断食をしてから挑みましたわ~Σ(´д`;)
お陰で終わった時にはお腹ペコペコ。

1

1日お休みを取っていたので終了後、新宿まで買い物に行き、そこで26時間ぶりの食事をしました。「一蘭」のラーメン

美味しかったですねぇ。
ダイエット後の豚骨ラーメンw
五臓六腑に染み渡りました

人生初、“替え玉(半)”をしたワタクシです(爆)



  
                   お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 19:00コメント(8)トラックバック(0) 

2014年10月20日

秋バラの季節がやってきました(^∀^)
バラと言えば、我らが千葉の「京成バラ園」
今年も早速お邪魔して参りました~

バラ園〇バラ園1














【写真1】まずは敷地内にある「サンブレッタ」さんで朝ご飯♪
【写真2】入り口には「見頃です」の立て看板。さていかに?


・・・10/19(日)訪問時点、4分咲き程度。
まぁ品種によっても違いますからね。と言うか多分わざとズレるよう工夫してあるんだと思います(一気に咲いて一気に散ったらつまらない)。同じ株でも日当たり等によって咲いている枝・咲いていない枝があって面白い。「ここ咲いてるよー!」などと言い合いながらキャッキャキャッキャと3時間ほどかけ散策致しました(⌒-⌒)

バラ園111














【写真3】白い薔薇も品があってイイですね。
【写真4】これは薔薇っぽい薔薇。やはり薔薇は赤のイメージ。

バラ園7バラ園8














【写真5】日本の品種、「丹頂」。丹頂鶴のような赤と白。
【写真6】今回一番のお気に入り、「錦」。京成バラ園で作られた品種。小ぶりながら気品溢れる佇まいに惚れ惚れ。

バラ園2バラ園9














【写真7】今年もやってます、ベルばらガーデン!!
【写真8】今年も食べました、バラソフトクリーム!!(笑)



いつもならここで「楽しい秋の一日でした」などと終わるところですが、今回は違~う!!(笑)  お花のハシゴを試みたのです!!!
車で佐倉に移動し、「佐倉コスモスフェスタ」を見物ヾ(=^▽^=)ノ
会場は風車で有名な「佐倉ふるさと広場」。いつも東葉高速線に乗ると遠目に見え、気になっていた風車。ようやく近付くことが出来ました

コスモス1コスモス3














【写真9】コスモスとオランダ風車。この風車は佐倉の市制40周年を記念し平成6年に作られたそう。
【写真10】風車は中にも入れます。中には佐倉とオランダの関係が・・・やはり蘭学繋がりですね。

コスモス5コスモス6














【写真11・12】薔薇はまだこれからでしたがコスモスはほぼ満開。色とりどりでとても可憐。薔薇の艶やかさもいいけれど、この清楚な佇まいも捨てがたいですね。日本人の感性に合うのかもしれません。


バラとコスモス。
「秋と言えばこれ」の2大ビューティー(?)を立て続けに愛でられるとは・・・なんて贅沢なのでしょう 千葉も捨てたもんじゃないですね。遠くへ行かずとも充分「秋」は見つかるということです。地元の良さ再発見の一日でございました(^_^)ニコニコ



                      お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 19:00コメント(4)トラックバック(0) 

2014年10月18日

スペイン料理「La Pesquera MARISQUERIA」さんでパエリア・ランチを食べてきました( ´∀`)つ  
このお店は先月、大学時代の友人とディナーを食べた場所です。その際ぐるなびを見たら “ランチのコスパが最高” と書かれていたので是非行ってみたいと思い、ようやく暇を見つけ実行した次第です

141017_1145~01141017_1156~03














サラダ・スープ・パエリアにドリンクが付いて1200円(パエリアは5種類くらいから選べる)。これは確かにお得ですね。パエリアは直径20センチくらいあり、ボリュームも満点でした♪

それにしても思ったのは、“私、パエリア好きだなw” です(笑)
この間もディナーで蟹のパエリアを食べたし、今回も「パスタ・ランチ」「パエリア・ランチ」と選べる中で迷わずパエリアの方を選択。思えば何度かスペインバルなどに行った時も必ずパエリアを頼んでいた気がします。

理由は多分、「おこげ」。
パエリアの縁(ふち)を嬉々としてつつきながら確信しました
おこげってなんであんなに美味しいんですかねぇ(*´ェ`*) 
昔からお釜の中のおこげが好きで、見つけては姉と奪い合ったものです(笑)  特に山のワラビやゼンマイを入れて焚いた「味ご飯」のおこげが好きで、母におこげの部分だけよそって小さなおにぎりを作ってもらったりしました。

大人になった今、フライパンと油があればおこげは自分で作れます。
でも違うんだよな~。
私が好きなのは “たまたまできてしまったおこげ”。
あの申し訳なさそうにちょっとだけへばりついた茶色が愛おしくてならないのです。

人生の最期、食べたいと思うのは、案外こういう味なのかもしれませんネ。




                   お後がよろしいようで。


【追伸】
今は「おこげが作れる炊飯器」なるものも存在するようです。が、私は認めません たまたまできるからおこげであり、わざとは違う!!  ・・・しかしウッカリ買ってしまいそうな自分がいます(笑)



shizutamarakugo at 15:00コメント(4)トラックバック(0) 

2014年10月15日

平成26年10月12日(日)
今年も『佐倉の秋祭り』に行ってきました。
お目当ては日本武尊命(やまとたけるのみこと)
なんと、78年ぶりに復活したのです!!!

なんでも住民が、江戸時代の人形師、二代目仲秀英の作である「日本武尊命人形」を購入したのは1880年。「人形山車」として最後の引き回しが確認されたのは1936年。しかしその後、人形を載せる「山車(だし)」が長らく行方不明になっており(あんな大きなものがどうして・・・)、引き回すことが出来なかったそう。それが2004年に一部発見! 修繕・修復を行った結果、今年78年ぶりに引き回しが決定されたとのこと。 ・・・これはスゴイ。必見ですね(⌒-⌒)


1110














【写真左・右】
早速ですが、こちらは新町通りに展示されていたレプリカ。実際引き回される「人形」はこちら(流石に本物は貴重すぎてムリ)。ガラケー撮影のためちゃんと写っておらず残念ですが、とても品のあるお顔立ちでした。そしてとにかくデカイ。人形だけで2メートル50センチ。山車を含めると多分9メートルくらいありました。残念ながら引き回しそのものは真ん中の1日だけだったため見ることが出来ませんでしたが、逆にこうして展示してあるのが見れて良かったです。もし引き回されていたら人で揉みくちゃにされ写真どころじゃなかったでしょう・・・

8BlogPaint














【写真左】
そしてこちらが新町通りの旧家で大切に展示されている、本物!! こんなに間近で見れて感激。やはり本物は一味違いますね。太刀・靴・脛当て・弓などの小道具は白檀塗り、衣装は金糸銀糸を使った手の込んだもの。下世話な話、ものすご~く高額だったと思います。こういう品ひとつ見ても、城下町・佐倉の繁栄をうかがい知ることが出来ますネ。
【写真右】
日本武尊命保存会に募金をすると升酒が戴けました。歴史ある人形の前でクイッと一飲み(笑)



12














64














日本武尊命を拝見した後は屋台を冷やかしながら祭り見学。
やはり山車の引き回しはイイですね!!! 各町内、競うように担いでいます。「えっさの こらさの えっさっさ」という佐倉独特の掛け声が今も耳から離れません。


・・・台風前日の一夜でございました(^_^)ニコニコ






                         お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 19:30コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ