2015年10月

2015年10月22日

【十月桜】 http://www.hana300.com/jyugat.html

「蕾(つぼみ)のうち3分の2は春に咲き3分の1は10月頃に咲く」
そんな桜があろうとは。不思議ですねぇ(●´ω`●)

千葉県八千代市が、新川を桜の名所にしようという「新川千年桜植栽事業」の一環として植えたそう。春の新川は毎年花見に行っているから知っていたけど、【十月桜】も8本植えられているとは知らなかった
それもそのはず。いつも花見をする総合運動公園のあたりじゃなく、少し離れた宮内橋のあたりに植えれてるんですね。たまたま勝田台在勤の知人が新聞の地方版に載っているのを見かけ「行こう」という話になりましたが、そうでもなければ知らず仕舞いだった  うーむ。

76






54






35






23






いいですねぇ。
春ほどではないけどこのひっそりした感じがいい。
やはり地元民も知らないのか? 周りに誰もいません。静かな中、そこだけが春。下を見ればススキなところがまたいい。とても稀少な空間です。

image%3A2911image%3A2912















帰り道、総合運動公園で開催中の「八千代市どーんと祭」に寄り道しました。大好きな地元商店「とんかね」さんのコロッケ&「桜蘭」さんの上海焼きそばを食べご満悦の私。
やはり春も秋も私は「花より団子」のようです(笑)



  お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 22:00コメント(2)トラックバック(0) 

2015年10月20日

お馴染み、大和田落語会です(・∀・)つ

image%3A2918image%3A2919















三遊亭 天どん 『釜泥』
三遊亭 歌扇 『やかんなめ』
  ~仲入り~
三遊亭 歌扇 『はてなの茶碗』
三遊亭 天どん 『夫婦匕首(めおとあいくち)

歌扇さんはまさかの『やかんなめ』。
春風亭朝也さんがNHK新人演芸大賞で優勝したネタですね。お2人は共に「文七ともびき落語会」をされている仲・・・“もしや?” と思い聞いてみたら、やはり「朝也兄さんに稽古つけて頂きました」とのこと 今後、得意ネタの1つになるのでしょうね。

天どん師匠はなんと言っても『夫婦匕首』。
前3席とは違う抑えた語り口に冒頭から“おっ”。しかも初めて聴く噺で、展開が読めません。固唾を呑んで聴き続けたところ、なんとも染み入る人情噺に・・・。こんな古典があったのか~円朝作か? と思っていたら、打ち上げで「自分が作りました」と言われビックリ(((( ;゚д゚))) 
いや本当に心底仰天しました。天どん師匠、こんないい噺を書くのか(←失礼w)   私は天どん師匠が好きで、落語を聴き始めの頃、追いかけました。だから結構な数の新作を聴いていると思いますが、爆笑系のイメージが強かった。こんな “古典ぽい新作” を作るなんて知らなかったし、こんないい噺を持っているなんて思わなかった。しかもそれをなんの気負いもなく作り演じるのがめっちゃ師匠っぽい(笑)。
また一層好きになりました

image%3A2914
ところで今回はスペシャルなお知らせが・・・
なんと、大和田落語会にテレビ取材が入ったのです!
しかも『柳家喬太郎のようこそ芸賓館』。恐らく落語ファンなら大抵の方が見ている番組ではないでしょうか。かく言う私もたまに見ます(先月は大好きな柳家さん八師匠もご出演なさいました♪) 楽屋でのトークが楽しいですね。そんな番組に丸花亭が出るなんて感激。私は映りませんが(笑)、このブログで散々ご紹介している落語会の雰囲気は、伝わると思います。皆様是非ご覧下さいまし(^_^)ニコニコ


    お後がよろしいようで。







image%3A2921image%3A2923















打ち上げも参加。大盛り上がりでした。
人生初の「カラシ蓮根」&孤独のグルメにも紹介されたという「秋刀魚の燻製」に感激。

image%3A2938image%3A2947















そして宴もたけなわとなった頃、歌扇さんが「南京玉すだれ」を披露! いやぁ芸達者ですねぇ。

shizutamarakugo at 19:00コメント(8)トラックバック(0) 

2015年10月18日

【たまり漬】
突然「栃木市観光協会」から宅配便が・・・
なんだろう。伝票には『スタンプラリー3等景品』と書いてあります。そうだ、思い出した! お盆に栃木市内を散策した際、スタンプラリーをやっていて、観光地を3つ回ったらすぐ溜まったので、最後に投函してきたんです・・・。すっかり忘れていたけどその3等が当たった模様。ちなみに連れも全く同じタイミングで同じ箱に投函したけど何も届かなかったそう。これも “引き” の違いでしょうか( -д-)ノ
中身は鳥海の「たまり漬」でした。有難うございます。つまみに良し、お茶漬けに良し。後日ゆっくり楽しませて頂きます。

BlogPaintimage%3A2746
















【totoBIG4等】
本の間からtotoBIGが出てきました。
購入日を見ると9月29日。思い出した。普段あんまり買わないのに、この日は月末で疲れてたんでしょうねぇ。現実逃避か??(笑) 会社の近くのファミマで5口買ったのを思い出しました。すっかり忘れていたし、当たってる訳ないけど一応確かめるか・・・とHPに番号を入れ、ビックリ。いきなり『当選おめでとうございます!』という赤い画面に切り替わったのです。ま、4等なので10,320円ですがね  でもBIGに当たるなんて初めてだったんで嬉しかったです(・∀・)

image%3A2842image%3A2841

















子供の頃からクジ運がメチャメチャ強い私。
何度か書いてるよなぁと思い検索したら2009年11月24日に「クジ運」という記事をアップしてました(大和田落語会のキリ番をGetした時です。懐かしいですねぇ)。この後も3万円相当のおせち倍率100倍のプレミアム落語チケット茄子の三升漬け、など、地味に当て続けてきました。そして今回の2連チャン♪

波は来ている・・・という感じでしょうか( ̄ー ̄)ニヤリッ
何か大物を狙うなら今、なのかもしれませんね。



           お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(4)トラックバック(0) 

2015年10月17日

貴重なお休み。
朝から所用で都内に行き、ついでにショッピングを楽しもうと試みるも、疲れてしまい断念。そそくさと地元に帰りました。やはりここ3~4年で急激に体力が低下しているようです

しかしまぁ無理に出歩くものではありません。
明日も朝から用事で一日外出のため、無理は禁物。
家でゆっくり過ごすことにしました。

そこで頑張ったのがネイル(o^∇^o)ノ
ずっと忙しくてロクに施せなかったのですが、久しぶりに1時間くらいかけやってみました。黒の豹柄・・・いかがでございましょ???
私、草食系なんですがねぇ(←いきなり何を)笑。爪だけ肉食です

BlogPaint

なんとな~く秋っぽくなったかなぁという感じです




      お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 20:00コメント(2)トラックバック(0) 

2015年10月16日

葛西シリーズ第3弾です(⌒-⌒)

「近いのに意外と行ってないトコNo.1」は葛西臨海公園でしょう。
小学校の修学旅行で行ったきりです。なぜ静岡の片田舎からわざわざ行き、隣町に住む今行かないのか、意味不明です。

image%3A2659image%3A2662















やたらと広い臨海公園、今回は水族館に的を絞りました。年寄りにはこれで十分です

image%3A2671image%3A2673















①サメと小魚の大群。綺麗ですねぇ。
②張り付く巨大エイ。顔みたいで可愛いです。

image%3A2674image%3A2676















③カラフルなのが一杯いる水槽。癒やされます。
④なにかと話題のダイオウグソクムシ。本当に全く動かない。

image%3A2691image%3A2685















⑤⑥謎の大量死がニュースにもなったマグロの水槽。新たに追加されたマグロ達は元気に泳いでます。ちなみに大量死の際一匹だけ生き残った強運の持ち主も一緒に入ってますが、ダントツ大きいので一発でわかります。それにしても回遊魚を撮るのって難しいですね

image%3A2699image%3A2700















⑦⑧「メジもなか」で一休み。メジとは、マグロの子供を指すそうです。

image%3A2694image%3A2698















⑨ペンギン。水の中だとめっちゃ早いですね!
⑩どの世界にも団体行動の苦手な人はいます。

image%3A2712image%3A2710















⑪⑫個人的に「グッドフェイスで賞」をあげたい・・・ハリセンボン。

image%3A2716image%3A2719















⑬ウミガメもいる。好奇心旺盛で近寄ってきました。
⑭水族館の後、一応「日本最大の観覧車」も乗りました。一応・・・ね。

image%3A2732image%3A2734















水族館で魚を愛でた後は寿司屋で美味しく食べました
そこらへん、容赦はありません。




         お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 19:00コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ