2016年08月05日

2016年08月05日

暑いですねぇ。
梅雨が明けた瞬間からうだるような暑さ 
今年も夏のシーズンを迎え月初の作業に大忙し。
という訳で早速ですが「7月に読んだ本」へ行きたいと思います♪

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

【星5つ】
●「アンソロジー餃子」平松洋子他 ●「ちろりん村顛末記」広岡敬一 ●「向田理髪店」奥田英朗 ●「アンと青春」坂木司  ●「娘と嫁と孫とわたし」藤堂志津子

【星4つ】
●「エミリの小さな包丁」森沢明夫 ●「スーツアクター探偵の事件簿」大倉崇裕 ●「決戦! 川中島」冲方丁他

【星3つ】
●「見た人の怪談集」岡本綺堂他 ●「今日も猫背で考え中」太田光 ●「猫は剣客商売」高橋由太



今月の一冊は『アンソロジー餃子』。
各界の著名人が餃子愛を語るエッセイ集です(・∀・)つ
それぞれ思い出の一軒・お気に入りの一軒を取り上げていて、グルメガイドにもなります(※既に閉店した店もあり)。

「スイートポーツ」とか行ったことある店も数軒ありましたが、一番嬉しかったのは林家正蔵師匠が神保町「神田餃子屋」を挙げてくださったこと しかも最初は春風亭一之輔師匠の紹介で行くようになったとか!!(⌒∇⌒) このお店は系列店含め何店舗かあり、神田・神保町エリアが誇る名店として有名です。だから取り上げて頂き本当に嬉しい
それと私が一番 “食べたい・・・” ヨダレを垂らしたのは、銀座「天龍」でした。作家の山本一力さんが薦めていた一軒です。私知らなかったんですが天龍って元お相撲さんの名前なんですね。子供の頃ラジオで天龍の解説を聞いて育った一力さん、上京し、上司に連れて行ってもらって以来ファンとなり、それから数十年ずっと通っているそうです。通常の二倍ほどもありジューシーでニンニク不使用の餃子だそう・・・あぁ食べたいなぁ(●´ω`●)


 お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 02:00コメント(10)トラックバック(0) 
猫ムスメ