2017年03月

2017年03月29日

月末の忙しい最中ではありますが鈴本演芸場に行ってきました。
目的は春風亭朝也改メ春風亭三朝師匠のお披露目興行
覚えてますか? 1月の「披露興行は必ず行きます」発言。言ったことは守る女ですわよ~ワタクシ!!!!(笑)

IMG_1716IMG_1726











①②鈴本演芸場入り口。このお目出度い感じがいいですネ。

IMG_1724IMG_1723











③④三朝師匠、謎の交友関係。


【平成29年3月28日 鈴本演芸場 下席 夜の部】
~仲入り~ 
●真打昇進襲名披露口上(左から:五明楼玉の輔・春風亭小朝・林家木久扇・春風亭三朝・春風亭一朝・鈴々舎馬風・柳亭市馬)
●林家あずみ(三味線漫談) ●林家木久扇(漫談) ●春風亭小朝(漫談) ●林家正楽(紙切り) ●春風亭三朝「竹の水仙」


ひときわ目を惹いたは、後ろ幕。緞帳が上がった瞬間かすかなどよめきが・・・なんとピンクなのです。しかも女性の絵が描いてあり、「AKB48 岡田奈々より」の文字 そう、AKBファンとして有名な三朝師匠、後ろ幕もバッチリ “そっち系” だったんですね。って言うか人気アイドルから幕を贈られるなんてスゴイ!! お着物もこのピンクに映えることを考慮し選んだであろう水色。とてもよくお似合いでした。それはもう堂々たる晴れ姿でしたよ(かなりお痩せになったのは気になりました。やはり披露目の心労だろうか)。小朝師匠の顔相判定・市馬師匠の甚句・一朝師匠の笛演奏に送られピッカピカの真打ご誕生。

おめでとうございますヾ(=^▽^=)ノ


 お後がよろしいようで。



IMG_1735【おまけ画像】
現場でバッタリ落語仲間様に遭遇。終演後、鈴本隣の「すしざんまい」で一杯やらせて頂きました やっぱ最後はコレですな(笑)

【追加情報】
岡田奈々さんご本人がツイッターで「三朝師匠に後ろ幕を贈らせて頂いた」と写真をアップされていました。ご興味のある方は開いてみてください。https://twitter.com/okadanana_1107



shizutamarakugo at 19:00コメント(10)トラックバック(0) 

2017年03月28日

ランチにいつも利用していたカフェが潰れました
ここは一般的なカフェと違い、パンだけじゃなくお弁当も売っていたんですよ(しかも手作りっぽいやつ)。そしてそのお弁当を中で食べることも出来たので、非常に便利。お弁当+コーヒーを買えば1時間ゆっくり出来ます。しかもお菓子類や文房具まで売っているので重宝しており、私は週2~3日ここで昼休みを過ごしていました。だから無くなるのは大打撃(T_T)

しかし嘆きまくる私の目にこんなポップが飛び込んできました。

IMG_1679

お菓子全品30%オフ!!!ヾ(=^▽^=)ノ
いわゆる閉店セールです。
さっきまで嘆いていた私の目が輝きましたわ
まぁ人間なんてそんなものですwww
結果、こんなに買ってしまいました。

IMG_1680

買いすぎやーヾ(=^▽^=)ノ

・・・ま、お世話になったお礼です(←言い訳)。
  今までありがとう。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 22:00コメント(2)トラックバック(0) 

2017年03月27日

ネイルに引き続き、再び女子っぽい投稿を

IMG_1701IMG_1700











左:「ハム・プラッター」
右:「三元豚のグリル」


スペイン・バルでお食事しました~(*'-'*)
場の雰囲気の都合上あまり写真撮れませんでしたが・・・
他にもアンチョビ・ポテトサラダとかマッシュルームのアヒージョとか・・・オッサレーでしたわ もちろんお酒もネ♪ 

普段モツ鍋とか中落ちとかアップしてるよな人間のブログじゃないですな(笑)

オシャレ度Upキャンペーンってことで・・・


  お後がよろしいようで。




【追伸】
ハートは・・・なかなか撃ち抜かれないですなぁ。うふふ。



shizutamarakugo at 20:00コメント(6)トラックバック(0) 

2017年03月24日

なんかね~酒の写真ばっか載せてましたからね~たまには女子っぽい記事でも書きますか(爆)

IMG_1687

春ネイル2017。
ハートの一部を矢が撃ち抜いている所になんぞ注目して頂けると幸いです。

あ~私も撃ち抜けないかなぁハート・・・
春、来ないかなぁ・・・



 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 21:00コメント(4)トラックバック(0) 

2017年03月21日

3連休中日は大和田落語会でした
快晴の青空に一番太鼓が響きます(*'-'*)

IMG_1656IMG_1657












文菊師匠、マクラがまずすごかった。
なんと宝塚歌劇団に呼ばれたそうです。理由は雪組が『幕末太陽伝』を公演するから。それ自体ビックリですが、世界観を掴むため文菊師匠に「居残り佐平次」「品川心中」を演じてもらったというのには驚きました。そんな仕事もあるのですねぇ。数十人の宝塚スターの前で落語をやる文菊師匠・・・シュール過ぎて笑えます。ところで文菊師匠ってなんでこんなに若旦那が似合うのだろう。やはりご自身が若旦那然としているからでしょうかネ。 「湯屋番」、ピッタリの演目でした。
始さんは2席ともちょっと長かったかな(笑)。でも「近日息子」という噺は初めて聴いたので面白かったです。ぼんくらな息子の雰囲気がよく出ていました。ちなみに始さんと言えば先日、会社の近くでバッタリ遭遇したのを思い出します。後から聞いたらちゃんと覚えていてくださいました。もう1年近く経つのに嬉しいですね。流石は人気商売です。

IMG_1658IMG_1666












当然打ち上げも参加。自家製サングリアがやたら美味しかったです。たっぷりと飲ませて頂きました。2軒目までお連れ頂きすっかりイイ気分(●´ω`●)
あ~次の日が休みって素晴らしい!!!(笑)


  お後がよろしいようで。




IMG_1674【おまけ画像】
珍しく抽選で色紙が当たりました。文菊師匠、字もお上手ですネ。そして始さん、サインがご自身の顔になってる! 横から見たら本当に凹凸がよく表現されてました(おでこはもうちょっと出気味でも良い)笑


shizutamarakugo at 21:00コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ