2017年03月

2017年03月19日

バイトに来てくれている友人Cちゃんが最近よく『ベルサッサ』という言葉を使います。

「今日は私ベルサッサで帰るわよ」 

って感じ。
どういう意味なんだろう。最初わからなくて調べたら【会社や学校で終業のベルが鳴るのと同時にさっさと帰ること。学校の場合、昼休みのチャイムと同時に校庭に遊びに出ることも指した。1980年代に学生や若者の間でよく使われていたが現在ではあまり使われていない、いわゆる死語】 と書かれていて笑いました。

一応、私達は1979年生まれ。ギリギリ1980年代に学生生活を送っていますが、小学生です。
何故Cちゃんこんな言葉を知っているのだろう・・・そして使うのだろう・・・謎ですが、どうやら “最近のお気に入り” らしいです 平野ノラの影響か何かですかねぇ(笑)

・・・さて、ハナキン(←これまた古い)の一昨日、私がベルサッサして向かった先は大和田の丸花亭でした。落語仲間P様とサシ飲みです  美味しいお酒・つまみ・そして演芸トークに時間を忘れました。

IMG_1448IMG_1453


今日も明日もベルサッサ。
願わくばそんなOLライフを送りたいものです( -д-)ノ


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(8)トラックバック(0) 

2017年03月18日

さて、駆け足で書いたおばさん2人旅もこれが最終回(●´ω`●)
最後はやっぱりコレでしょう。

とにかくよく飲んだ(爆)

BlogPaint
【酒1】
朝11時半、新宿駅で落ち合った瞬間キオスクで「氷結」を買うCちゃん。そしてロマンスカーに乗るやいなやプシュッタ・・・ビックリです(((( ;゚д゚)))

BlogPaint
【酒2】
「喜之助」でランチしながら箱根山を飲む。ここは私も一緒(写真はCちゃん)。

IMG_1315
【酒3】
夕食は箱根ホテル小涌園のレストランにて和会席。ここに『3種飲み比べセット』というのがあったので注文しました。ちなみに私が選んだのは「相模灘」「あしがり郷」「天青」。全て神奈川県のお酒です。

IMG_1325
【酒4】
ワンセットずつで満足する我々ではない。もう3種追加。ちなみに今回は「松美酉」「丹沢山」「天青」。・・・お察しの通り私は「天青」が大変気に入りました。米の味がしっかりしていて良いお酒。

IMG_1330
【酒5】
飲み比べを終えたところ、いきなり従業員の方が登場し「利き酒をしてください」とのこと。どうやらそういうサービスらしいです。今飲んだ6種類の中から2つ出るので、どれなのか当てると、バーラウンジの無料チケットが貰える ちなみに私とCちゃんは2つとも見事に当て、チケット2枚ずつ貰いました。という訳でバーラウンジにて更にカクテル2杯摂取。

BlogPaint

【酒6】
帰りは快速アクティーのグリーン車で帰りました。だいぶ疲れているのにここでも氷結を買う女・・・信じられません(((( ;゚д゚)))



・・・以上、『女2人、酒乱旅』でした(爆)



 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 13:00コメント(2)トラックバック(0) 

2017年03月16日

2日目は、路線バスで三島に向かいました。
ナゼ三島かと言うとCちゃんの実家が三島だから(^∀^)
今は退職されたお母様が一人暮らしをされています。
私も高校時代から大変お世話になったお母様ゆえ、是非またお目にかかりたい。・・・という訳で2日目は三島観光に当てたのでした。

IMG_1343IMG_1353











【写真1・2】
まずは三島スカイウォークで途中下車。
開業して丁度1年の吊橋です。全長400メートルで「日本一長い」とのことですが、まぁそれだけですな 他に見どころはありません。特にこの日は曇っていたので富士山も駿河湾も見れずガッカリでした。一度行けば充分という典型的な観光施設です。でも静岡県民として一度は行ってみたいと思っていたので、行けて良かった。これで気が済みました。

IMG_1340IMG_1356











【写真3・4】
再び路線バスに乗り、Cちゃん宅へ。
昨年新築したばかりでピッカピカ!とても可愛らしい家でした。長年、幼稚園の園長先生として活躍されたお母様もお元気そう。今は悠々自適に過ごされているようです。なんと、立ち寄る私達の為に『魚がし鮨』のランチを用意してくださってました(写真右)。ちなみに私達、朝は朝でホテルのバイキングをガッツリ食べています(写真左)。よくもまぁ・・・食べます・・・ね・・・(≡ω≡.)

IMG_1366IMG_1357











【写真5・6】
お母様の運転でイチゴ農園へ。
実はCちゃんの叔父さんが経営者で、普段やっていない「イチゴ狩り」をやらせてくれると言うのです。まだ食べるのか!? というツッコミはナシにしてください。果物は別腹なんですヨ 結果、大粒のを5個ほど食べさせて頂きました。イチゴを選別する作業風景なども見せて頂き貴重なお勉強に。

IMG_1374
【写真7】
帰りに立派なお土産まで持たせて頂き感謝 本当にホッペが落ちるほど甘い紅ほっぺでした。

timthumb[1]

【写真8】
最後は「佐野美術館」へ・・・
お母様が無料チケットを持っていたからです(笑)。3人でゆっくり美しいお雛様の数々を拝見させて頂きました。



見たか、この充実っぷり( ̄ー ̄)ニヤリッ
驚くべきは、これだけ楽しませて頂き1円もかかっていないということです。お昼も・イチゴも・美術館も、全て甘えてしまいました。本当にありがたいですね。お母様、どうぞこれからもお元気に「第2の人生」楽しんでください。


 お後がよろしいようで。





shizutamarakugo at 19:30コメント(2)トラックバック(0) 

2017年03月15日

泊めさせて頂いたのは『箱根ホテル小涌園』様。

この名前を聞いてピンとくる方はきたでしょう。
そう、平成30年1月10日をもって閉館することが決定したホテルなのです

ちなに発表されたのは先月、2月14日。
私が予約の電話をかけたのは2月12日・・・いやぁぶったまげましたわ。まさかそんな事になっていようとは

理由は老朽化とのこと。
開業は1959年、つまり約60年の歴史に幕を下ろすんですね。築60年ってそんなに古いか? と思いましたが、見て納得。やはり古いです。外観も思いっきり「昔のホテル」だし、中も古かったです(清潔感は大丈夫)。暖房がききにくくなっているようで、フロアごとの温度が全く違いました。私達は最上階の8階をご用意頂き大丈夫でしたが、3階に泊まった方は寒かったと思います。Cちゃんが3階のマッサージ室で60分の指圧を受けましたが、「寒くて集中できなかった」と言ってました。まぁこれはしょうがないですね。他の点は問題なく、食事も美味しい。良いサービスを提供して頂きました。

IMG_1307
【写真】
隣接する温泉施設「ユネッサン」はそのまま営業します。
とても広くて良い施設ですね。温泉好きにはたまりません。私も様々な温泉を楽しませて頂きました


尚、ユネッサンの左側に『天悠』というホテルを建設中。
来年4月に開業予定で、既に予約も開始しているとか・・・
ファミリー向けの大箱タイプだったホテル小涌園に比べ “高級路線” らしいです(噂によると一泊5万円~とか)。東京オリンピックに向け、ニーズはバッチリなのではないでしょうか。成功を祈ります。

なにはともあれ、老舗の終焉を見届けることができ幸いでした。
60年間お疲れ様~。



  お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 20:00コメント(8)トラックバック(0) 

2017年03月14日

例のチケットを使ってきました。
私がクリスマスのビンゴで当てた宿泊券です

結局まぁ、想定内と言うかなんと言うか・・・高校時代の友人Cちゃんと行ってきましたw 彼女ならウチの会社でちょいちょいバイトしてくれてるし、福利厚生になる!! なんて言い訳しながらね いやもう、いい歳したおばさん2人の珍道中でしたわ~(●´ω`●)

箱根に着いたのは13時過ぎ。
何故そんな時間かと言うと、私が午前中会社に寄らなくてはならなかったから。慌ただしくデスクを片付け新宿駅に向かう・・・私が安心して3連休取れる日は来ないのでしょうか

IMG_1288
【写真1】
まずは箱根湯本駅近く『喜之助』でランチ。美味しい干物が食べられるお店。焼いている所が外から見えるため、物珍しさもあり、行列でした。オープンは1年前だそう。箱根もこういう若い人のお店が増えてますね!! (右端に見える徳利はとりあえずスルーしてください。また後日触れますんで)笑。

IMG_1291
【写真2】
路線バスに飛び乗り箱根港へ移動。お目当ては海賊船です。三島出身のCちゃん・富士宮出身の私ゆえ子供時代から何度も乗っています。しかし何度乗ってもテンション上がる。それが観光地マジックです

IMG_1293
【写真3】
海賊船を桃源台港で下船。ここからロープーウェイで大涌谷へ向かいます。ちなみに噴火の影響で長らく運休だったロープーウェイですが、今は大涌谷まで復旧しています。しかしその先は未だ「メンテナンス中」。そこから先は代行バスが出ており、それで移動するしかありません

IMG_1296IMG_1295











【写真4・5】
大涌谷到着時点で15時半。そして代行バスの最終便は16時 係の人が「その他の交通機関はございませんのでご注意ください!!」と繰り返しがなり立てます。しょうがないので私達も上まで行くのは諦めなんとか黒たまごだけ買いました。1つ食べれば7年長生き。しかし玉子は1袋5個入り(バラ売り無し)。いつも思うが、全部食べたら35年も延命してしまう・・・(●´ω`●)


ギリギリで最終バスに飛び乗り、宿へ向かう私達。
ちなみに宿到着時点で17時。つまり、箱根湯本駅に到着してからまだ4時間しか経っていません。なのに何だこの “スケジュールこなした感” www  全てがシステマチックに進んでいます。
それもそのはず、Cちゃんは旅行の添乗員もやってるんですね。年間30回ほど添乗に行き、それが無い日は当社でバイトする・・・そんな日々を2年くらい送ってるんです。専業でないとはいえ、やはりプロはプロ。バスを調べるのもスケジュールを組むのもホテルでの折衝も手慣れてました。私は全てお任せ、持つべきものは旅行会社の友人です( ̄ー ̄)ニヤリッ

「添乗員とマンツーマン旅行」。
なかなかオススメですよ(笑)


 お後がよろしいようで。














shizutamarakugo at 20:00コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ