2017年08月

2017年08月31日

IMG_4383
この葉書を7月半ば頃いただいた時、咄嗟に思いました。「あぁどうせ間に合わない」。なにせ17時半スタートですからねぇ 休めない私が行ける訳ない。いつもこの手の葉書はチラ見し、捨てていました。でも次の瞬間、気付きました。「そうだ、8月下席なら行けるじゃん!!!」なにせ無職ですから~v( ̄∇ ̄)v 
・・・という訳で行って来ましたよ~。大学の大先輩・甚様こと甚語楼師匠の主任(トリ)興行です

IMG_4390


【平成29年8月30日 鈴本演芸場 下席 夜の部】
●柳家ほたる「湯屋番」 ●翁家勝丸(太神楽曲芸) ●三遊亭歌奴「饅頭こわい」 ●柳家はん治「妻の旅行」 ●笑組(漫才) ●柳家燕弥「普段の袴」 ●春風亭百栄「疝気の虫」 ~仲入り~ ●のだゆき(音楽) ●五街道雲助「辰巳の辻占」 ●林家二楽(紙切り) ●柳家甚語楼「試し酒」



甚語楼師匠は得意の「試し酒」。師匠が演じる久蔵の飲みっぷりは何度見ても惚れ惚れする。喉を鳴らす音が心地良く、本当に美味しそう。ちなみに酒を何で割ると健康的か? というマクラには、今度「小松菜ハイボール」を教えてあげたいと思います(笑)。

あ~楽しかった。17時半から寄席にこもるって最高♪
神宮球場同様「人生の休日」でした。


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(13) 

2017年08月29日

IMG_4380IMG_4382











これ、何かわかります???
見たことない変な形・・・ドーナツみたいに穴が開いてる・・・なんとこれ、ヘアドライヤーなんです!!

ダイソンが初めて開発した“ただ1つのヘアドライヤー” 『スーパーソニック』
お値段なんと48,600円(゚∇゚ ;)エッ!?

ぶっ飛びましたね~形だけじゃなく値段もヘアドライヤーを越えている しかしその速乾性と仕上がりの良さ(髪ツヤツヤになるらしい)は発売当初から話題になっており、ずっと気になってました。なにせ私は仕事をしていた頃、髪乾かす時間が惜しくてバッサリ切った人間です(爆)。とにかく面倒臭い。髪を洗うのは嫌いじゃないけど乾かすのがイヤだ。なんとかならないものか・・・ずっと思ってました。

だから結婚を機に買いましたよ~48,600円!!!
貧乏人には鼻血出そうな買い物でしたが買いました。
ちなみに出資者はウチの両親(笑)。
結納をやらない代わりに「必要な物を買いなさい」とまとまったお金をくれたため、その一部を使わせて頂きました。親って有難いですね(T_T)

そんな訳で名目的には「嫁入り道具」の1つ(笑)。
早速使ってみましたがいやぁ強風でしたね! 今までのドライヤーの概念を変える風量です。でもうるさくない。本体も軽い。そして何より、毛根と頭皮を傷めない(らしい)。計算尽くされた機能です。時間的には10分かかっていたヘアドライが6分で済むってイメージかな。半分とまではいかないけど大幅カットできます。

女にとってヘアドライヤーは必需品。ほぼ毎日使います。
だからここのストレスが無くなるのは超・大事。
良い買い物を致しました


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 21:27コメント(10) 

2017年08月27日

「猫・結婚記念シリーズ」、やたら内容が前後して申し訳ありません。
一体いつ我孫子に行くのか・結婚式はやるのか・そもそも入籍は済ませたのか・・・等々の質問を会う人ごとにされるため、まずはそこら辺をハッキリさせたいと思います

①両家顔合わせ・・・9月頭
②入籍・・・9月前半
③引っ越し・・・9月中(業者は頼まず少しずつ荷物を運ぶ感じ)
④結婚式 兼 ハネムーン・・・来年4月にハワイを予定


尚、結婚式はゲスト呼ばず2人だけで行う予定。
日本で別途「披露宴」的な場を設けたいと私は思っていますが、旦那さん(仮)が派手な事を好まないため、実現するかどうかわかりません どうぞご理解ください。

結婚式の予約は代理店を通じ既に済ませています。10月になったらウエディングドレスの試着なんかも始まりますよ♪ あれって何度も行くらしいですね。私は内心ドレスより着物に惹かれていましたが、それでもやはりワクワクします。実際試着したら「やっぱドレスもいいワ」なんてバシャバシャ写真を撮ることでしょう(笑)。その際はまた記事にアップさせてください(*'-'*)


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(9) 

2017年08月24日

無事に義家族の皆さんとの食事会を済ませた翌日・・・
彼が「せっかくだから」と新潟観光に連れ出してくれました。
とは言ってもたった1泊。あまり遠出は出来ませんがそれでも私に見せたかったという風光明媚な名所を数か所巡ってくれました。そしてもちろん、美味しい物も食べせてくれました(*゚∀゚)っ

【弥彦山】
弥彦スカイラインを走り、弥彦山山頂へ。標高634メートルの山です。本来なら佐渡島が見えるところですが生憎の曇天 次に期待です。
IMG_4277IMG_4278












【サラダホープ】
弥彦山の売店で「サラダホープ」なるお菓子を発見。なんじゃそりゃ!? って感じですよね。関東にはないでしょう。製造はあの亀田製菓。米どころ・新潟を代表する企業ですね。1袋買って食べましたが優しい塩味でとても美味しかった。亀田製菓は裏切りません(笑)
IMG_4279

【黒埼茶豆】
道の駅「ふるさと村」でお祭りをやってました。面白かったのは「茶豆食べ比べ」!! 黒埼が枝豆で有名だとは知ってましたが今そんなに力を入れているとは・・・。このイベントは9種類の茶豆を食べ比べ、どれが美味しかったかアンケートに答えるというもの。もちろん私達も参戦。どれも美味しかったけど生産者を目の前に試食するというにはなかなかのプレッシャーでした(゚∀゚)アヒャヒャ
IMG_4289IMG_4286












【岩船港】
村上市にある漁港です。生憎の曇天でしたが釣り人で賑わってました。ここからは離島「粟島」へのフェリー・高速船が出ています。晴れていれば粟島が見渡せるところですが昼時点では残念・・・。しかし漁師丼は美味しかったです!
IMG_4291IMG_4290












【笹川流れ】
“流れ”って謎の名称ですが、普通に海岸でした。松島みたいな感じ? 点在する岩が特徴的なんです。ここは釣りというより海水浴客が多かったですね。とても気持ち良さそう。そしてここからはようやく粟島が見えました!!
IMG_4293IMG_4294












【笹だんご】
千葉への帰り道、ふるさと村で買っておいた「笹だんご」を食べました。米どころ新潟が誇る名産品ですね ふるさと村では目の前でクルクルと笹に餅を包む職人技を見ることが出来ました。ちなみに食べたのは越後川口SAの敷地内。魚津川を眺めながら食べる笹だんごは最高でした(・∀・)
IMG_4296IMG_4312













短時間でしたがこれだけの名所を満喫。
これからまた新潟へは「第2の故郷」として行く機会が増えることでしょう。新たな魅力が発見できることを楽しみにしています(^_^)ニコニコ


 お後がよろしいようで。








shizutamarakugo at 22:00コメント(6) 

2017年08月23日

京都旅行から1日置き、今度は新潟に行ってきました。
なかなかハードなお盆休みですね
しかし今回は遊びじゃありません。旦那さん(仮)の実家へご挨拶です!! よく結婚している友人が「義実家へ帰省」などと言っていて、そんな言葉もあるのか~と思ってましたが、確かに便利(笑)。義理の家族がいる実家、つまり義実家です(・∀・)

IMG_4281IMG_4285












今回は「両家顔合わせ」などではなく、食事しながら私を “紹介する” というカジュアル(?)な席。しかし彼が頑張って高そうな料亭を予約してくれました。この近辺には同様の料亭が数件あります。民家もお屋敷的な建造物ばかり。お義父さんによると「この辺りは北前船で栄えた場所だから」とのこと。なるほど、街に歴史ありですね
出席メンバーはお義父さん・お義姉さん・お義兄さん(義姉さんの伴侶)・彼・私・・・の5人。お義母さんは既に亡くなっています。

お義姉さん・お義兄さんは仕事の関係で海外赴任歴も長く、語学の話などで盛り上がりました(私の旦那さんも外資系勤務です)。皆さん理系のインテリで緊張しましたが、留学時代の話やこれから予定している海外挙式の話なども聞いて頂き、とても楽しかったです。温かく受け入れて頂いたと感じました。その親切に感謝です。

最後、お義兄さんが「〇〇家が1人増えた記念に写真を」と仲居さんに頼みパシャリ そうかぁ私も〇〇家の一員になるんだなぁ、こうして家族って増えるんだなぁ、これが人の営みなんだなぁ・・・なかなか感慨深いものがありました。
私もこの歳で結婚したので贅沢は言いません。結婚出来ただけラッキーでしょう。でも、出来ることなら数年後、ここに小さな一員が増えるといいなぁ。ついそのような願いを抱いてしまうのでした(充分贅沢ですね・・・


 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 
猫ムスメ