2017年11月

2017年11月21日

6FA7E713-4B04-4E96-9C8E-9DEC490DEE19

今回の大和落語会はお馴染み、馬生師匠
遠方から来られた方もいらっしゃったようでギッチリ満員御礼でした。流石です~。

820CC31B-857A-4D7A-94C3-653C042AFFB1
行きの車の中でテレビを見ていたらたまたま火事のニュースが複数流れ「そろそろ二番煎じの季節だ」などと話していたら、馬生師匠、まさかの二番煎じ(笑)。しかも2席目は芝浜!! 冬と言ったらこれでしょっという定番の2席をジックリ味わうことが出来ました。お陰様で心が温まりましたわ~ 両方ともお酒の噺というところに馬生師匠らしさを感じました

さてそんなこんなで11月の大和田も無事終了。
来月は年内最後です。早っ。
次回は柳家小里ん独演会。昔なら掛け取りに悩む暮れの時期ですし(笑)、師匠の『にらみ返し』あたりが聴きたなぁ。
早速予約しなくてはです。



 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(8) 

2017年11月20日

財布が壊れました
最近やけに「壊れる」ネタが多いですねぇ
しかし財布が壊れたのはヤカンより前! 先月、雨の中ムリして八方尾根を歩いたところ荷物がズブ濡れに・・・そして中に入っていた財布まで壊れました(革が濡れたことによりチャック部分が破損)。

思えば2012年11月、根津の蛇坂でGETして以来愛用し続けた品です。http://rakugo-rakugo.doorblog.jp/tag/%E8%B0%B7%E6%A0%B9%E5%8D%83
丸5年も活躍してくれました。財布はマメに替えた方が良いというし、そろそろ世代交代ですね

C1E0E6A7-72F2-435C-95AA-7966217943B0
という訳でおニュー(←古い)です。
買った・・・と言うか夫の伊勢丹ポイントが数万円分溜まっていたのでほぼ全額使い込ませて頂きました( ̄ー ̄)ニヤリッ

ご覧の通り今回も
前回も赤だったので変えようとは思いましたが1時間くらい迷った挙句結局にしちゃいました。やっぱ好きなんですよね~赤が・・・。本当は黄色とかにした方が金運は良いのでしょうが、ま、いっか。好きな色のお財布を持てば心も華やぐ 「赤字」だなんて野暮なことは言いっこなし!! 大切に使わせて頂きます(^_^)ニコニコ


 お後がよろしいようで。




0CE6416E-3B2B-4564-AF92-BFACE0F4164D【おまけ画像】
少しだけ余った伊勢丹ポイントを使い千疋屋のフルーツプリンまで貰っちゃいました(笑)。これでポイントはゼロ。カード解約しま~す♪



shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2017年11月18日

「前から気になってるラーメン屋があるんだ」
夫が呟きました。そんなこと言うなんて珍しい。あまりラーメンにこだわるタイプではない夫、ちゃちゃっと食事を済ませたい時、そこら辺の店に入るくらいです。しかしここだけは看板を見、長年 “入ってみたい” と思っていたそう。それがコレ!!!

6C402546-CD18-40EF-AB2A-D0BB5154F174

ウン、確かに気になる(^∀^)
なんだよ『博士ラーメン』って。意味不明。しかも『&五つ星ホテル出身のシェフが腕をふるうタイ料理』ってなんだよw ラーメン屋なのかタイ料理屋なのか!? 究極の意味不明です

BAE2CA78-6F06-498D-AE18-289808D811A0
一応かなり有名らしい。いろんなテレビに出た写真が飾られてました。

6DE7BC5C-9FFA-4EF6-A70F-281C81715E2B
なんだよ『60歳からの若返りラーメン』って。やっぱり意味不明w

27A7E4C9-DA7D-4CB5-AF88-37778A6677E4

私は普通に「沖縄塩ラーメン」を注文。魚介スープで非常に美味しかった。とってもナチュラルな味。特にチャーシューが最高。また食べたい。

正体を明かすと、ここは “医学博士が作ったラーメン屋” 。
オーナーの父・田中静雄医学博士が「健康で長生き」をコンセプトに研究し作り上げたラーメンだそう(彼自身93歳まで青年と同じ健康体だったとか)。

【博士ラーメンは、体にやさしい食材をスープ、麺、餃子、タレ類を自家製造しております。 博士の自家製麺は、体に悪いかん水を一切使用せず、糖尿病抑制のギムネマ、ガン抑制のキャベツ生青汁、老化抑制の黒ゴマ入り、特別な健康麺です。 博士のスープは、豚や鶏、真鰯、鯵、本鰹節、サバ節、昆布などを十二時間煮込んだ自然健康スープです。老若男女、全ての方が安心してお召し上がります様,1976年より40年間研究を重ね精進しております。】 ~公式サイトより~

8FADD24C-6668-4B32-9C67-51661EDD0393


店内では本当にタイ料理も食べられました。一番奥の席に案内されたため、道すがら他のエリアをチラ見したら、どのテーブルにもラーメンとタイ料理が混在し置かれていていました。どうやらラーメンすすりながらタイ料理つまむのが鎌ヶ谷市民の定番(?)のようです 最初はラーメンだけだったらしいので何故途中でタイ料理まで始めたのかは謎のままですが、まぁそこは触れないことに致しましょう(笑)。

偉大なる医学博士に敬意を表し・・・
ご馳走様でした.。゚+.(・∀・)゚+.




shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 

2017年11月16日

ヤカンが壊れました。
買って3日目に・・・

110CD6F5-2DAB-43FA-8040-E772BC934BE368B99D75-3CF4-4FC2-8E8E-FA4E98162793











普通にお湯を沸かしていたらいきなり注ぎ口(と言うのか?)が取れて落下。火を使っている最中だけにマジ焦りました 一歩間違えれば大きな事故に繋がりかねません。

ちなみにこれは中国製などでなく国産メーカーです。新潟県にある「パ〇ル〇属」という会社。日本企業も地に落ちたものですね。憤慨し、メーカーに直接連絡するも応答がありません。念のため購入したヨドバシカメラ(オンライン)に上の写真を添付して送ったところ、すぐに担当者から謝罪&返品案内の電話が来ました。これは明らかに不良品ですからねぇ・・・

あまりに驚いたワタクシ、注意喚起も兼ねツイッターに事の顛末をアップしました。すると落語ファンのフォロワーさんから
『困った水沸かしだ』
というコメント(笑)。
流石。こういう時こそ笑いに変えるのが落語なのです。
即座に私も
『矢、カーンですね!』
と返信させて頂きました( ̄ー ̄)ニヤリッ
こういうウイットに富んだやり取りが私は大好きです


※落語に馴染みのない皆様はどうぞこちらを♪
【薬缶】http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2004/11/post_35.html


 

 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 20:00コメント(10) 

2017年11月15日

私達の結婚を知った夫の従姉妹(私は会ったことがない)から夫宛てにユーモアたっぷりのメールが届きました。曰く

「お祝いの品を送りたいけどセンスに自信が無いので欲しいものを教えてください。あ、トヨタのレクサスとかは止めてね!!(笑)」


と・・・(・∀・)
明るい性格の方らしく他にももっと可笑しいことが書いてありましたがまぁそれはそれとして・・・私、困ってしまいました 流石にレクサスは言わない(爆)。しかしこういう時、どのような返事をすれば良いのだろう。
①何をオネダリすればいいのか。
②幾ら位の品物が妥当なのか。
③そもそも遠慮せず「〇〇が欲しい」と言うべきなのか。

私は「言った方が良い派」でした。
理由は目上の方だから(夫より4~5歳上だそう)。目上の方には甘えた方が良い。関係性にもよりますが親しい知人や親族の場合、「欲しい物を言って」とわざわざ連絡くださったにも関わらず遠慮して「お気持ちだけで結構です」なんて返事したら逆にガッカリされてしまう恐れがある。だから私は何かヒネリ出してでも答えるべきだと思いました。しかし夫は「別にいらないよ派」 
結局、私の意見を聞かず会社PCから「特に要らないので今度会ったとき長岡ラーメンをご馳走してください」と返事をしたそうです。すると即座に返信があったとか。

「男の人に聞いた私が馬鹿だった。奥さんに聞いてください(ノ`Д´)ノ」

・・・(笑)。
だから言わんこっちゃない。しかもよりによって「ラーメン」ってセンス無さすぎるwww 内心ドヤ顔の私ですがここで①②に戻るのです

一体何を欲しいと言うべきかどれ位の品物が妥当なのか??? 

む、難しい・・・
ここら辺で嫁としての技倆が問われるのではないでしょうか。

求ム、「ちょうどいい答え」



 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 12:00コメント(16) 
猫ムスメ