2018年03月

2018年03月31日

いよいよハワイでの挙式・ハネムーンまで1週間となりました。
全てを手配後、妊娠が発覚した私・・・中止するの? という質問を何度か受けましたが、夫とよ〜く話し合った結果「安定期」だからということで決行することとなりました。ゆったりとした日程で気を付けて行って参ります(●´ω`●)

今日は4ヶ月ぶりの美容院でした。クルクルになっていた髪を縮毛矯正です 日頃さほど美意識の高くない私ですが、やはり結婚式ともなるとそれなりにやろうって気になりますね( -д-)ノ なにせ一生に一度。写真が死ぬまで残るばかりか、このデジタル時代においては末代までデータの残る可能性があります(※それならまず痩せろというツッコミは止めてください。妊娠中ゆえ過度なダイエットは禁物。8キロ太った姿で開き直ってドレスを着ますwww)

しかし美容には本当にお金がかかる。
全て計算したら以下の通りでした。

①美容院(縮毛矯正) 22,680円
②ブライダルエステ(3回コース)51,840円
③ネイルサロン(ジェルネイル+オフ) 8,640円

ひぇ〜です。
エステなんて生まれてこのかた行ったことないし、ネイルは自分でやってました。だからこんなに高いのか〜ってビックリ。日頃からこういうケアをしている人ってすごいですね

もちろん私は無職ゆえ夫に全て相談したのですが、「いいよ!」と言いながらもドン引きしておりました。夫よ、気持ちはわかる・・・

ちなみに①以外の全てを明日以降の1週間でこなさねばなりません(エステ3回・ネイル1回。どちらも銀座)。
いよいよ準備も追い込み。私にとって生涯一度の「美容週間」です。


    お後がよろしいようで。












 

shizutamarakugo at 20:00コメント(4) 

2018年03月29日

まだ性別はわからないものの「名付け」に興味津々な私。
ネットで「姓名判断」のサイトを開いてはニヤニヤ楽しんでます。便利なもので、今は苗字を入れるとそれに適した画数の名前が男女数千件ずつ出てくるんですよ

しかしその名前を眺めていた私、動揺を隠しきれませんでした。
みんなすげぇキラキラネーム( ̄▽ ̄;)!!ガーン 

BlogPaintBlogPaint
















なんだよ「凸(デコ)」って!
なんだよ「星宇宙(アカリ)」って!
なんだよ「柔心(ニコ)」って!
なんだよ「星月(セル)」って!



う〜キラキラすぎて眩暈がする 
程度の違いこそあれそんな名前ばかり・・・
今やこういう当て字みたいな名前が標準なのでしょうか?

名前はシンプルが一番だと思う私。 
誰でもすぐ読める名・パソコンで一発変換できる名を持つ方が、人生ラクだと思うのです。 

そんな考え方はもう、古いのでしょうか・・・



 お後がよろしいようで。



【参考:いい名前ねっと】
特定の名前の画数を占う無料サイトもあります。良かったら皆さんもご自身の名前を入力してみてください♪
https://enamae.net/
 

shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 

2018年03月27日

【3月24日(土)】
東京の満開宣言を受け夫と2人、手賀沼に・・・
しかしまだほとんど咲いておらず全体的に2~3分咲きでした
が、ウロウロしていたら見事な菜の花発見! 20年以上我孫子に住む夫も知らなかったそう。思わぬ穴場発見でした。
0990760D-CE69-4CBC-9010-1FEB8FDF658A0BEFE117-8A3C-43D2-A596-5523D52F722D










【3月25日(日)】
柏市・あけぼの山農業公園。
こちらは平均4~5分咲きでした。やはりこっちは東京より寒いのかな(苦笑)。しかし樹によってはほぼ満開。寒緋桜という赤い品種は満開でした。桜以外にもチューリップ・パンジーの畑が整備されていて綺麗でしたよ。
D63D8EC5-404D-4F40-9790-EC311D40E041528DC23D-CEC3-4E78-A225-1D0A9D4892D0








936232BE-2668-4205-9AB1-43D4D59A0FDA5279181C-7FFE-4414-AF6D-41DD3BE77E46













今は刻一刻と桜が開いています。
同じ樹でも朝見るより夕方見た方がこんもりしていたり・・・生命の喜びに満ち溢れた季節
毎年ワクワクします(*'-'*)


 お後がよろしいようで。







shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年03月25日

両親に子供の件を打ち明けた・・・そう話すと、皆さん口を揃えて仰います。
「さぞ喜ばれたことでしょう」 と。 

いやまぁ喜びましたよ( -д-)ノ
我が家は姉も独身。しかも子供ギライを公言しているので出産は一生ナイでしょう。だから私が唯一の希望。 35歳になる頃までは帰省するたび孫が欲しい結婚はまだかとプレッシャーをかけれ鬱陶しかったものです ここ数年は諦めたようで何も言わなくなりましたが、私の結婚により「孫欲」再燃。密かに子安神社へお参りに行ったことなど私は知っています。だから打ち明けたらテンションやばい事になるだろうと思い、面倒臭いので夫を連れて行きました(笑)。

しかし実際テンション上がったのは母だけでしたね。感動のあまり泣いていました。父は案外淡々。ほぉ良かったね・・・と言ったきりアッサリ別の話題に変えていました。これが男親と女親の違いなのでしょうか

ちなみに伯母(77歳にして保険代理店を営み東海地区売上トップ3をキープするスーパーウーマン)は聞いた瞬間「ハイ皆さんお手を拝借! バンザーイ!! バンザーイ!!」でした(笑)。お陰で私、たまたま来ていた銀行の人にまで万歳されましたよ(゚∀゚)アヒャヒャ   

喜び方って人それぞれ。
こういう所に個性って出るのでしょうか。
面白いものですね。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年03月23日

犬は多産・安産の象徴。
よって妊娠5ヶ月目の「戌の日」に腹帯を巻き神社へお参りする・・・そんな風習が日本にはあるようです。いわゆる「帯祝い」というやつですネ。私も噂に聞いていたその「帯祝い」に行って参りました

A29375CF-C195-47E3-A0AE-23A64234F3FCF6BB4452-E034-4954-BB34-DC3233A0CF15
 










伺った先は松戸神社。
本来なら水天宮に行くべきなのでしょうが、私は出産後同じ神社で「お宮参り」することも考え近場にしました。まぁ信心する心があればどこでもOKでしょう。松戸神社も非常に歴史ある立派な神社です。

37F4AECC-2058-4776-A43C-C648F6D9EFF9


ここは自分で用意した腹帯を持ち込めるシステム。助かりますね。今は腹帯にも色々なタイプがありますけど(必ずしも‘帯’ではない)、私は一番ラクチンな「犬印妊婦帯はじめてセット」にしちゃいました。時代は変われども安定の犬印!!(笑)   腹巻タイプで締め付けなく快適です

FC784519-2F96-45DD-87B6-3C43E5C74831

My腹帯と私自身をご祈祷して頂き無事「帯祝い」終了。お札やお守りもくださいましたよ。

ちなみに「帯祝い」って普通、旦那と2人で行くものだと思うんですが・・・私は1人ぼっち夫を誘ったところ「そんな迷信みたいなことやるの!?」とバカにされたんです  合理的な事柄以外は信じない夫によると、名前をつけるとき画数調べるのもNG、お宮参りすら「やる必要ない」「アメリカじゃそんなこと誰もしないが子供は無事育ってる」そうです(悲)。

嫌ですねぇ理系は・・・
でも私はやるよ。人一倍信心深い私とアメリカナイズされた夫。
これからもちょいちょい揉めることでしょう。しかしこれが夫婦なのかな? などと思います。



 お後がよろしいようで。


 

shizutamarakugo at 12:00コメント(6) 
猫ムスメ

猫ムスメ