2018年04月

2018年04月30日

F0B9E050-099C-4351-A63C-45D9C6B916023E1D9AEB-360F-4DF0-981A-ADCD8F753167











「まるで絵葉書のような」 そんな感想しか浮かばないビーチ。それがこのサンセット・ビーチです。実際よく絵葉書になっているそうですよ

そしてこのサンセット・ビーチは海亀の名所としても知られています。ハワイで海亀は「幸福を運ぶ」と言われ大切に保護されているそう。触るのはもちろんのこと、3メートル以内に近づくのもダメ。以前、甲羅にまたがり写真を撮った馬鹿ツーリストが1000ドル以上の罰金を取られた事件があるそうです 

その亀ちゃん、運が良ければ見えると言われていましたが、残念。今回のツアーでは時間内に遭遇することが出来ませんでした  でも帰り道、車窓から見えたんです!! 砂浜で悠々と甲羅干しする海亀を観光客が取り囲み写真撮りまくってました(どう見ても1メールくらい近づいていた気が・・・)笑。
 バスが通りすぎる一瞬の間でしたがこれで満足。きっとお腹のベビーにも幸せを運んでくれることでしょう(*'-'*)

E6E46C10-3903-43E8-92DB-CD3508565BC1
後から立ち寄ったスーパーで海亀柄含む赤ちゃん靴下(4足・10ドル) を買っておきました


 お後がよろしいようで。



F5DB702C-D416-4DFE-BD79-ACC111929549【おまけ画像】サンセット・ビーチのあるノースショアは「ガーリックシュリンプ」 が有名です。今回のツアーにオプションとして付いていたため食べたんですが・・・美味しい!! “観光地に旨いものナシ”と侮ってはいけない。マジで美味しいです。日本でも食べられる所ないかなぁ。

shizutamarakugo at 12:21コメント(4) 

2018年04月27日

B6653C40-FE94-4BD8-9C71-124CB3FCC133

パイナップルやバナナで有名な「Dole」ってご存知でしょうか。
特にバナナと言えばDole。きっとスーパーなどで一度は見かけたことがあることでしょう そのDoleのプランテーションがオアフ島にはあり、立派な観光名所となっておりました。 

FBA6CCB5-E67C-4D14-B7C9-B3ED9B78C80E

パイナップルの樹ってもっと背が高いと思っていた私達・・・案外下になっていてビックリ

19A6C024-4934-45BF-B01C-2349C6550EF1

流石Doleプランテーション、ATMもパイナップル仕立て(。・ω・)ノ゙

BlogPaint

こういうのを見ると入らずにはいられないのが日本人か(笑) 

さて、一周回ってパイナップル畑を楽しんだ私達、事件は最後に起きました。
なんとギフトショップでワインの購入を断られたんです
Doleはグッズも豊富でして、中でも「パイナップルワイン」が美味しそうだったんですよ。20ドルと値段も妥当だしこりゃ土産にいいなぁと思った私。3本持ってレジに行きました。するとお姉さんが英語で「パスポート見せて!」 Σヾ( ̄0 ̄;ノ

後から日本人ガイドさんに聞いたところ「ハワイは21歳〜飲酒可だが、店員の判断で40歳未満に見える場合は念の為I.D.の提出を求められる」とのこと(ハワイは外国人がほとんどなため年齢の察しがつきにくい・・・という理由かと思われる)。罰則も厳しく、かなり徹底されているそうです。結局パスポートなんぞ持ち歩いていない私達は買うことができませんでした(>_<)
 
しかし私はいい。ギリ40歳未満だから。
でも夫は四捨五入して50歳。やはり日本人って若く見られるんでしょうか。
喜んでいいのか悲しんでいいのか・・・なんとも複雑な私達でした。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 14:00コメント(2) 

2018年04月26日

B9C0552B-63CF-4456-92CA-46D923175AFC
ものすご〜く身体に悪そうな色 
これはオアフ島のハレイワタウンにある有名な「マツモト・シェイブ・アイス」です。シェイブアイスって要はかき氷ですな。ハワイ移民労働者だった松本守が日本からかき氷機を輸入し始めたという創業67年の老舗。今はそのルックスから「インスタ映えスポット」として必ずガイドブックに載っています。お陰で大行列でした。オリジナルグッズも沢山出ているようですよ。

40種類あるシロップの中でこれは「レインボー」 というオーダー。ストロベリー・パイパップル・レモンと・・・後は不明w  しかし以外と甘すぎずサッパリしていて美味しかったです。

ちなみに新潟出身の夫は
「子供の頃食べてた “もも太郎(ご当地アイス)”  にソックリ」と夢の無い事を言っていました( -д-)ノ


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

2018年04月24日

今回は6泊8日の旅でした。
そのうち体調なども考え観光は中3日だけに限定。
【1日目】ノース・ショア
【2日目】クアロア牧場
【3日目】パールハーバー
このような日帰りツアーを利用しました。ま、「だけ」と言ってもすごい中身は目一杯でしたがね!!!  全て書くと膨大な量になるため印象に残った場所だけ載せたいと思います

6A0CC5FE-6B5E-4533-ADB3-39358BCAAD83

皆さん見覚えありますか? この木なんの木???(笑)
ハイ、日立のCMで有名な「この木なんの木 気になる木〜♪」ですね(・∀・)
ワイキキ中心部からバスで30分程、「モアナルア・ガーデン」にありました。樹の正式名称は「MONKEY POD」・和名は「アメリカネムの木」。中南米原産の豆科植物だそうです   樹齢130年・高さ約25メートル・胴回り7メートルという大変立派な樹でした。
数年前に契約が切れてしまい今は放送されていませんが、なんと日立が10年/4億円で使用権利を得ていたそうです   親と見ていた「世界ふしぎ発見」を思い出すなぁ・・・

77529B3C-D674-4307-BAF3-649D93E9AFE0
樹の周りにはこの鳥が一杯いました。頭が赤くて可愛い。オワフ島の自然エリアでよく見かけた気がする。なんという鳥なんでしょうかねぇ。

00B4EF60-559E-4622-ADE9-0F64B515B5DB
これは実。下に一杯落ちていました。なんかそら豆みたいですね。ベランダ栽培を趣味とする夫が「この木なんの木の子孫を残すぞ」とビニール袋に入れ持ち帰っていました(※税関でチェックしてもらい土や虫が付いていなければ持ち込みOKだそう)笑

我孫子でアメリカネムの木は発芽するでしょうか? まぁ恐らく発芽しても冬は越せないでしょう。しかしこの木なんの木がベランダに生えたら???  ・・・そう考えるだけでなんか夢があるじゃあないですか(^_^)ニコニコ


 お後がよろしいようで。




 

shizutamarakugo at 12:00コメント(4) 

2018年04月22日

身重のため奮発しビジネスクラスにした私達。
お陰様で快適なフライトでしたが、もう1つ嬉しかったのは成田空港で「JALサクララウンジ」を使用出来たことでした。 あのサクララウンジですよ奥さん( -д-)ノ   ある一定以上の航空券を買った人しか使えないラグジュアリーな空間です。よく旅番組なんかで取り上げており一度使ってみたいなぁと憧れていたので夢が叶いました。

CDA60069-5DE5-42EA-856F-25AD328302DB5CF0BD1D-07E0-4E5E-BF87-0F4CFE7B1504










【写真1】入り口からして高級感あり。フロントでパスポートと搭乗券を見せ入ります。
【写真2】高そうなテーブル・ソファ。中には仮眠室・マッサージチェアなども完備されています。 


59608667-3C6D-4994-A4AE-00D3F0DB20CE337E8297-3926-400A-9389-619ECB79E477










【写真3】 サクララウンジ内ではアルコール含むドリンクが飲み放題。
【写真4】 食事やおつまみもフリー。JALの特製カレーが美味しいと聞いていたので食べましたが、本当にヘタなカレー屋さんより美味しかった。

BED9DDAE-D892-491B-A6C3-065925E5A619875A0875-E6B5-4332-9D3C-AB6642BFFDE0











【写真5・6】食事を終えた後は飛行機を眺めながらノンカフェインコーヒー。 夜の空港ってなんかイイですね。


サクララウンジを堪能するため2時間くらい早く行きましたが、快適すぎてあっという間でした。これなら1日いてもいい(笑)。まだハネムーンを開始する前からウキウキ楽しむ私達夫婦なのでした。


 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 
猫ムスメ

猫ムスメ