2018年12月

2018年12月26日

053E153E-D43C-479C-8ADD-465160FE1E32894423FD-69CE-4BB0-9BCC-793C570FE852











2日遅れでメリークリスマス(笑)。

生後4ヶ月を過ぎた息子、物をニギニギ出来るようになりました。
まだ自発的は掴みませんが・・・( -д-)ノ
いろんな事に興味を持ちジッと見つめます。
写真右で握っているのは産後お世話になった助産院のクリスマス会でもらった指人形。助産師専門学校の生徒さん達が1つ1つ手作りしてくださったそうです。とても賑やかで温かな会でした

4000F1BE-94D0-428F-B2D2-F55E7D263021617E87AC-4736-4EB0-AD77-93276F582762











もうすぐ今年も終わりですね。
もしかしたらこれが年内最後の記事になるかもしれません。
1年間大変お世話になりました。不定期更新となったこのブログですがそれでも一定数の方が毎日アクセスしてくださり感謝しております。来年もこのような形になると思いますがどうぞお見限りなきよう引き続きお願いいたします。
それでは皆さま、良いお年をお迎えください(*'-'*)

 お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 16:49コメント(4) 

2018年12月23日

息子、今日で4ヶ月となりました。

2E4BADA1-7246-4EE3-A245-06C70CB80330
我が子ながら可愛いですね(笑)。
最近はこういう笑顔を見せてくれ、報われます。
夜中の授乳でも目が合うとニコッと笑ってくれるで “よっしゃ母ちゃん頑張るぜ” ってなりますね(←しかし眠いには眠いw)

2741E224-C920-4FBD-9BBE-A901A8183909


4ヶ月頃になると腹ばいを始めると言います。
しかし実は私、まだうつ伏せすらさせたことが無かったんですよ “うつ伏せ=窒息して死ぬ” と思ってまして・・・。でも少しずつトレーニングしないと首や背中の筋肉が付かず首座りも遅くなるらしいですね。初めて知ったワタクシ、慌てて始めましたわ( -д-)ノ  まだ怖くてギャン泣きするし首を真っ直ぐ持ち上げられませんが、毎日少しずつ練習したら出来るようになるのでしょうか・・・・・・

こうした日々の成長を見守るのが何より楽しみです♪


  お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 09:00コメント(4) 

2018年12月13日

2013年9月16日、「あなたは占いを信じますか?」という記事があったのをご記憶でしょうか。古くからの読者の皆様ならなんとな~く覚えていらっしゃるかもしれませんね。私が四街道くんだりまで占いをしてもらいに行ったお話です( -д-)ノ  
【あなたは占いを信じますか?】http://rakugo-rakugo.doorblog.jp/archives/8057079.html
自分でもすっかり忘れていましたが最近ちょっとしたキッカケがあり読み直しました。そして、思いました。

“当たってるような当たってないような・・・微妙・・・

では答え合わせをしましょう( ̄ー ̄)ニヤリッ


【占い】
①私は93歳まで生きる(; ̄Д ̄)
②私の婚期は来年秋まで。それを逃すと次は39歳。その場合40歳で男の子を一人産む。非常に健康なので高齢出産も問題ナシ。
③結婚してもお金で苦労はしない。出産後も仕事を続け、しっかり小銭を貯めるであろう。



【答え合わせ】
①こればかりは93歳になってみないと分からない。
②うん、逃した(爆)。しかし39歳ではないが38歳で結婚した。そして40歳ではないが39歳で男の子を一人産んだ(惜しい!)。高齢出産だったが非常に健康で問題もなかった。
③幸いにも今のところお金に困ってはいない。少なくとも生活は出来ている。仕事は続けていないが、これも子供が大きくなったらまた働く・・・と思えば当たっていなくはない。


いかがでしょうか。
当たってるような当たってないような・・・正に“微妙”ではないですか!?(笑)
こういう短いスパンで答え合わせ出来ると楽しいですよね~ そういう意味では抽象的な言葉で誤魔化さずハッキリと数字を出す藤原さんはエライと思う。きっと自分の見立てに自信があるんだろうなぁ。

しかしこうなってみると気になるのは①
私、本当に93歳前後まで生きるんだろうか。罰ゲームか。裕福ならいいが、そうでなかったら地獄だぞ。ホームにも入れずそこら辺で野垂れ死ぬ可能性がある。息子よ、かあちゃんが迷惑かけたらゴメンな・・・なるべくそうならないように気を付けるからな・・・すやすや眠る赤子に内心手を合わせるのでした。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 

2018年12月01日

11月23日で生後3ヶ月を迎えた息子。
先日、出産した産院に誘われ『3ヶ月ベビーの会』に参加してきました 同じ産院でほぼ同時期に生まれた子を集め交流をはかる、いわゆる同窓会のようなものです(^_^)ニコニコ  この病院はこういった産後ケアも大変充実しているので助かります。

1BABC87E-C7B9-47F2-8809-D2707F015357C4CE1093-8973-4674-BDD8-18F8FDAD51B1











【写真1】別館にある産後ケア専門のサロン。とても広々したスペースでまったりと過ごすことが出来ます。
【写真2】もちろん料金は発生しますがお昼ご飯も出ます。

8E0ED828-9BF9-4F49-8A63-DC69DC48C4E7

【写真3】おもちゃを作らせて頂きました。赤ちゃんは赤やピンクといったハッキリした色、あと鈴の音などが好きだそうです。他愛もないおもちゃですが本当によく反応してくれました。今後あやすのに役立つ♪


助産師さんもスタンバイしてくださっていたので日頃の悩みをあれこれ聞いてもらいました。3ヶ月くらいになるとまた違った悩みが出てくるのでこのような機会があるのは本当に有難いです
同じくらいの月齢の赤ちゃんを見るのも面白いですね。「ウチの子やっぱ髪薄いな」「顔デカイな」「足の動き強いな」「よく寝るな」など、他の子と違う点が沢山見つかり面白かった(笑)。ウチの子こうなんですよぉ~とママさん同士で語り合うものまた一興。良い経験になりました。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 
猫ムスメ

猫ムスメ