2019年04月

2019年04月28日

初めて息子を『託児』しました
市の子育て支援施設センターで月に一度・10時~15時の5時間だけ預かってくれるというサービスがあるのです。お金はかかりますが1時間500円という格安価格。ちょっと息抜きしたいお母さんに人気のようです。

実は私、この子を産んでから8か月の間、2.5時間以上離れたことがないんですよ というのも完母(完全母乳)だから。しかもウチの子は哺乳瓶NGでして、絶対にくわえません。マグやストローも拒否。お母さんのおっぱい以外は口に入れるもんか! と固く心に誓っているようです。だから私が息子と離れられるのは授乳と授乳の間の2.5時間のみ。それも二度ほど夫に頼み美容院へ行っただけであとはず~っと一緒。
ですのでこの託児サービスもスルーしてましたが、息子ももう8ヶ月。そろそろ外の世界に揉まれ、慣れてもらわなくてはなりません。そう考え責任者の方(市内で託児所をやっている女性らしい)に相談し、とりあえず3時間だけ預けてみることにしました。

結果・・・最初の1時間半は泣きっぱなしだったそうv( ̄∇ ̄)v

まぁそりゃそうだよな。
置いてくる時点でギャン泣きでしたもん。心が痛みましたわ~ 愁嘆場を見慣れているであろう保育士さんの「お母さん気にせず行ってください!!」に後押しされその場を去りましたが、後ろ髪を引かれる思いでした。

そして3時間は永かった・・・
お陰様で銀行へ行ったり帰省の土産を買ったりあれこれ用は足せましたが、今頃お腹を空かせ泣き叫んでいるかもしれない・もし何か事故があったらどうしよう・たまに保育園でうつぶせ寝とか起きるし。他の大きな子に踏まれないだろうか・ちゃんと面倒見てもらっているだろうか・・・
考えたらキリがありません。支援センターの周りをウロウロしながら “こんなことなら自分で面倒見るわ” と思いました(苦笑)。息子にとっても試練、母にとっても試練です。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:30コメント(4) 

2019年04月25日

午前3時、強烈な視線を感じ目を覚ますと・・・

C3D2526A-01F4-4A60-9CCC-8AC5A9F5FDBDBFA31358-6C20-4AB5-94BE-C4D2CD72376C












キャーッ。・゚(゚`Д)゙

そこには先祖の霊・・・ならぬ、「ボク起きちゃったよアピール」をする息子が~(゚∀゚)アヒャヒャ

ウチ、大人のベッドの真横にベビーベッドを置いてるんですよ。私と息子の間には隙間が10センチくらいしかありません。だから見つめられるとすごいインパクト 目を開けた瞬間顔がドアップに入ってビビります。息子もコロコロ動くようになり柵ギリギリまで来るので油断できません。最近は柵をガンガン掴んで揺らすというアピール方法も覚えました( -д-)ノ

結局この後、目が合ってしまったので息子は本気遊びモード。遊んで遊んで~と大暴れ。しばらく放っておいたらすごいことになってました。

C1C8DD33-F39A-42C2-A580-BB7FD8137EFC


脚、脚・・・・・・
このままにしておくと危ないので結局は私も起き、全力でお相手する羽目に。そして5時まで遊んだ息子、おっぱいを飲み、満足し、そのまますこんと朝寝に入るのでした じ、自由だ・・・
もちろん私は一度起きると眠れません。やることも一杯あります。そのまま洗濯し、朝御飯を作り、掃除し、夫を送り出しました。

こうして母の「睡眠負債」は日々溜まってゆくのです。



 お後がよろしいようで。






shizutamarakugo at 10:41コメント(2) 

2019年04月22日

毎月第3日曜日は大和田落語会。
懐かしいですねぇ。その習慣から離れ早8か月。寂しいなぁ。皆さんに会いたいなぁ・・・という事で行ってきました!! 大和田落語会!! 息子と一緒に!!

B5087EDE-BBC9-402F-8220-AEDF08903684


懐かしの丸花亭。
息子を抱っこしここに立つ日が来ようとは・・・いろんな意味で感無量です 200回記念の大混雑の中、理事や常連の皆さんにも温かく迎えて頂きました。感謝。沢山のおにいさん・おねえさん達に抱っこしてもらい息子もいい経験になったのではないでしょうか(今まで温室育ちだったので

ちなみに息子は意外と泣きませんでした。最近「人見知り」が始まり結構泣くんですがねぇ。逆に人がいすぎてビビッたのかもしれません(笑)。誰に抱っこされてもジッと張り付きフリーズしておりました。しかしやはり疲れたのでしょう。帰りの車内では爆睡。イビキかいて寝てましたよ。そして家に着いた途端復活(´∀`) いつものベビージムに転がしたらすぐ笑顔。コロコロ転がり全力で遊んでました。やはり“ここがボクのおうち”ってわかるんでしょうね。可愛いものです

尚、私には夢があります。
それは、「卒乳したら丸花で飲むこと」!!!(´∀`*)
私は母乳育児をしているのでまだアルコールを飲むことが出来ません。妊娠してからずっとなのでかれこれ16か月くらい経つ。最近たまーに “うぅ飲みたい” って思いますね(笑)。だから息子がおっぱいを卒業したらまず丸花に行きたいなぁ。最初の一杯は丸花で。そんなふうに考えています。その際は是非皆さんお付き合いくださいませ(*'-'*)


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:08コメント(10) 

2019年04月13日

【育休を4ヶ月取得して感じたこと】
・授乳以外は男性もできる
・子ども慣れしてないは甘え
・子育ては2人でやってちょうどいい
・名もなき家事多すぎ・育児での凡ミスは死に直結
・24時間、緊張状態が続く
・会話できる大人は命綱
・職場の方が落ち着く
・仕事の方が楽
・仕事の方が楽
・仕事の方が楽



・・・Twitterでこのようなツイートが話題になってました。
書いたのは男性。要は「育児より仕事の方が全然ラク」という話ですな

これは結構よく聞く話です。実際子供を生後6ヶ月で保育園に預け仕事復帰した友人は「保育園ならトイレトレーニングも離乳食もみ~んなやってくれるからいいわよぉ。仕事してる方がよっぽどラク!」と言い切ってました。また2児を育て上げた別の友人も「あのまま家にいたら恐らく気が狂っていた。職場にいる時間が唯一ひとりになれる時間だった。」としみじみ振り返っていました。

確かに子育ては休みがありません。24時間365日です。
子育てを仕事に例えるなら “言葉は通じないが要求の厳しい上司と24時間仕事をすること” だと思っています。しかもウッカリするとすぐ死ぬwww これほど厄介な者はありません。ストレス溜まりまくり。しかも “同僚” であるはずの夫が更なるストレス源になったりするので油断できない(笑)。

でも、では「仕事の方がラクか??」と言われると素直にはうなずけません。それはやはり私が過酷な仕事をしていたからでしょう。今も疲れているし眠いけど、あの時も疲れていたし眠かった( ̄▽ ̄;)!!ガーン 24時間とまではいかないけど18時間くらいは会社にいたし、365日とまではいかないけど12連勤とかしてました。数字だけ見ると「仕事の方がラク」ですけど、何故かそうは思えない。それはやはり精神的な充実感でしょう。

子育てにはやりがいがあります。
子供は可愛いです。1日1日の成長を見ると感動し涙が出そうになります。大変だけど産んで良かったな~生まれてきてくれてありがと~ と心から思います。でも仕事にはそれが無い(笑)。
月初の締めを終えれば充実感は感じたし、頼られれば嬉しいなぁとは思いました。でもそれだけ。私がいなくても会社は死なない(潰れない)し、頼られても給料が上がる訳じゃない。むしろ裏で文句を言われたりする。それに気付いてからは特に虚しくて疲労感が増しました。だから今と比べ当時がラクだったかと言うとそうは思えません。ましてや戻りたいなんて微塵も思わない。

子育てしている人、働いている人。
どちらも大変です。お母さんがいなければ子供は育たないし働く人がいなければ社会は回りません。だからどっちがラクかなんて決めなくていいんじゃないかな? 比べるもんじゃないよ。 ・・・そのように思います。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:00コメント(2) 

2019年04月04日

C1E60DC3-1BD9-429F-8742-F02AAEB18F36
ベランダに春が来ました(*'-'*)
夫が植えたチューリップです。ピンクが可愛いですね まだ蕾のも何輪かあるのでしばらく楽しませてくれるでしょう。


C54853F3-6ACA-4FD3-B6BA-18BD89A21E5A
明日葉 冬の間、茶色くなって心配しましたが無事復活しました。やはり生命力が強いですね。早速グリーンスムージーに入れています。


BD718E63-EFAD-49EB-9017-D3B8DF83ED27
紫蘇 小さな芽が出てきました。これも放っておけば毎年勝手に生えてくるから助かるw 大きくなるのが楽しみです。

5D6E1198-078D-47B6-A2B9-C30FC4B107C2
苺。とちおとめは枯れてしまいましたがこの「サントリーらくなりイチゴ」は越冬しました。しかも実をつけてる!! きっと強い品種なのでしょう。

27754235-4877-45F5-8EB3-BA7C64DA389887EDA702-C6AA-487A-8C05-C424D80ABE75











そしてブルーベリー。これは夫が先日、息子の「誕生記念植樹」として購入してきました。色々調べた結果ブルーベリーが一番ラクに育つと出たそうです(笑)。本当は種から育てるやつにしたかったけど苗しか無かったそう。ちなみにブルーベリーは異なる2つの品種を植えないと受粉しないらしいですよ。土も専用の土じゃないと駄目だとか・・・面白いですね。息子と共に大きくなってくれることでしょう。


桜も咲き、新元号も決まりました。
春ですね



 お後がよろしいようで。


 

shizutamarakugo at 07:00コメント(4) 
猫ムスメ

猫ムスメ