2019年07月

2019年07月24日

不肖・私めも【不惑】を迎えました。
息子のこと中心に惑い(まどい)まくりですが・・・(苦笑)。
なにはともあれ大きな病気もせずここまで来れたことに感謝です。

EDD37190-C21C-408F-9B1B-36EDC2E7FB00

「十有五にして学に志す。三十にして立つ。四十にして惑わず。五十にして天命を知る。六十にして耳したがう。七十にして心の欲するところに従えども、のりをこえず」

「15歳の時に学問を志し、30歳になると自分で立つことができるようになった。40歳では己れの人生に迷いがなくなり、50歳で自分の天命が何かということを知った。60歳になると人の意見に耳を傾けることができるようになり、70歳になると自分の心のままに行動しても規範からはずれるということがなくなった」

74歳で亡くなった孔子が晩年に自分の人生を振り返って弟子達に述べた感慨だそうです。
昔の人は偉いですね。40歳で迷いがなくなり50歳で天命を知り60歳で人の意見に耳を傾けられるようになり70歳で規範から外れないようになるなんて・・・
特に駅で駅員殴る老人なんかに聞かせたいですな(笑)。
あと、車で暴走する老人(汗)。

100まで生きる今の時代、不惑は80歳くらいでしょうか
まだまだ惑いまくりの私ですが今後ともどうぞよろしくお願い致します。



 お後がよろしいようで。




5F48089A-7B33-4B9C-B48E-E1EE2CBA5856
【写真】落語仲間のPさんからお花が届きました! すごいサプライズ! めちゃめちゃ嬉しかったです

A4F23849-548F-4E43-AF80-BC8EAEA33AF3B26807CD-5D6F-4BF3-9627-B1F8E0C3046A











【写真左】母が不惑を迎える前日、息子は11ヶ月となりました。この歳で0歳児を抱えると思わなかったけどれ毎日楽しいです。
【写真右】夫がケーキを買ってきてくれました。「◯◯さんも “40” って書いたプレート持って写真撮ればぁ〜?」などとニコニコしながら言われたので黙殺しました




 

shizutamarakugo at 21:43コメント(8) 

2019年07月22日

「ボクを選挙に連れてって」と頼まれた訳ではありませんが(笑)、息子を連れて投票に行ってきました。息子、人生初の投票所です。と言ってもプレハブ小屋の中は密室・・・手足口病などの感染症が怖いので夫と交互に番をし、外で “お留守番” してもらいました。

CC011491-F88C-4598-82C7-749A7C5444D5


出口付近で子供連れには風船を配布。膨らませたやつと膨らませてないやつがあり選べたのですが、膨らませた方を所望する人が多かったらしく立会人のおじさんが一生懸命フーフーやっていて笑えました。立会人って暇そうですが少なくともこの人は居眠りしませんね( ̄ー ̄)ニヤリッ

62BFEF78-D906-4428-A3F8-5525208663417D8671FF-61AB-4548-9DB1-5CBBBE91975A










家に帰り早速遊ぶ息子。
ちょっとしたご褒美です。

ところで子連れと言えば1つおかしな事が・・・
【子連れでの投票が可能になったのは2016年】だと今日初めて知ったのですが、私、小学生くらいの時、母と何度か投票所に行った記憶があるのですよ 近所の保育園が投票所だったのですが、何度か中に入り “保育園って(天井とか水道とか)低くて可愛いなぁ” なんて思ったのを覚えてるんですよ。だから間違いなく中に入ってる。そして「ねーねー誰に投票したのー?」などと母に聞き「シーッ!」と叱られた記憶まであるのですよ  おかしいなぁ・・・

当時はまだユルかったのでしょうか。
それとも私の記憶違いでしょうか。
どなたか “自分も入ったよ!” なんて方がいらっしゃると嬉しいです(多分いないと思いますが・・・)。


 お後がよろしいようで。
 

shizutamarakugo at 08:00コメント(6) 

2019年07月20日

息子の髪はクルックルです
そりゃもう見事な天然パーマ( ̄▽ ̄;)!!ガーン
特に最近伸びてきたのでクルクルというよりモジャモジャ。それが災い(?)してか過去3度、女の子に間違われました 顔は完全〝男の子顔〟なのに・・・

D82E9CBE-EE2B-4805-8CCD-FC0FD61D400348655A49-D006-42B7-92C9-60F886617E37











みんな息子を見ると第一声目が「髪クルックルでかわいい〜」です。親としては可愛いと言われれば嬉しいし実際可愛いし(笑)、クルクルもチャーミングだなとは思いますが・・・
やはり長年縮毛矯正に大枚はたいてきた身としては「似て欲しくない所だけ似るなぁ」が感想。

思春期の頃、その天然パーマが嫌で嫌でたまりませんでした。サラサラストレートのクラスメートを見ては 〝ああいう髪型になりたい〟憧れたものです。最初は遺伝子のせいだと気付かず頑張れば出来ると思いヘアワックスやらクリームやらコテを小遣いで買い漁った馬鹿な私 そのうち無駄なことに気付き高校では「外巻きヘア」というカールを逆手にとった誤魔化しスタイルで通しました。初めてストレートをかけたのは高3の3月。大学入学前になんとか真っ直ぐにしたくアルバイト代をはたいてけかけました。当時はまだ縮毛矯正という技術がなく、ミスターハビットとかいうウン万円するヤツだったのを覚えています(;´Д`)

夫は「男の子だからいいじゃーん」なんて呑気なことをいってますが、そのうち必ず(思春期を迎えた頃?)髪型に悩む時が来るでしょう。「それもまた個性」と自分の中で折り合いをつけるにはもっともっと長い時間を要するはず。息子の部屋から整髪剤が見つかる日もそう遠くはないんだろうな。・・・母としては複雑な気分です。


 お後がよろしいようで。



32A7B3A7-7360-4313-879F-A0E8932AD902余談ですがうちの息子にはつむじが2つあります(; ̄Д ̄)


shizutamarakugo at 17:05コメント(7) 

2019年07月14日

ここ3週間ほど息子、元々食べない離乳食を全く食べなくなりました。そして無理に食べさせると嘔吐します  8.5キロあった体重がたった2週間で8キロ切りました。かかりつけ医に「胃腸炎だろう」と言われ3日ほど離乳食をお休みしたらもっと激減しました。手足が細くなり、あばらが浮いています。
吐き気どめを飲んでも治らないので再度診てもらったら、「胃腸炎じゃなくきっと離乳食がイヤなんだろうね〜」と言われました。私もそう思います。

本来なら離乳食を食べないぶん母乳を飲んでいるはずなので体重は減らないのですが、それでも減る。要は「お母さんの母乳にもう栄養的価値が無いんですよ」とハッキリ言われました(悲)。確かに6ヶ月過ぎると栄養素が減ってくる(だから離乳食を始める)とは教わっていましたがまさかこんなてきめんに表れるとは・・・
ご飯を食べない、母乳に栄養が無い。本来ならここで粉ミルクを飲ませるところですが、うちの息子は哺乳瓶を受け付けません。哺乳瓶だけじゃなくコップやストローなど全て駄目。口が過敏でおっぱい以外が当たるのを極端に嫌がるため母乳以外の水分を飲ませる術が無いのです。しかし減り続ける体重・・・

日に日に痩せ行く我が子を見るのが忍びなく発達遅延の検査でお世話になった柏市立病院の医師に再度相談したところ、激痩せぶりを見てビックリ。深刻な顔で「もうチューブでミルクを流し込んでも良いかもしれません」と言われました。鼻にチューブを挿し直接胃に流し込むそうです。そして、取手にある大きな病院への入院を勧められました。チューブでの栄養補給は毎日4〜5回、家で親が行わなくてはならないため、やり方などを訓練するため親子揃って1週間入院する必要があるそうなのです

本来ならやるべきところなのですがリスクもあります(チューブで摂取するとラクなので今まで以上に飲まない・食べない子になる可能性もあるそう)。誤嚥性肺炎にもなり易いとのこと。なにより鼻にチューブという重病っぽい行為に抵抗があります。医師にもよく考えてと言われたため返事は保留にしました。

幸い一昨日から離乳食を再開させたところ少しですが食べてくれ本当に少しだけですが体重も戻ったので若干の猶予があります。本人も超元気ですのでしばらく様子見といったところでしょうか。しかし息子のことですからまたすぐに食べなくなる日は来ると思います。その時は入院か・・・母の葛藤は続きます。



shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 

2019年07月13日

E54E7E05-7566-4209-A81E-C7B92E86E348DC059FDF-03B7-4932-8BF4-7994082072D1










新潟のじいじから送られて来たスイカを見て息子、ドン引き(笑)

近くに置いたらビビって大泣きされました。

流石、安定の「ビビリ」です( -д-)ノ( -д-)ノ( -д-)ノ



 お後がよろしいようで。 

shizutamarakugo at 20:57コメント(4) 
猫ムスメ

猫ムスメ