2010年03月30日

お稽古 その五

2週間空き、お稽古の第5回です。
ちなみに先週は恐怖の『帯セミナー』でした セミナーという名を借りた展示販売会・・・これが無料で着付け教室を開いている所以であり、ここでの売り上げが先生へのお給料となるそうです(知らねーし)
・・・ってか、実は私、このセミナーを直前でバックレました だってウザイんだもん。普段のお買い物でさえ店員に話しかけられると機嫌が悪くなるタイプなので、呉服屋の執拗な営業トークなど我慢できるわけがありません。
もちろんバックレたことにより一悶着あり、日〇和装から鼻ツマミ者としてマークされましたが・・・まぁつまらない話なので割愛(*'-'*)

さて、そんな微妙な状態でのお稽古5回目。先生は目を合わせてもくれませんが、今日は『浴衣の着方』です(☆゚∀゚) いいですね、浴衣。これからの時期にピッタリではないですか 浴衣で花火・・・とか出来ちゃいますネ。今までお着物でさんざん苦労してきたせいか、浴衣は比較的できそうに感じました。帯だけですからネ。
こうなったら花火に行くメンズを見つけるしかないですネ。

100330_2102~0001

                            
<写真>お稽古場のある門前仲町。都会のネオンに満開の桜がよく栄えました どれだけ疲れていてもこういう美しさに目をとめられる人間でありたい。



shizutamarakugo at 22:10コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 猫仲間   2010年03月31日 08:16
浴衣ですか~いいですねえ~ 今年の夏は猫ムスメさん素敵なメンズと花火大会に行くんですね 浴衣習おっかなあ。
2. Posted by 猫ムスメ   2010年03月31日 08:52
あははー、行けるといいんですけどね。「本末転倒」にならないよう精進します。←謎の決意表明
浴衣は私にも理解できたくらいなんでオススメです。とは言っても帯は一種類しか覚えられませんでしたけどね(どこまでも要領が悪い私…)

3. Posted by 通りすがり人   2010年03月31日 22:01
何か、実に興味深い「一悶着」だね(^_^;)
多分、端から見れば大変見苦しいけど、先生も給料がかかっていれば、必死だろうから、それが、なおさら見苦しさに拍車をかけるんだろ~な~( ̄ー ̄)
4. Posted by 猫ムスム   2010年04月01日 08:37
当初の説明では「お着物に興味を持って頂くためのキッカケ作りとして…」無料教室をやってるんです、との説明。
それがしまいには「私達もボランティアでやってるわけじゃないんですよね」になってたよ(^O^)
ちなみに私が知るだけで3人の稽古仲間が帯を買っちゃったそうです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ