2010年08月26日

小さん師匠の愛したお店

かき氷を食べました。
かき氷なんて、そう食べるもんじゃありません。
アイスと違って家で食べれるもんじゃないし、かと言ってわざわざ食べに行くもんでもなし。ヘタすると私、マトモに食べるのは数年ぶりだったかもしれません
・・・そして、その数年ぶりの一発がスゴかった(; ̄Д ̄)

100826_1425~0002み、見よ、このボリューム
拳で測ったら20センチ強ありました。
そしてシロップは生イチゴです。イチゴが粒で沢山入っていて、甘いけど旨い。ちなみに白玉はトッピング(100円)です。通はこれに更に練乳をかけて食べるらしい・・・。
こんなに食べれるかよと思いますが、氷がフワフワしていてすぐ溶けるので、意外とイケます。さすがに食べ切った時の満腹感はかなりのものですが、気持ち良く完食致しました

ちなみにこのお店は目白にある「志むら」という、和菓子の老舗店です。あの人間国宝である5代目小さん師匠も通いつめたという、有名なお店。3階建ての綺麗な自社ビルですが、ここに小さん師匠が座っていらしゃったのかなと思うと風情が感じられたりします
最も、小さん師匠が好きだったのは、ここのお赤飯や和菓子だった模様。特に九十九餅という黄な粉をまぶした柔らかなお餅が評判で、私も買って帰り食べましたが、上品な甘さで美味しゅうございました

お赤飯は店内で軽食として食べることもできるので、近日中の再チャレンジを計画中。小さん師匠が毎年お正月に食べたという味を、試さずにはいられませんからネ(*'-'*)
まだまだ暑い夏が続きます。良かったら皆様も江戸の涼を味わいに、行ってみてください。


                          お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 18:45コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ポノポノ   2010年08月27日 12:28
デカーッイ!
ナンダソレハ見ているだけで涼しくなる氷だ。甘い物食べないけどこれは興味がある。
2. Posted by 猫ムスメ   2010年08月27日 13:50
いやいや本当にド肝を抜かれる大きさですよ。みんな食べる前に写真撮ってました(笑)

シロップはけっこう甘いけど、イチゴ以外にも色々種類があるので男の人でもいけるかも…
是非お試しあれ
3. Posted by otoshi   2010年08月29日 21:43
食べ物の好みを聞かれると、たいてい「あんこ」と答えています。
ものごころついたころから太っていました。今まで大病して20キロやせたことがあり
普通の女性なら生きていなかったでしょう。今は元に戻ってしまいましたが・・・・
氷あずきが特に好きで、写真のようなものはなかなかお目にかからず、カップの氷アイスで我慢しています。ちいさなカップのイチゴ氷などでも
100円前後しますので、なんだか損をした感じです。
最初の白玉のアイス、小豆にしては色が赤いなーと思いましたが
本当のイチゴも入っているのですね。
抹茶アイスのツリーに小豆がかわいらしくのってるのがいいですね。
どちらにしてもこめかみ?がキーンとすることはないですか?
どちらも食べてみたいです。
4. Posted by 猫ムスメ   2010年08月29日 22:19
私も断然あんこです(^O^)/ ケーキと饅頭があったら間違いなく饅頭を選びますね

「志むら」の氷いちごはシロップ漬けにされた生のイチゴが入っていて、ビジュアル・味共にGoodです。
「いづ美」の宇治金時は抹茶の部分がとても苦く、あんこの甘味を引き立てます。

やはり氷自体の味をみても「志むら」の方が数段上で、フワフワ柔らかいのでキーンと来ません。 オススメですよ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ