2010年11月25日

饅頭こわい

つい先日、亀十のドラ焼きを前に『饅頭こわい』の魅力を語った私

なんと今日、饅頭をもらってしまったのです∑( ̄ロ ̄|||)
なんという偶然・・・・・・こういうことってあるんですね

100928_1114~0001
くれたのは社長、草津温泉のお土産でした。

もちろん私一人ではなく社員全員に買ってきてくれたのですが、こういう時、みんな決まって私に「お饅頭買って来たよ~」と笑顔で手渡してくれます。
・・・完璧に私の甘味好きがバレていると感じる瞬間です(爆)


なにはともあれ饅頭にはお茶でしょ~と、さっそく「濃いお茶が怖い」とばかりに急須でお茶を入れた私。
そしてお茶を受け取った瞬間、一斉に饅頭を食べ始める社員達。
・・・当社は今日も平和です



                      お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 22:13コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by オスカー   2010年11月26日 09:06
こんにちは。なんかほのぼのとしていていいですね~昭和だ、昭和!!(笑)
子どもの頃はなぜあんなに渋いお茶を!?と思っていましたが、今は色のないお茶なんて!!になりました~オトナよ、オトナ
電車の中からですが、三鷹駅の近くに寄席があったような~?
2. Posted by 猫ムスメ   2010年11月26日 11:33
子供の頃、親のビールを盗み飲みしてむせた経験があり、大人はなんでこんなに苦い物が好きなんだろうと思いました。それが今では「五臓六腑に染みわたるのぅ」などと言いながら、飲みほしています。大人になるってそういうことなんですね(?)

三鷹駅の近く・・・私は存じませんが、もしかしたら寄席というか、落語会をやっているホールがあるのかもしれませんね。今は落語ブームなので、色んなところで幟や看板を目にしますね

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ