2010年12月26日

笑い納め

今年最後の日曜日。
とんと落語から遠ざかっていた今日この頃ですが、年内にもう一度は生落語を聴きたいなと思っていました。いわゆる『笑い納め』です

そこで、なんとか昼間だけ時間を作り、寄席へ行くことにしました。
とは言っても普段あまり定席寄席は行かないので顔付けすら知らず、どこをチョイスして良いやらわからない(´-д-;`)  
しかも朝起きてから急に行くことを決めたくらいのドタバタっぷりだったので、結局、ロクに調査する間もないまま東西線に飛び乗りました。
そして、“ついでに買い物もしたいし” という理由だけで新宿末廣亭へ・・・・・・ある意味、博打です(笑)


【新宿末広亭 下席 昼の部】
三遊亭時松「犬の目」・マギー隆司(奇術)・入船亭扇治「道具屋」・桃月庵白酒「つる」・入船亭扇好「寄合酒」・柳家はん治「唐獅子牡丹」・柳家紫文(俗曲)・三遊亭吉窓・桂才賀・ペペ桜井(ギター漫談)・林家正蔵「ハンカチ」  ~仲入り~  林家しん平「狸賽」・笑組(漫才)・五街道雲助「持参金」・三遊亭円丈「がまの油」・鏡味仙三郎社中(太神楽)・柳家さん八「短命」

途中、演目名の抜けている部分がございますが、気にしないでください。大人の事情です(←要は爆睡していただけ) 
・・・大変失礼致しました。゜゜(´□`。)°゜。

開場10分前に到着したものの、既に50人ほど列を成していました。そんなに派手な顔付けじゃないのに、落語人気すごい 
終わった時には立ち見まで出ていました。

内容的には、市馬師匠がお休みで代演が正蔵師匠というガッカリもありましたが(爆) 代わりに、うん平さんの代演で白酒さんが登場するという拾いモノもあり・・・寄席ならではの楽しみ方をすることが出来たと思います 前座噺の「つる」も白酒さんが演ると爆笑噺になるから素晴らしいですネ。

・・・これにて本年の落語活動は終了。
明日から晦日まで、しばらく早朝出勤が続きます。
落語の神様、本年は大変お世話になりました。来年もよろしくお願い致します(^_^)ニコニコ


101226_1137~0001







             

      お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 18:28コメント(17)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by Yongyi   2010年12月26日 18:55
5 こんばんわ、猫ムスメさんにとって今日が笑い納めでしたか。
市馬師匠休演で代演が…のくだりは、気持ちよくわかります(笑 
アタシはもうちょっと先、ギリギリまで粘る予定です。
それでは、ちょっと早いですが、来年もお互い落語で楽しめる一年でありますように。
失礼しました!
2. Posted by otoshi   2010年12月27日 11:23
笑い納めですかー。
もうとっくに生のものは にぎわい座の白鳥さんで締めましたが
テレビで 落語研究会が 25日早朝3時からありました。
24日夜 年賀状をせっせと書き25日2時までかかってしまい
こうなったら 観ようと、でも一応ビデオを予約して。

まず 雲助さんの「芝浜」途中で沈没しました。
そして 2席目が 三三さんの「万金丹」これも沈没。
3席目が 昇太さんの「時そば」
これも客席で笑っているのがぼんやり分かるのですが
ほぼ沈没に近かったです。
ビデオに撮っていてよかったー。

それから 正蔵さんでがっかりというコメントに安心しました。私あの方苦手で、三三さんの「情熱大陸」でクラシカルだけどモダンなんて言って、他の方なら納得するかもしれないのですが、なにかいやで、三三さんのブログに書いてしまいました。あそこに出てくるのもイヤでした。
3. Posted by オスカー   2010年12月27日 17:04
こんばんは♪
日々ダラダラと生活している私には納めるものはなく…税金くらい!?(笑)本屋さんで長井好弘さんの「使ってみたい落語のことば」(中公文庫)をパラパラと立ち読みして、あ~私も洒落て粋なヒトになりたいわ~と思いました!
風邪に気をつけて下さいね!!
4. Posted by 猫ムスメ   2010年12月27日 19:09
オスカーさん

「使ってみたい落語の言葉」なんて本があるのですね(^_^;) どんなのが載ってるんだろう…気になります

落語ブームを象徴して、落語本も星の数ほど出てるんですよね 全部追いたいけど、とても追い切れません
私も専ら立ち読みと図書館です(笑)
5. Posted by P-マン金子   2010年12月27日 23:06
私の笑い納めは、23日の池袋演芸場の馬石師匠の長講「双蝶々」でした。途中で中入り休憩の入る大ネタでした。
今年を振り返ると、後半は打ち上げのある会への参加が多かったです。打ち上げ代が少しかかりますが、芸人のプライベートの話が聞けたり、客同士でも盛り上がることがあります。(しかし、一度だけ大阪遠征中に落語会の打ち上げに参加したら、落語の演目の「祇園会」みたいな状況になりました)
そして、私の寄席通いは結構極端です。行かないときは、2ヶ月くらい行かないことも。逆に1日4ヵ所のはしごを2日続けたり。すべて仕事の展開次第です。
新年初笑いは浅草演芸ホールの初席のどこかで、開演から最後まで。ダメなら12日の麟太郎の勉強会(料金500円打ち上げ別料金。宣伝してますね)行く予定です。
6. Posted by 猫ムスメ   2010年12月28日 06:56
otoshiさん

情熱大陸の件、激しく同感です
あれを見ていて「お前が言うな」とツッコんだ落語ファンは多いと思います
親が有名だから、テレビに出ているから、顔が知れているから・・・という理由だけで噺家代表みたいに扱われるのは本当に止めて欲しいですネ。
7. Posted by 猫ムスメ   2010年12月28日 07:02
P-マン金子さん

P-マン金子さんも笑い納めを済まされたのですネ。一年間お疲れ様でした(笑)
金子さんはヘビーな落語ファンかと思っていたので、まるで行かない時期もあるというのは意外です でも、仕事の展開次第というのは全くその通りですよね・・・私もここ数ヶ月はほとんど落語会に行けなくて、落充からはほど遠い状態です

初笑いはいつになるかなぁ。
7日までは超繁忙期なので8・9・10日のどれかになりますが、ヘタするとそれも仕事になるので予約ができません(泣)。最近はチケット争奪戦が激しくかなり前から買わないと人気の噺家は観れないというのが嘆かわしいです。
8. Posted by 猫ムスメ   2010年12月28日 08:09
Yongyiさん

なにやらコメントの反映にまたエラーが出ていたようで、コメントに気付くのが遅くなり申し訳ございません…。
Yongyiさんはギリギリまで粘るとのことでしたが、今日あたり末広亭に行かれるのでしょうか。先日行った時に「友の会」の案内を見て、私も入りたいなぁなんて思っていました(実際はそんなに回数行けないんですけどね)  都内に住んでいたなら入ったかもしれません。

ではYongyiさんも良い笑い納めをしてください
9. Posted by otoshi   2010年12月28日 09:46
猫ムスメさんがおっしゃるので安心して?もう一丁いきます。

白鳥さんの落語会のとき聞いたのですが、正蔵さんに落語を一席教えたところ
お礼に 銀座の格式あるお寿司屋さんに連れて行ってもらったそうですが、カウンターだけで
親方のお寿司の食べ方がうるさかったとか。
白鳥さんはいつも回転ずしなので 食べた気がしなかったそうです。

最近ネットで見たのですが、小三治師匠のプラチナチケットの
はずが、正蔵さんが一緒に出ることで、完売しなかったとか!

以前 正蔵さんのまくらで、染五郎さんと一緒にご飯を食べに行ったことを話していたのですが、庶民の芸人が染五郎と行っても、そんなことは言わないのが常識だと思うのに やっぱりわかっていないのかな?

三三さんのまくらで聞いたことですが 正蔵さんから二人会をやりましょうと
誘われたそうです。先輩から誘われたら断れないでしょう。

すみません。これだけ言ったらすっきりして 年を越せそうです。

良いお年を!
10. Posted by 猫ムスメ   2010年12月29日 11:40
otoshiさん

なかなかシビアなご意見でしたね(笑) でも、おっしゃる通りかと思います。小三治師匠のチケットが完売しなかったくだりには爆笑してしまいました。なんだかあの丸顔が目に浮かびます。
円朝祭りの奉納落語会で馬風師匠もネタにされていましたが、やはり生まれながら甘やかされ育っているのですよね。そういう方って絶対どこか常人とは違うし、また、違っても無理はないのかなと思いますネ。

なにはともあれ、良い年越しができそうでなによりです(笑)
1年の途中からでしたが大変お世話になりました
良いお年をお迎えください!!
11. Posted by Yongyi   2010年12月29日 14:20
こんにちわ、暮れのお忙しい中返信ありがとうございます。
私はただいま新宿末廣亭の前にいます。なんでかって?
今日は末廣亭の特別興行で、夜の部はさん喬師匠と権太楼師匠の二人会なんですね。これを今年の笑い納めにしようと、発売3時間から窓口前に並んでいます。
(ちゃんと折りたたみ椅子と暇つぶし用のパソコン、iPod持参です)
暮れの押し迫った中、他にやることはないんかいと言われそうですがね:-)

今日の模様はまたあらためてblogで紹介できたらと思います。

それでは、良い年の暮れを!
12. Posted by 猫ムスメ   2010年12月29日 15:04
Yongyiさん

なんと!!!
夜の部にもう並んでいらっしゃるのですね ちなみに現時点で何人くらい並んでいるのでしょうか・・・大変気になります。

さん喬師匠と権太楼師匠という垂涎の顔付けではありますが、皆さんの気力体力には本当に感服致します(椰癒ではなく、マジで)
いわゆる“チケット争奪戦”が大の苦手で参戦すらした経験のない私ゆえ、尊敬してしまいます

寒いですから、どうぞ風邪など召しませんように・・・良い『笑い納めを』

ブログ、楽しみにしています。
13. Posted by Yongyi   2010年12月29日 15:11
猫ムスメさん
早速の反応ありがとうございます。
現時点でまだ10人くらいですかね?
ちなみに私が先頭で頑張ってます。
伊勢丹で夕食も購入したし、使い捨てカイロもありますので、多少の寒さはなんてことはないですよ。
ただ、キーボードを打つ手が冷たいです。
電車の中では咳をしている人を多く見かけます。お互い健康には注意しましょう。
14. Posted by 猫ムスメ   2010年12月30日 10:16
Yongyiさん

ブログ拝見しました。
「中村仲蔵」「井戸の茶碗」「文七元結」・・・本当に大ネタ揃いで羨ましいです。笑い納めにふさわしい会でしたね

そのうち末広亭に行った時、一番前で折り畳み椅子に座りパソコンを操作する美女がいたらYongyiさんだと思って声をかけてしまいそうです(笑) 
また詳細の記事アップも楽しみにしていますね
15. Posted by Yongyi   2010年12月30日 13:14
5 猫ムスメさんへ
お仕事お疲れ様です。現在帰省中のYongyiです。
実はアタシは男なんですよ(^o^)
アタシ、アタシと書いているのは、噺家さんの口調を真似ているからなんです。
まぁそれはともかく、どうぞ良いお年をお迎えください。
16. Posted by 猫ムスメ   2010年12月30日 16:31
ギョエーッ��( ̄口 ̄)
Yongyiさん、も、申し訳ありません
さんざんブログを読ませて頂いているのに、なんの疑いもなく女性だと思っていました…自分の洞察力の無さに驚きです
こんな粗忽者の私ですが、どうぞ来年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
17. Posted by モンクレール   2012年11月16日 18:06
コンサート」(那須野が原文化振興財団主催、大田原市教育委員会など後援、

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ