2011年01月26日

第21回きつつきのお突きあい

築地自治会館というシブイ場所に行ってきました。
三遊亭きつつきさんの勉強会「きつつきのお突きあい」に初参加です。

この会に関しては東京かわら版で見た時から1つ気になっていたことがありました。それは、“いったい何席やるんだよ” ということ。
ゲストの名前が誰も書いていないので、恐らくきつつきさん1人。でも時間は2時間。ご丁寧に「2席以上申し上げ候」と書いてあります
2時間だと4席はできるよな~とか、長講やるのかな~とか、どちらにしろ1人で2時間ははキツイよな~とか、いや前座使うかな~とか、いろんな想像を巡らせながら到着(*・ω・)ノ

110126_1847~0001・・・結果、本当に4席やりました(笑)
19:05開演、20:55終了。

三遊亭きつつき「運廻し」  27分
三遊亭きつつき「親子酒」  17分
    ~仲入り~
三遊亭きつつき「居候」
  13分
三遊亭きつつき「宿屋の富」 32分

戯れに時間を計ってみたら、こんな感じ♪♪ (注:それぞれマクラを含む)

それこそ町内会の寄合をやるような狭い座敷でお客も20名程。いつも来るお客さんばかりらしく、良い意味で力の抜けた会でした
意外にも全て古典での勝負でしたが、ネタ下しの「運廻し」も聴けて、個人的には満足(贅沢言えば、腰が痛いので椅子席も欲しかったw)  

ここぞという時、口の右端が45度上がる、きつつきさん、これからも応援しています。たっぷり4席オツカレサマでした(^_^)ニコニコ



                       お後がよろしいようで。
                










shizutamarakugo at 23:08コメント(2)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by otoshi   2011年01月27日 11:46
きつつきさん。1日2時間で4席は立派ですね。
三三さんの地元の小田原に谷津公民館というボロイ建物があります。
二つ目のころから ここで地元の方を相手に落語会があったようです。
一昨年ぐらいから 1日2回興行となり、1回2時間で 三三2席、ゲスト1席ありました。

折角小田原まで行ったのですから 1部、2部ともに聴くと
合計三三4席、ゲスト2席聴けるわけで 満足して帰ってきました。
初めて行ったときのゲストがわさびさんで、
これから わさびさんをチェックするようになりました。
その後は こみちさん、可龍さんでした。

ここは エアコンがないので 夏は大きな小田原市民館になります。
多分ぎっしり詰め込めば150人ぐらい収容で、後ろに畳の部屋がありました。
マイクなしですが、5月末暑いとき 窓が開けられ
私たちは 気持ちの良い風でよかったのですが
噺家さんは マイクなしだったので大変だったようです。
その後 三三さん人気で、ここでは聴けなくなってしまい、残念です。
2. Posted by 猫ムスメ   2011年01月27日 18:31
otoshiさん

ブレークする間際のアットホームな会、いいですね。是非その頃に行ってみたかったです。売れてくれるのは嬉しいけれど、そういったちょうど良い規模の落語会が無くなってしまうのは悲しいですね・・・。

ちなみに昨日きつつきさんはマクラで「よく顔が三三あにさんに似てるって言われるんですよ~」とおっしゃっていました。確かに目の辺りが似ています。「もちろん芸じゃなく顔だけですよ!」と強調して笑っていましたが、三三師匠も認めているそうです
そのうち芸や人気も似てくるといいですネ、と内心ツッコミながら聞いていました(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ