2011年06月04日

「岩手飯と岩手酒の会」

「岩手飯と岩手酒の会」うんめぇもん食わせっがらよ♪ まんつ、おでんせ。

震災にあった東北には今後、長期的に支援が必要です。
ぜひ、皆様には東北のファンになってもらいたい。
足を運んで、うんめぇもん、たくさん食べて飲んでもらいたい。
人の気持ちを動かすにはまず、胃袋から!
ってことで、野沢菜亭冷麺。の故郷でもある岩手の岩手飯と岩手酒の会を開催します♪

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.*:--☆--:*:--☆--:☆゚+.☆゚+.☆゚+


ツイッターで、上のようなつぶやきを発見しました。
つぶやき元は、野沢菜亭冷麺ちゃん。私がツイッターを初めた初期の頃からのフォロワーさんで、同年代の落語ファンの女の子です。今までは何気なく仕事の事や落語の事をつぶやき合っていたのですが、311を境に、彼女のつぶやきが変わりました。
そう、彼女は岩手県、しかも釜石市の出身だったのですね・・・

家族を心配し、早く駆け付けたいけど交通手段が無い、叔母さんの行方がわからない・・・・・・毎日彼女のつぶやきを見ていて、辛くてなりませんでした。

あれから2ヶ月半。
けっして当事者にしか分からない悲しみや苦しみがあったと思いますが、彼女は今、前向きに東北復興に向け活動を始めています。そしてその一環が上のつぶやきです。私も今日は仕事でしたが、「途中参加で良ければ・・・」と参加させて頂きました。


酒1酒2酒3












背中サラダ魚












白金豚ほやじゃじゃ麺













会場は落語会でお馴染み、新宿2丁目の道楽亭さん。
落語ファン仲間の方がコーディネートしてくださったそうです。
お酒は全て冷麺ちゃんが岩手に帰省し足で買い求めてくださった東北の銘柄・・・
工場が被災し、今となっては手に入らなくなった貴重なお酒も含まれていたようです。全部で数十種類の日本酒とワインが並び、まるでテイスティング大会でした(笑)

食事も東北の食材にこだわり、特に「白金豚のトンカツ(写真最下列左)」・「ホヤの塩辛(写真最下列中央)」・「じゃじゃ麺(写真最下列右)」が珍しく、皆のテンション上がりまくりでした

参加者30名で大盛り上がりに盛り上がった会でしたが、最後に冷麺ちゃんが語った “義援金” に関する言葉がガツンと身に染みました。薄々感じてはいましたが、どこに届くかわからない義援金など、なんの役にも立ちません。こうして東北の食材を食べたり飲んだり、東北へ遊びに行ったり泊まったり・・・直接的に “お金を落とす” ことが東北復興の足掛かりとなるようです。

早くも第2回・第3回が予定されているらしい、この「岩手飯・岩手酒」の会。
楽しく飲んで食べて東北支援が出来る素晴らしい企画です。
どうぞご興味のある方はご一報ください。皆でお金を使いましょう




 



shizutamarakugo at 23:56コメント(10)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by オスカー   2011年06月05日 00:45
こんばんは。雑誌で「地震で変化する日本が流れる場面」のニュース映像をみた子が東北地方を救いたいかのようにテレビごと抱きしめているマンガを見ました募金しても本当はどこにお金がいくかわからなくて不安。新聞でもまだ配分が決まらないとか行き渡らないとか言っているし…。出来ることを出来る範囲で…私はやっぱり買い物!米は東北のお米!!少しずつ長く続けられるから
次回も盛況だといいですね!!
2. Posted by kai   2011年06月05日 09:26
あいや、えらいごっつおだごとー

的ナお国言葉が聞こえてきそうです。字にすると雰囲気が伝わりにくいなあ。><;

じゃじゃ麺のそんなに大きなものを見たことがなかったので一瞬なんだか分かりませんでした。笑

なかなかこうやって行動を起こすことは難しいことで、(私にはなかなかマネできません。泣)でも本当に必要なことってこういうことなんですね。

岩手県出身者としては、是非こういった場所から岩手の食べ物から岩手のよさを知って観光にも来ていただきたいです。温泉もオススメですよ♪
3. Posted by HyperChem   2011年06月05日 18:28
皆がすぐにできることだからと義援金に走りましたが、未だに
プールされていると聞くと、何のためのものだったのかと、
ガッカリさせられます。
それはそれで、いつか役に立つとして、では何が遠くにいて
役に立てるだろうと思うと、やはり産業を回すこと、東北の
ものをできるだけ使った何かをと思うのですが、なかなか身近
でそういうものに出くわすことは少ないです。
紹介してくださった試みが全国的に広がると、それはすぐに
反映されることになると思います。衣食住は誰もが必要なもの。
「食」を楽しみ、会話を楽しみ、役に立つならどんどん広げて
いって欲しいと思います。
4. Posted by 猫ムスメ   2011年06月05日 20:45
オスカーさん

米は東北ですね。
と言うことは、酒も東北です(笑)
食べて飲んでお役に立てれば幸いですよね
大切なのは何事も「今だけ」ではなく「長期的に」続けること・・・お互い出来る範囲でお買い物続けましょう♪

5. Posted by 猫ムスメ   2011年06月05日 20:50
kaiさん

東北出身の方も沢山いらっしゃってましたよ。でも皆さんご大変な思いをされたと思うのに、全く湿っぽい話にはならず、純粋に食べて飲んで楽しんでいらっしゃる感じでした。本当に素敵な会です

岩手は私、2回ほど行ったことがあります。一度は友達のおばあちゃんの家に泊まりに行き、一度は何故か大学受験(笑) かもめの玉子が大好物なので、是非また遊びに行きたいと思っています
6. Posted by 猫ムスメ   2011年06月05日 20:55
HyperChemさん

仰る通り、義援金は本当に必要な人の所に届いていないそうです 冷麺ちゃんのお母様もご兄弟を亡くされたのに一円も受け取ることが出来なかったそうで・・・義援金ひとつ配るにも様々な法律に縛られてしまい、全く融通が効かないそうです。
薄々感じてはいましたが、昨日はリアルな話が聞けて勉強になりました。少しでも直接お役に立てるよう、買い物したり旅行に行ったりしたいと思いました。
7. Posted by otoshi   2011年06月06日 01:01
最近 義援金の行方が報道されなくなって、どうなっているんだろうと思っていましたが、そうですか・・・・
この歳になるまで、随分旅行に行っていますが 東北地方はかなり多いです。
今年の4月盛岡に居る友達の家に同級生4人で行くことになっていましたが
3.11で無期延期となりました。本当は3人を新青森で送ったあと
一人で 八戸、久慈、黒崎、北山崎に行く予定でした。
黒崎、北山崎は40年以上前 友達と二人で行ったところで
黒崎の階段の大変だったことを覚えています。
景観の素晴らしかったのは、北山崎で 生きている内に絶対行きたいところです。
2年前に行った八戸の陸奥湊の朝市。ここは 観光用でなく、地元の方のためのもの。
朝5時ごろ行って、開店と同時に入ったお店で 初めて食べた「いちご煮」がなつかしい。
お店のおばさんが 奮発した定食のほか サービスで煮魚、りんごのデザートまで出してくれた。
今年4月末は福島に行って「三春の瀧桜」その他の桜を見て、
帰り サービスエリアで買ったももジュースがおいしくて、注文したかったけれど
どこにも品物がないのが残念!
東北は 山形だけが未知で、なるべく早い時期に 藤沢周平の鶴岡市を訪ねたいと思っています。
8. Posted by 猫ムスメ   2011年06月06日 15:13
otoshiさん

otoshiさんは本当に「旅人」なんですね お友達と一緒のみならず、一人でもサクサクどこでも行けてしまう機動力は素晴らしいと思います!! otoshiさんのお話を聞いていたらますます東北に行きたくなっちゃいました

ところで今、「JR東日本フリーパス」というのをやっているようですね。1日乗り放題で1万円という・・・。まぁ1日だけというのが難ですが、1万円ならお得にはお得なのでちょっと一番遠い青森まで行けたらなぁなどと興味を魅かれています。と言いつつ、なかなか休みが取れなかったりするのですが・・・
http://www.jreast.co.jp/tsunageyou/
9. Posted by otoshi   2011年06月06日 15:34
昨日コメント書いた 福島の桃ジュース。あの後 ためしに検索したところ、9月中旬から発送開始。ただいま予約受付中と書いてありました。9月か~と思いましたが、一応頼みました。そしたら、今朝 発送しましたというメールが届いて、どうなっているの?と思いましたが、あれがまた飲めると思うと、うれしいです。今回は送料無料ですが、ほかに有料のところもあるので、要注意です。
ちなみに商品名「桃の恵み」です。
10. Posted by 猫ムスメ   2011年06月07日 08:20
otoshiさん

「桃の恵み」、美味しいんでしょうネ。
9月からと言いながら今発送されるのは若干「?」ですが、メールが来たということはちゃんと届くのでしょうね。楽しみですね
JR東日本フリーパースで東北に行くことが出来たらジュースにも注目ですね♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ