2011年06月27日

暑い時こそ・・・

暑い最中ではありますが、家で「サムゲタン鍋」をしました。
たまたまウロついていた郊外の広~いイオンで「サムゲタン鍋の素」を見つけたからです(笑) 韓国の食品メーカーが出している商品で本格的っぽかったので、試しに買ってみました。ちなみにサムゲタンとは、高麗人参やらニンニクをたっぷり使った韓国の薬膳料理ですネ。栄養たっぷりなので、たまに韓国料理屋さんで食べたりします(*'-'*)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%82%B2%E3%82%BF%E3%83%B3


110627_1925~0001110626_1902~0001110626_1926~0001











サムゲタン鍋だけだとアレなので、ニラチヂミも焼き・・・もちろん飲み物は生マッコリ(笑) デザートは、あ~たしサクランボ♪ です。

私のにらんだ通り、このエキスはかなり本格的なお味でした。高麗人参もちゃんと固形で入ってました。滋養強壮にピッタリです

代謝を高める食材ばかりな上、アッツアツで大汗かきましたが、これでこそ夏。本当は夏こそこういう物を食べなきゃいけないんですよね。
ちなみに私はスーパー冷え性なので、真夏でも熱いお茶を飲みます(緑茶LOVE)  喫茶店でもアイスコーヒーは頼まず1年中ホットです。

節電と言いながらも結局はどこもエアコンをつけるであろう、これからの季節・・・せいぜい温かい物を食べ温かい物を飲み、代謝を高めて乗り切りたいと思います(^_^)ニコニコ

・・・来週はキムチ鍋でもやろうかしら(←手抜き宣言) 



shizutamarakugo at 19:46コメント(5)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2011年06月28日 01:07
暑い時こそ熱いものを!とはよく言いますが、現実には、
温かいもの程度でなかなか熱いものまでは手が出せないです。
この場合、熱さもありますが、それ以上に体にいいものが
てんこ盛りですね。
外の暑さと中から温めるのは意味が違います。
低体温と言われる現代人。
もっと中から温めることを大事にしなくてはいけませんね。
今日はアメリカンチェリーがデザートでしたσ(^^ゞ。
2. Posted by 猫ムスメ   2011年06月28日 08:06
HyperChemさん

以前なにかの本で、体温を上げれば癌にもなりにくい・・・というような話を読みました。低体温は色んな病気に繋がる(逆に身体を温めれば防げる)らしいですネ

あまり大きな声では言えませんが、うちの会社は私以外全員男で暑がりなので、既にエアコン25℃でかけてます。非国民です

毎年そうですが、これから3~4か月は冷えとの闘いです。温かい物を食べて乗り切ります!!
3. Posted by otoshi   2011年06月29日 05:43
暑いときは なかなか温かいものが飲めない性質です。
昨日も友人とランチして、友はドリンクバーでホットコーヒー、私はアイスティーをガバガバ飲みました。
そのあと 2回目の「落語物語」を観ました。今回はお医者さんのネームが「財前五郎」になっていると、どこかで見たので、目を凝らして観たのですが
はっきりとはわかりませんでした。噺家さんが新たに3,4人確かめたかな?
終わってちょっとお茶して、またアイスティーでした。
4. Posted by 猫ムスメ   2011年06月29日 09:49
otoshiさん

そういう方、多いみたいですね
今年は節電対策で「身体の中から冷やしましょう」なんて、自治体でカキ氷を配ったりしているというニュースを聞きました。
でも、それを聞いて「お腹壊すよ~」とか「女性は駄目だよ~」と思ってしまった私です

ところで落語物語、2回目を観たんですね!すごいです! 私、同じ映画を2回観た事ってないんですよね~。落語物語も何度か観ないと噺家さんが発見できないので、DVDになったら買おうと思っています
5. Posted by 靴 通販   2011年10月22日 17:05
綺麗ですね!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ