2011年09月24日

第3回「調査報告会という名の落語会」

連休2日目の今日は、落語Dayでした♪
「第3回・調査報告会という名の落語会」、場所は落語協会2階。
黒門亭以外でこの場に来ることになるとは思わなんだ~(笑)

大和田落語会の理事のお一人が席亭となっているこの会、落語にまつわる様々な謎を噺家さん自らが調査し、報告する(もちろん落語もやる)というニュースタイルの落語会です(^_^)ニコニコ
  【それ行け落語探偵団HP】http://rakugo-tanteidan.jp/


110924_1731~0001 落語
1,古今亭駒次 「百川」
2,柳家ほたる 「お菊の皿」
 秀島さん   主催者の余興「円朝落語を原作で読む」
      ~仲入り~
 調査報告
1,古今亭駒次 「電車でめぐる落語スポット」
2,柳家ほたる 「心霊スポット調査」
 


駒次さんは初めて拝見したけど、テツなんだなぁw 4500円で買ったという自前の車掌帽をかぶって調査報告してくれました。昔はテツというとオタクのイメージが強かったけれど、今は噺家がアピールポイントにするほどプラスイメージに転向したんだな、と実感

ほたるさんはツイッターで相互フォローしている噺家さん。妖怪が好きなのは知っていて妖怪倶楽部にも興味を持っていたけれど、ようやく心霊話を聞くことが出来ました(まぁ実際に何かを見たという話ではありませんが・・・)。こちらも自前の心霊探知機を使っての調査報告。マニアックだなぁw 出来たら実物を持ってきて欲しかったです。
次回は是非、都合をつけて妖怪倶楽部に参加したいと思います

・・・いずれの報告もよくまとまっていて、第1回目より断然面白かった!!
時間も長すぎず、丁度良かったです(^∀^) 場所も落語協会だと近いし落ち着いていいわ♪♪

次回はついに総領・馬治さんが報告されるそう(待ってましたッ)
馬治さんの得意ネタ、茶の湯にまつわる調査報告。1年以上前、たまたま馬治さんと「茶の湯」「利休饅頭」「卵酒」の製法について話したことがあるので、実際に茶の湯を再現されたとは大変興味深いです。

日程未定ということですが、どうか仕事と被りませんように( ´∀`)つ
願わずにはいられません。


                      お後がよろしいようで。




110924_2018~0001
【写真】全く関係ないですが、会が終わった後3人で食べに行ったラーメン屋さん。ジャンボ餃子でテレビに出たこともあるそうですが、この餃子のデカさはハンパありません。思わず対比用に携帯電話を置くわけです(笑)

shizutamarakugo at 23:59コメント(7)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2011年09月25日 01:38
いろんなものがネタになるんですね。
噺家さんのスキルアップにもなるのでしょう。
お後がよろしいようでで終わっちゃったかに
見えましたが、しっかりと食の報告もありがとうございます。
お昼に食べた1人前より1個が多いと思われます。
3人で3個ということは、1個は完食!?
年季の入ったケータイですねぇ(^_^;)。
2. Posted by otoshi   2011年09月25日 11:09
古今亭駒冶さんのテツの噺は、以前一度だけ寄席で聴いて、面白いと思っていました。
今年8月の暑い最中、にぎわい座の「白酒ばなし」でめずらしく噛みまくった白酒さんが、ゲストの駒冶さんの新作をほめていました。
この日新作の「泣いた赤い電車」を披露してくれましたが、赤い電車とは京浜急行線。
オレンジと緑の東海道線には到底かなわない。青い京浜東北線とはライバル。東横線はなぜ桜木町を切ってしまったかなど、
東京、神奈川でのみ通じる地元ネタでしたが、とってもよく出来た噺でした。また聴きたいです。
昨日地元の落語会に三三さんが出演しました。「悋気の独楽」のマクラで、あの お兄ちゃんが生まれたばかりの妹に嫉妬して、お母さんのおっぱいに毒を塗り・・・の話がでました!
3. Posted by オスカー   2011年09月25日 12:58
こんにちは。本屋さんに行ったら落語関係の本のまわりに能楽、バレエ、クラシック、楽器演奏関係の本がありました。古典…だから? 懲りずに孔雀を探しましたが…そのかわりインドの白孔雀の写真を発見!まさにジュディ・オングでしたわ
「茶の湯」いいですね。「和敬静寂」の中に、私の伯母・兄・祖父の名前が隠れていることに最近気がつきました。落語は文化芸術の要になりますね!!
4. Posted by otoshi   2011年09月25日 13:45
オスカーさん
「茶の湯」なんだかわからないけれど、いいですね。あこがれます。「和敬静寂」は、茶の湯をやっている友達に聞いて初めて知りました。オスカーさんの伯母・兄・祖父様の名前を見つけたなんてすごいですね。
先週 生け花をやっている友達から案内状が来て 毎回お茶券が2枚入っているのですが 今回は友達を誘えなかったので、一人で2回お茶席に行って来ました。1個250円のおまんじゅうを2個食べてきました。
5. Posted by 猫ムスメ   2011年09月25日 14:26
HyperChemさん

今は噺家さんでも歌が上手いのが自慢で高座で歌を歌い出したり、駒次さんの鉄道みたいに〇〇が好き、といってネタにしたり、専門分野(?)を持つ人が沢山いらっしゃいます。
タレントでも貧乏アイドルとかコリン星から来たとか家電に強いとか色々いますが、それと同じですね。まぁ売れるための1つの手段だのでしょう。

餃子は2皿頼んだので、1人2つ食べました。そしてその後、ラーメンも食べました。お腹一杯です。ちなみに携帯は私のではありません(私が自分の携帯で撮ってるので必然的にそうなりますw) ただ、私の携帯も5年使っているので、これよりもっと年季入っているし傷だらけです。基本、使えりゃいいやという考えなのでこれからも限界に挑んで使い続けます。
6. Posted by 猫ムスメ   2011年09月25日 14:32
otoshiさん

駒次さん、初めて拝見しましたが、お顔も品のあるお顔をしているし、もちろん落語もいいですネ!! 「泣いた赤い電車」はタイトルだけ昨日チラッとマクラに出てきました。どんな噺なんだろうと思っていましたが、そうですか、駒次さんの新作だったのですか。なんでもラジオでやらされたそうで、「画が無くて通じるのか!?」とおっしゃってました(笑) インターネットでも公開されるらしいので探して見てみたいと思います

三三さんも、例の「お兄ちゃんが嫉妬しておっぱいに毒を・・・」マクラで使われたんですネ もはやテッパンの小咄ですネ(笑)
7. Posted by 猫ムスメ   2011年09月25日 14:44
オスカーさん・otoshiさん

「和敬静寂」・・・良い言葉ですね。恥ずかしながら初耳だったので、早速グーグル先生のお世話になりました 大変勉強になりました!! 

「和敬静寂」と書く人と「和敬清寂」と書く人がいるようですが・・・「和敬清寂」の方が正式?? よく分かりませんが、どちらにしろ意味は通るし赴きのある日本語ですね ちなみに私の名前にも「静」が付くので、出来たら「和敬静寂」であって欲しいです(笑) オスカーさんの伯母・兄・お祖父さんも、とても素敵なお名前をお持ちなんですね

otoshiさん、私は全く「茶の湯」の心得がありませんが、お饅頭だけは食べたいですw ただ、「利休饅頭」はご勘弁です!!(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ