2012年04月13日

ノスタルジック・ジャーニー

神田川へ、散りゆく夜桜を見に行ってきました。

この神田川は私にとって思い出深い特別な場所。
と言うのも18歳で上京した際、初めて借りたアパートが神田川沿いだったからです。都電荒川線(都内唯一の路面電車)早稲田駅を降り、新目白通りを渡るとそこはもう神田川。豊橋を渡って1つ目の角を曲がった築30年くらいのボロアパートが私の出発点でした

ちょうど引越した4月には川沿いの桜が満開で、まるで東京へ来たことを祝福されたような気持ちになったものです。そして毎日、豊橋を渡り大学やら駅やらに通っていたら何度も花見のカップルに写真撮影を頼まれ、「いつか私もカップルで来てやるw」と心に決めたものです(笑)

120413_1850~0001120413_1853~0001120413_1907~0003












流石に一昨日の雨で桜は概ね散ってしまっていましたが(写真左)、お陰でピンクのカーペットの上(写真中央)を散歩することができました

ついでにブラブラ歩いてアパートまで行ってみましたが、驚くことにまだそのまんまの形で残っていました!! もはや天然記念物の佇まいw
隣の大家さん宅もそのままで、当時は老ご夫妻におかず貰ったり可愛がってもらったなぁと懐かしく思い出しました。
しかし残るものあれば、消えるものあり・・・
大きな猫が店番していたおじいちゃんの写真屋は有りませんでした。おばあちゃんの金物屋も無くなっていました。“部屋飲み” する度お酒を買いに走った酒屋さんも廃墟となっていました。

でも都電荒川線(写真右)だけは相変わらずノンビリ走っていました(笑) 
よく発車時間を過ぎても全力で走ると待っていてくれた荒川線、どこまで乗っても160円の荒川線・・・私にとっては初・東京ライフの思い出の1つです。久しぶりに車両を見たら胸がキュンとなりました


残念ながら途中で雨が降ってきたため、ゆっくり散策はできず。
足早に大隈通り商店街を抜け、地下鉄早稲田駅前の「シャノアール」でコーヒーを飲みました。本当は「三朝庵」でお蕎麦を食べたかったけどもう閉まっていて残念。頑固親爺の「茜屋珈琲店」もいつの間にか潰れていて残念。でもこの「シャノアール」はいつも下の「あゆみブック」で本を買い読んでいた店なのでとても懐かしかったです(当時はよく友達とビッグパフェを食べていましたw)

地下鉄で一本の場所に住んでいても、なかなか用が無いと行かないものです。私も大学には用事で何度か行きましたが、神田川まで足を伸ばしたのは実に13年ぶりでした。だいぶ街並は変わっていたけど神田川の流れは変わりません。そしてあの見事な桜並木も変わりません。
18歳のあの時に、私を戻してくれました。



                      お後がよろしいようで。



120413_1837~0001120413_1843~0001











【左】本屋の2階という絶妙な立地のシャノアール。
【右】闇夜にそびえる大隈講堂。14年前の今頃はだいたい毎晩この前で酔いつぶれてました。新歓コンパ、懐かしい・・・



shizutamarakugo at 22:40コメント(8)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2012年04月13日 23:10
初めての一人暮らしの不安の傍には、神田川、そして
桜の風景があったのですね。
猫ムスメさんよりずっとずっと昔だけど、ちょっと懐かしく
思い出していました。
変わらないもの、変わってしまうもの。
仕方のないことだけど、自分をその時代に引き戻して
くれるものは、1つくらいは残っていて欲しいですね。
今日はいつの間にか雨でしたね。
八重洲の桜をちょっとだけ見てきました。
もう桜も終わりですね…(寂)。
2. Posted by オスカー   2012年04月13日 23:15
こんばんは。思ったより早く雨が降りましたね一番最初に住んだ場所って印象深いですよね。私は兄が大学時代は中野区の沼袋に最初いて、高校の春休み少しばかり滞在したのが初の東京暮らしだったかも(笑) 高校卒業後は私は三河島にいました。テケテケ歩いて都電の三ノ輪駅まで行ったものです~バイト先もこの近くの中華料理屋さんでした。
また猫ムスメさまの青春時代をきかせて下さいまし
3. Posted by こうじ   2012年04月14日 00:32
『青春プレイバック』ですかあ。 私もやりましたよ。初めての東京は石神井公園から徒歩20分位でした。都会のペースに翻弄されながら生きてましたね。
しばらくぶりに再訪した時はノスタルジック野郎になりましたね。月二回位しか行けなかったラーメン屋、無口だけど優しいオジサンがやってた店はなくなってました。
猫ムスメさんリアル『神田川』だったんですね。川にそって桜が綺麗ですよね。
4. Posted by 猫ムスメ   2012年04月14日 05:49
HyperChemさん

やはり懐かしく思い出されますか。
皆、そういう時代ってありますよね。
“懐古主義”というのは後ろ向きのきらいがありますが、初心に帰る意味でたまには必要だな~と思いました

桜ももう終わりですね。
淋しい限りです。
桜は咲きほこる様が圧巻なだけに散ってしまうと虚無感に襲われます。
5. Posted by 猫ムスメ   2012年04月14日 05:55
オスカーさん

沼袋!! 懐かしいですねぇ
実は早稲田に2年住んだ後、諸事情から引っ越しました。その先が中井!! 西武新宿線です~。沼袋もよく上石神井の付属高校へゴルフの授業受けに行く時、通過しましたよ~

ちなみに三ノ輪橋って「都電最中」が売ってますよね(笑) 帰省土産に買いに行った記憶があります。始発から終点までノロノロ乗り続けても160円の都電には本当に助けられました。また青春シリーズ、書いてみたいと思います
6. Posted by 猫ムスメ   2012年04月14日 06:02
こうじさん

石神井公園とはまた都会暮らしのスタートっぽい場所に住まわれたのですね(笑) しかも駅から徒歩20分というのがポイントです
実は昨日訪問したアパートも都電の早稲田駅からは2分位ですが東西線早稲田駅(こちらを主に利用)からは20分くらい離れているので、夕べ歩きながら「よくこんな距離を通っていたな~」と思っていました。あの時は田舎から出てきたばかりだったので駅から20分というのが東京では遠い部類なんだと分からなかったんですよね(汗)
今ではマンションを選ぶ時「駅近」にこだわるヘタレな人間となってしまいました。あの時の脚力、カムバックです

懐かしのラーメン屋さんが無くなっていたのは残念でしたね。もう食べられないと分かると余計に食べたくなるものです。せめてあのご主人はどこかで元気にしていてくれるといいなぁ、なんて思いますよね
7. Posted by ミヤザキ   2012年04月14日 13:23
洗い髪でだれかを待っていたかな?
昨日は予報より雨足が早くて残念だった。私も帰りに降られたよ。でもセンチメンラルジャーニーができたみたいで良かったじゃない。若い頃はいいね!
8. Posted by 猫ムスメ   2012年04月14日 17:20
ミヤザキさん

流石にそんな「リアル神田川」はしませんでしたよ~(笑) でも銭湯は好きでたまに行っていて、これって神田川じゃない♪ と思っていました
若い頃の思い出って糧になりますよネ。ほんと、センチメンタルな気分になってしまいました

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ