2013年02月23日

モナリザの微笑み

昨日、帰ろうとした私を社長が呼び止めました。
そしてそのまま手招きで非常階段へ・・・

うっ、来た。久しぶりに来た。長年勤めていて過去4~5回あったシチュエーション。非常階段へ呼び出すということは他の社員には(この時点でまだ)聞かせたくない話が有るということ。ロクな内容ではありません。誰かが辞めることになりそうだとか、何か問題を起こしたか、そんなところです
今度はなんだろうと覚悟し「なんですか?」と聞いたら・・・「明日5千円のランチを食べて来なさい」というご命令でした(爆)

種を明かすと、こういうことです。
一昨日・昨日と、再び私の友人に仕事を手伝いに来てもらってたんですネ。“助っ人”です。で、今回は仕事量が多かったため2日で終わらず、今日も午前中だけ来てもらうことになったので、その後2人でゆっくりランチでもしてきなさいという素敵な心遣いなのでした(^_^)ニコニコ  
いつも私が女1人でつまらないだろうと(内心)気にしてくれているのでこういう計らいをしてくれたのですが、なかなか出来ないことですよね。有難いことです。でも、普段居酒屋のワンコインランチで十分満足している(というかそっちの方がむしろ好みw)な私にとって5千円のランチって思い浮かばない・・・  逆にテンパる私。
念のため「2人で5千円でしょうか?」と聞いてみたら「1人5千円だよッ」と何故か怒られました(笑)

結局、全く心当たりがないので友達に一任し調べてもらい、丸ビル最上階(36階)にある「モナリザ」というフレンチレストランへ行くことに。完全予約制ですが13時なら空いてるということで、なんとか予約が取れました。ここのランチ・コースがサービス料込で大体5千円になるらしいです  すごいですね。丸ビルの最上階とか入ったことすらないので緊張しちゃいましたよ。とりあえず、いつもガシガシ歩けるスニーカーみたいな靴で来てるので、今日だけはパンプスにしてみました( -д-)ノ


123











456











・・・もう、言うことないですね(涙目)
白を基調とした明るい店内。入り口には微笑むモナリザ。窓の外には皇居。料理はもちろんのこと、器も透明のお皿を2枚重ねてその間に花びらを挟むとか、趣向が凝らされていました。正に目で楽しみ、そして舌で楽しむことが出来るコースです。

平日の昼間にワイン飲みながら2時間かけてコース料理を味わうなんて、普通OLには出来ないことですよね。社長の粋な計らいのお陰で命の選択が出来ました。有難うございます。週明けからまた12連勤ですが、文句言わずに頑張ります(o^∇^o)ノ (゚∇゚ ;)エッ!?



shizutamarakugo at 00:19コメント(8)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2013年02月23日 00:58
何か一瞬怪しい雰囲気を感じてしまいました(^_^;)。
そんな忌まわしい過去の出来事があったとは…。
しかし、今回ばかりは別のブログに来たかと思う
ほどの料理の数々!
干した塩辛とのアンバランスさが、またステキで(^^ゞ。
気がつけば月末月始。
そこは甘くはなかったか…。
頑張ってくださいねp(^-^)q。
2. Posted by こうじ   2013年02月23日 13:00
お疲れさまです。
粋な社長ですね。猫ムスメさんとの信頼関係の良さもうかがえます。私、フランス料理と銘打った店で食事をしたことがないのですが、猫ムスメさんからみて『フランス料理』を定義するとどうなりますか?教えてください。想像しますので(笑)。
3. Posted by スリーセイ   2013年02月23日 13:16
社長に非常階段に手招きされるのって怖いですね。でも5000円のランチってとっさに思いつかないですね。
私だったら、当たり前のように、2人で5000円の領収書渡して、1人5000円だよって逆に怒られたかも。
フレンチレストランいまだに敷居が高くて緊張しそうです。
4. Posted by 猫ムスメ   2013年02月23日 13:51
HyperChemさん

あはは~、確かに非常階段に呼び出しって怪しいですよね(爆笑)
自分にとっては普通というか初めてのことじゃないのでサラッと書いてしまいましたが、皆さんギョッとしたかもしれません(^_^;) いらぬご心配をおかけし申し訳ありませんでした

今回のブログは正に「他のブログに迷い込んだかのよう」ですよね(*^ー^)ノ  明らかにいつもと単価が違います(笑)
どっかの裕福なお宅の奥さんか家事手伝いのお嬢さんが暇潰しにやっているようなブログに載ってそうな写真ですね

私だってたまにはこれくらい(キリッ)…と言いたいところですが、人のお金というのが現実です┐(´ー`)┌
5. Posted by 猫ムスメ   2013年02月23日 14:08
こうじさん

いやいや~私だってフランス料理なんてほとんど食べたことないですよ 過去3回くらいでしょうか(考えてみればそのうち1回も社長が譲ってくれた会員制高級ホテルの宿泊券を使って食べましたwww)
イタリアンやらフレンチより和食の方が好きなので、自腹で1万円出すなら間違いなくお寿司を選んじゃいますもんね~

そんな程度の私ですが、あえて定義付けるなら「ワインに合うのがフランス料理」って感じでしょうか( ̄ー ̄)

狭い日本の中でも様々な異なった食文化があるように、フランス料理も「プロヴァンス料理」とか「ブルターニュ料理」とか、地方地方によって全く違うと聞きます。
また、日本料理にも懐石料理があれば焼き魚+味噌汁があるように、フランス料理も正式なコース料理から普段家庭で食べるパン+ポトフまで、どちらもフランス料理と呼んでOKらしいです。
だから一概に‘これがフランス料理だ!’というのは言えませが、強いて共通点を探すと、‘どれもワインに合うように出来てる’という気がします

…なんかスイマセン、この程度で(-o-;)
6. Posted by 猫ムスメ   2013年02月23日 14:18
スリーセイさん

そうですよね~‘社長に非常階段’って聞いたら普段ビビりますよね~どうもすいません(^_^;)
うちの会社は狭いから、非常階段しか他の社員の耳を避ける場所がないってだけです(爆)  会議室とか立派な分室がある規模じゃないんでw  お恥ずかしい限りですw

スリーセイさんみたいに貫禄のある外見なら、高級フレンチだろうと懐石料亭だろうと、どこにでも行けると思いますよ!! (実際行ってそうだし♪)
私のような貧乏臭い格好した若造? が行くとダメですね、ナメられちゃって 昨日も接客してくれた白人女性は丁寧だったけど、なんか妙に遠慮しちゃって「ごめんなさい、こんなのが来て・・・」と、被害妄想全開に食事してました(笑)

7. Posted by オスカー   2013年02月24日 12:00
>社長に非常階段
密会ではないのが残念です(笑) でも良い方ですね。これからまた大変でしょうが、美味しさを思い出し乗り越えて下さい! ところで、「神田に入居するなら神輿を担げ!!」みたいな見出しをみた気がしますが、何だろう?
8. Posted by 猫ムスメ   2013年02月24日 18:15
オスカーさん

いやいや~皆さんにいらぬ期待(?)を抱かせ申し訳ありませんでしたw

神田で神輿と言えばやはり神田祭ですかねぇ。隔年で大祭が行われるのですが前回(2011年)は震災の影響で中止となり、今年4年ぶりにやるということで今から盛り上がってるようです
それを狙った不動産会社のキャッチコピーでしょうか(笑)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ