2013年05月25日

柳の家の三人会

昨日は午後半休を取り、「柳の家の三人会」へ行ってきました

落語のために休むなんて久しぶりだわ~(^∀^)
と言うのもこの会、18時開場・18時半開演なんですよ。び、ビミョー
前回ここに来た時もそうでしたが、なんで19時とか19時半にしないんですかねぇ。18時に船橋に来れる会社員ってなかなかいないと思うんですが・・・ま、私はダメOLなんで行きますがね(笑)

21











皆に「意外~」驚かれ、その驚かれっぷりにむしろ驚きましたが、私にとって正真正銘、初・喬太郎師匠でした。
「今年初とか今月初じゃないの!?」とまで聞いてきた人がいましたが、いやフツーに人生初っす(爆) 何度も言ってますが私 “チケット争奪戦” が苦手なんで、師匠くらいの人気者になると見れないんですよ  
だから東京モンが敬遠する千葉の片田舎に来てくださり本当に感謝ですv( ̄∇ ̄)v

喬太郎師匠というとSWAのイメージが強く、今回も新作かな?? と思いましたが意外にも古典でした。そして、これほどまでに古典も面白く演じられる方なんだな~とビックリ。噂に聞いていた喬太郎師匠らしい時事系くすぐり満点(あまちゃんネタとかw)。間男のマヌケさ・女房のしたたかさ・そして何も知らないオトボケ亭主の対比がたまらない、今まで聴いた中で一番面白い『紙入れ』でした

トリの市馬師匠は客層(普段あまり落語を聴かない地元のじいちゃんばあちゃん?)を意識してか、亡き小さん師匠のネタで軽めのマクラ。私は見た事ないんですけど、「あさげひるげゆうげ」のCMって随分長くやってたんですかね。周りのおじいちゃんおばあちゃん達は大きくうなずき「家で食べてるところ見たことない」の定番ネタに大笑いしてました♪ 
そしていい感じに客席が温まったところでスッと『片棒』に・・・ここら辺の間合いは流石ですね。お得意の木遣りも朗々、大変気持ちが良い片棒でございました(*'-'*)


・・・「下総のビバリーヒルズ(by喬太郎)」、船橋。
相変わらず穴場です。客の入りは8分ほど。お陰様でチケット争奪戦が苦手な私も悠々と初・喬太郎師匠を堪能することが出来ました  
今後も千葉県内に色んな方が来られることを祈っています(´∀`)




               お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 13:03コメント(8)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2013年05月25日 13:23
人生初!
お休みをとっただけのことはありますね(^^)。
地元の人なら行けそうな時間ですが、首都圏方面から見に
来る人の方が多いのかな?
あさげ~ゆうげは、よくわかります←すでに高齢の域(^^;)
いい日になってよかったです(^^)。
2. Posted by こうじ   2013年05月25日 20:21
お疲れさまです。

意外ですねぇ~と私も言わせて頂きますよ(笑)。 私の初寄席にも出て来られて大爆笑でした。

それにしても相変わらずの豪華な顔ぶれですね。市馬師匠の自慢の喉は披露されたのでしょうか。
3. Posted by おっくん(大田区)   2013年05月25日 21:38
この顔付けで空席があるとは!
まさに穴場ですね。
でも平日に船橋まで行くのは厳しい!!
4. Posted by 猫ムスメ   2013年05月26日 07:00
HyperChemさん

人生初、でした(笑)
客層的には地元6割・噺家の追っかけファン4割といったところでしょうか(予想)。それでもやはり空席は出るんですよね。都内では瞬殺な顔付けなので、不思議です。私ならちょっとムリしてでも行くんですがね~みんなマジメなんでしょうかwww

あさげゆうげ、私ももしかしたら子供の頃、見たことあるかもしれません。でも全く覚えてないんですよね
検索したら動画があったので、見てみたいと思います
5. Posted by 猫ムスメ   2013年05月26日 07:05
こうじさん

あ、また言われた(笑)

初寄席に喬太郎さんが出たなんて恵まれていましたね。本当に大爆笑!! あ~これならみんな並んででもチケット買うし、電話にかじりついてでも取るなと思いました。納得です

市馬師匠、木遣りもお見事でしたし、祭囃子の流れで美空ひばりの「お祭りマンボ」をワンフレーズ歌ってました(笑) 良いお声で聞き惚れますね

千葉は本当に穴場ですよ。
6. Posted by 猫ムスメ   2013年05月26日 07:12
おっくんさん

おっくんさんって大田区なんですか!! 初めてコメントくださったのが養老渓谷の記事だったので、てっきりあの辺りの方なのかと勝手に思い込んでいました 大変失礼致しました(汗)

落語ファンの方で、私なんぞより余程たくさん聴いていらっしゃるのではないかとお見受けします。
市馬・喬太郎・花禄の顔付で空席はすごいですよね!! 隣2席が空いていて大変快適でしたw 
浦安・船橋はなかなか穴場ですよ(そんなに都内から遠くないですし・・・)。おっくんさんもこの辺りの落語会、是非チェックしてみてください
7. Posted by スリーセイ   2013年05月27日 08:36
都内では考えられませんが、落語教育委員会がさいたま市であった時は、6割程度の入りでした。喜多八師匠二度と来ることないでしょうと言ってました。ある程度は入らないと興行的に難しい問題ありますね。
ところで、花○師匠は一度も聴いたことないのですが、どんな感じでしたか?
8. Posted by 猫ムスメ   2013年05月27日 18:42
スリーセイさん

ギ、ギクリ…
実は前半の感想を書かなかったのには訳がありまして…
まぁ、そのぅ…端的に言うと「爆睡」です(*´Д`)=з

暑さに負け、開場直前に近くのカフェでチョコレートサンデー食べちゃったんですよ それが運の尽きでして
お腹一杯になってしまい、前半は気絶でした。中入りまで意識がありません。

花緑師匠は恐らく何回か拝見したことがあると思いますが何故か記憶に残ってないんですよね

次回また拝見する機会があったら瞼をシッカリ開いてご報告出来るようにします(^_^;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ