2014年05月27日

公園と鳩と私

GWが明けた辺りから公園でランチを食べています。
今が一番いい季節ですからね~
ビルの谷間にある児童公園で新緑に囲まれご飯を食べていると心底リフレッシュできます。

13














お弁当は毎日、公園の裏手にあるおばんざい屋さんで購入。いつも行列が出来ているので気になってはいたのですが、一度買ってみたら美味しくて感動。他で買う気が失せました。野菜が沢山使われていてヘルシー、値段も500~600円と外食するよりリーズナブル(写真はブリ大根弁当500円)。
日差しが強くなり屋外がしんどくなるまで続けようと思っています

光合成ができ、節約にもなる。
いいこと尽くめに思える公園ランチですが、1つだけ難点があります。
それは鳩!!!(≧ヘ≦) ムゥ

この公園にもご多分に漏れず無数の鳩がいます。
そして誰かがベンチでお弁当を開くやいなや、足元に集結し周りを取り囲むのです。その姿はまるで「よぉよぉネェちゃん金出せよぉ」とカツアゲを目論む不良のよう(((( ;゚д゚)))   米粒の1つでも落としたらオシマイだと、いつもプレッシャーを感じながら食べています

2

しかもこの公園、こういう感じの “首の無い鳩” が多いんですよねー。血統なのでしょうか。それとも人間同様、太り過ぎて首が埋もれてしまったのでしょうか。どことなく人間にもいそうな佇まい。いるよなぁこういうオヤジ(闇金ウシジマくんとかに出てきそうw)・・・・・・ふてぶてしい面構えを見ていると余計憎らしさがつのります

鳩と紫外線。
私の公園ライフは、この2つとの闘いです。



shizutamarakugo at 22:30コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2014年05月28日 00:50
外で食べられる陽気ってとても短い期間な気がします。
東京のお昼は本当に苦労しました。
ちょっと離れると、いろんなお弁当屋さんがあったり
しましたが、味と価格と激戦で、洗練されているんだろう
なぁって羨ましく思っていました。
都会の鳥たちも独自の進化を遂げているのでしょう。
エサをもらう(奪う?)ために、そんな風貌に!?
独自の進化を遂げるのは人間も一緒かな(^^ゞ。

2. Posted by 猫ムスメ   2014年05月28日 07:28
HyperChemさん

東京は飲食店がいくらでもあるように見えて案外そうでもないんですよ。会社から近くて旨くて安い…そのような店は少ないです。だから毎日同じような店で食べることになるんですよね(^_^;)

ちなみに神田のお弁当屋さん、今は「260円弁当」が主流なんですよ 私が働き始めた頃は350円とかだったのに(それでも安い)、1つが下げたら他も下げる、という価格競争スパイラルにハマり、260円に落ち着きました 都内で飲食店だけはやりたくないですね(泣)。

鳩には本当に困ったものです。あの体格と面構えも一種の“進化”なのでしょうか(-.-;)  私なんぞこいつらだけには絶対やらない! と思わされます
3. Posted by オスカー   2014年05月28日 09:18
こんにちは。日比谷公園でランチデートする同僚がいました!彼氏は営業マンだったらしく、たまに都合をつけてあっていたようです。お弁当を持ってラブラブを上司に目撃されたみたいですが
紫外線対策に鳩対策、万全の態勢でランチタイムを楽しんで下さい!
ところで…鳩といいますと「プロジェクト鳩」というのを最近になって知りました。鳩山兄弟の壮大な政治戦略かと思ったら動物兵器でしたこういう発想が出るまでになった経緯が恐ろしいです……同じ戦場の話ならオスカーという牡猫の活躍(?)も載っている『歴史を変えた100匹の猫』を読んでみたい私です
4. Posted by 猫ムスメ   2014年05月28日 13:40
オスカーさん

「プロジェクト鳩」ですか なんか全く強そうじゃないなぁ でも生物兵器というくらいですからクルックーと首を回す牧歌的光景じゃなく、身体に細菌とか括りつけちゃうんでしょうね(>_<)
知能の高いイルカに突撃させるというのは有名な話しですが、本当に“その発想どこからどうやって生まれたの!?”と信じられない思いがしますね

歴史を変えた猫ちゃん、すごい!! しかもオスカーさん(≧∇≦) 
猫って優雅なだけで役に立つものではないと思っていたのですが、偉大なにゃんこが100もいるのですね~(笑) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ