2014年07月29日

あたま山

先週から続く頭痛に耐えかね鍼治療に行ってきました。
鍼はちょっとお金がかかるけど、どうしようもない時の「駆け込み寺」って感じです

最近行っているのは神田駅近くにある小さな治療院。
若い先生ですが整体スクールを開き教えているくらいなので腕はいいです(但し若干変わり者ですw) 
ちなみに私は今まで別の治療院に行っていたため、ここにはまだ4~5回しか通っていません。が、まぁ流れは大体決まっています。着替えて横になり首や肩にサクサク鍼を打たれながら「頭痛はどの辺りですか?」「どんな感じに痛いですか?」などという質問に答えていたろころ・・・突如いつも通りじゃないことが起きました。いきなり先生、私の髪を掻き分け頭皮に消毒を塗り始めたんです! ま、まさか・・・Σ( ̄ロ ̄|||)

予感は的中。
何の前置きもなく、無言で頭のてっぺんに鍼を刺されたのです
その数10本程でしょうか。「あ~れぇ~お代官様~」と内心狼狽しておりましたが、抵抗する暇ナシ。いやぁビックリした。痛くはないんだけどなんか微妙な気分。頭皮って繊細ですからねぇ。身体の皮膚と違い、“刺さってる感” が物凄いあるんですよ。たまらなくなった私、思わず言いましたわ

私:「あのぅ先生、頭に鍼って新感覚なんですが」
先生:「あれ、初めてでしたっけ?? (淡々と)
私:「・・・・・・。」
先生:「痛いですか?」
私:「痛くはないんですがね。なんかこう、頭に鍼が刺さっている自分の姿を見てみたいというか・・・」
先生:「けっこう面白いですよね! (嬉しそうに)

ダメだ、やっぱこのヒト変わってる( ´∀`)つ( ´∀`)つ( ´∀`)つ
ま、腕はいいし実際今回もラクになったからイイんですがね
(仏の心で)

鍼を頭に刺しながら内心『あたま山かよっ』とツッコむワタクシでした




                 お後がよろしいようで。


【補足】
落語「あたま山」についてはこちらをご覧ください。
http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2004/10/post_12.html
頭の上が花見スポットになってしまう男の噺です。
頭のてっぺんから鍼がピョンピョン出ている感じがなんとなくこのネタを連想させたのでしょうか。終わるまでずっとケチ兵衛さんの気分でした。


shizutamarakugo at 19:00コメント(6)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2014年07月29日 19:06
行きたい…行きたいよぉ…。
今はいろんなのがありますよね。
単一でなくて組み合わせになっていたり。
同じ店でもやってもらう人で全然違うので、ホント
オーダーメードだなぁって思います。
でも、鍼はまだ未体験。
ここで影響されて、またやってしまいそうな気がします(爆)。
首に刺されたら仕事人だな(^_^;)。
2. Posted by オスカー   2014年07月29日 20:44
こんばんは。
私は足がむくんでいるので、もみもみとマッサージしてほしいです! しかし、頭に鍼! スゴい効き目があると思いますが、やっぱり…((((;゜Д゜)))
「あたま山」、ダリやルネ・マグリットの絵画を連想する落語ですね~突然、ルーブル美術館で落語会を…と思ってしまいました! すでに開催されていたりして(笑)
3. Posted by おっくん   2014年07月29日 21:48
この噺、あまりやる人いないですね。いっぺん聞いてみたい。

頭に針!
針って長いんですか?
刺さっている自分の頭を見ましたか?
頭痛がなおるといいですね。
4. Posted by 猫ムスメ   2014年07月30日 06:51
HyperChemさん

今は本当にこういう治療院系が多いです。日本人の8割が肩こり・腰痛に悩まされていると言いますから、開業すれば底々食べて行けるんでしょうね。この日もちょうど帰り道、いつもと違う道を通ったら「バランスピット」という新しい施設ができてました。なんでも鍼灸マッサージ+コンディショニングトレーニング(身体を整えたりダイエットするための運動)をするセンターだとか…
ホント、色々考えますね(^_^;) と言いつつ、つい店頭のチラシを持って帰った私です(笑)


鍼は向き不向きがありますが、もし刺されることに抵抗がないなら、モノは試しで一度試してみたらいかがでしょうか。手揉みでは得られない効果が得られたらラッキーです(^_^)v
5. Posted by 猫ムスメ   2014年07月30日 06:56
オスカーさん

絵画の素養がないためダリやルネの絵がちょっと思い浮かびませんが、そうですか、「あたま山」で連想しますか。そんな高尚な芸術と結びつけて頂きケチ兵衛さんも喜んでいると思います(笑)

頭に鍼、やっぱ聞くだけで抵抗ありますよね 私も最初に「やってみます?」と聞かれたら「いやちょっと…」だったかもしれませんが、いきなりだったので逆に助かりました(^_^;) 多分効いたと思います
6. Posted by 猫ムスメ   2014年07月30日 07:02
おっくんさん

そうなんですよね。落語の中でも1・2を争うシュールな噺だと思うので是非聴いてみたいのですが、私も生では聴いたことがありません(テレビでは確か「テレビ絵本」か何かで見ました)。誰か演りませんかね~。

頭に鍼が刺さっている様子は見ることが出来ませんでした(なにぶん頭のテッペンですのでw)。流石に先生に「写メ撮って」と頼むワケにもいかず、残念です(^_^;)

今度、手鏡でも用意して臨みますかね~

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ