2015年02月24日

ピヨの恩返し

先日たまたまテレビをつけたら「NHKみんなのうた」をやっていました。
懐かしいですね なにやらヒヨコが明るくピヨピヨ歌っています。
お化粧しながらなんの気なしに聴いていたら、その明るい曲調からは想像できない壮絶な内容にグイグイ引き込まれました。そして最後、不覚にも涙しました(;´Д`)


むかし雨の日、死にかけたヒヨコが人間の男性に助けられる。ヒヨコは彼に恋をし、叶わぬ恋の辛さから家出をする。そしてニワトリになるのを諦め人間の女性になる(驚!!!)
苦労の末なんとか彼に再会した彼女(元ヒヨコ)は無事恋人となり、結婚する。「あれから50年、子供も巣立ち、また2人だけになりましたね。ピヨヨ~ピヨヨ~そうです私はあの時アナタに助けられたヒヨコです~♪」  
・・・と来たもんだ

な、なんちゅうカミングアウト・・・ピヨヨ~言われましても・・・(; ̄Д ̄)
唖然としながら固まっていたら、なんとオチが待っていました。
突然曲調が暗いものへと変わり、
「今の話は全部ウソです。ヒヨコが人間になる訳ない。」

えっウソなの!?!? いきなり素に戻るの!?!?
ちょっとビックリして画面を見たら、おばあさんが(入院中と思われる)旦那のベッドに突っ伏し、そこで歌は終了しました(泣)


う、う~ん・・・なんとも言えません。人によって解釈が分かれそう。
私は普通に【死の淵にある夫へ50年間の感謝を歌った歌】だと思ったんですが。
でもおじいさんが入院中というのも正しいかどうか分からないし(家のベッドかもしれない)、結局のところ本当におばあさんは元ヒヨコだったのか、だとしたら何故最後は冗談のような形で終わらせたのか、そもそも元ヒヨコでないならどうしてこんな作り話をしたのか???

なんにせよ、やけに後を引く曲。
Twitterでつぶやいたところフォロワーさんが『ピヨの恩返し』という歌だと教えてくれました。今大変話題になっているそうです。
聴いた後、涙が止まりません。




 
                         お後がよろしいようで。





一応YouTubuはありました。
ただ、アニメーションじゃないのが残念。
やはり実際「NHKみんなのうた」を見ないと味わい深さは伝わらないと思います。機会があったら是非録画してみてください♪

















shizutamarakugo at 19:43コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by オスカー   2015年02月24日 20:23
こんばんは。
谷山浩子さんかぁ~と納得してしまいました! 『ねこの森には帰れない』とか『おはようございますの帽子屋さん』とかを知っている世代なら多分私と同じ感想ではないかと……(^。^;)
《みんなのうた》タイミングをあわせて見てみたいです!!
2. Posted by HyperChem   2015年02月24日 23:57
昨日は富士山の日だったみたいですね。
昔の歌は想像の部分が残っていて、その時の
思いで、いろんな解釈ができて、それがまた深かった
りしました。聴く年齢で同じ人でも思いが違ったりって
ありますから…。
歌は、歌詞と曲と両方の力があるな…と改めて感じました。
3. Posted by 猫ムスメ   2015年02月25日 05:56
オスカーさん

谷山浩子さん、存じませんでした(^_^;) 高名な方なんですね

この歌は是非アニメーション付きで見て欲しいです! 優しいタッチの絵がなんとも言えずいいですよ。是非タイミングを合わせてみてください(^_^)v

4. Posted by 猫ムスメ   2015年02月25日 06:03
HyperChemさん

そうか、223で富士山か 前日のニャンニャニャンに気を取られ失念しておりました。静岡県民失格ですなf^_^;

この歌もかなり昔に作られた曲みたいですが、良いメロディーですね。こういう奇をてらわず素朴だけど心に残る曲が昔は多かった気がします。
メロディー、歌詞、そしてアニメーション画像も素晴らしいこの曲…
是非皆さんに「みんなのうた」で見て欲しいです

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ