2017年01月12日

「一陽来復」

ようやく初詣に行けました( -д-)ノ
今年は神田明神・・・じゃなく、早稲田の穴八幡宮
この神社は早稲田大学・文学部キャンパスの近くにあり、私にとっては懐かしの場所です。毎日右手に拝みながら通学しておりました。そして、正月から節分までは必ずここの出店でベビーカステラを買い “歩き食い” しておりました(階段上ってすぐの所に期間中出店しているw) 私にとっては「ベビーカステラ神社」です(笑)

IMG_0876IMG_0873











①何年ぶりだろうか・・・懐かしい
② ベビーカステラのおばちゃんも健在!ご無事で何より。


さて、穴八幡宮と言えば【一陽来復】ですね。
冬至の日から節分の日(2月3日)までの約1ヶ月半の期間、境内でお守り・お札の授与が行われます。一年で一番昼の時間が短い冬至の日を境に、日が一日一日と長くなっていくことを、中国の易の言葉で【一陽来復(いちようらいふく)】と言います。「一陽来復」は、「陰極まって一陽を生ずる」、「よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」と言う意味の言葉。穴八幡宮から授かった一陽来福の御守り・お札をその年の定められた恵方に向けて、冬至(12月21日)、大晦日(12月31日)、節分(2月3日)のいずれかの深夜0時に高い場所にお祀りするとお金繰り(金銀融通)が良くなるといわれていて、商売繁盛・金運上昇のお守りとして、大変人気があります。冬至当日や期間中の土日はえらい混み合いますよ 私は近隣の大学生としてそれをよーく知っていたので、正月の振り替え休日が取れた昨日、ようやく行って参りました(・∀・)

IMG_0871
IMG_0867











③④やはり寺社仏閣に来ると身が引き締まりますね。

IMG_0859IMG_0861











⑤15分程並び、無事GET。左が壁の高い所に貼るお札(800円)。右が財布に入れる御守り(300円)。黄色い袋は通帳や宝くじを入れておく「福袋」(800円)。なかなかご利益がありそうですね。
⑥一緒に「お札の貼り方」などが書かれた紙をくれます。


さて、これから大切なのは節分の午前0時
2月3日(23時59分)から2月4日(24時ちょうど)の間にお札を貼らなくてはなりません 正にワンチャンス!!!
夜更かしの苦手な私にとっては「真夜中」であり、いつもなら就寝している時間です。あぁ緊張する  絶対に忘れないようカレンダーに書いておきました。皆様ももし覚えていたら “明日は節分だよ” と耳打ちしてくださいネ(汗)


  お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 21:00コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2017年01月12日 22:47
これだけ、ITだのって言ってても、何となく浮ついた感じ
があって、こんなご時世ですから、何かもっと超越した
ものにすがりたくなるのは皆一緒ですよね。
お店がどんどん変わっていってしまっても、変わりなく
存在するものは、それだけの存在感があるから。
それにしても、大変なお札貼りですね。
うんと高いところにお祀りするのに、背を伸ばさなくては!
2. Posted by 猫ムスメ   2017年01月13日 06:39
Hyperchemさん

もはや「神頼み」の世界ですが、こういうのって大事だと思います(笑)。世相を反映してか? 平日の朝イチなのに50人位並んでました。しかしみんないい表情してましたね。神様の前ではみんなこういう顔になるのかなと思いました。

チビな私にはどこに貼るかが問題となります(^_^;) 恐らくテーブルにでも乗って貼ることとなるでしょう🙏
3. Posted by オスカー   2017年01月13日 09:01
こんにちは。
黄色い袋、欲しいです(笑) 私は「一陽来復」ってあまりいい言葉ではないとずっと思うといました。ナゼかはわかりません😅
ベビーカステラ、郷愁のある駄菓子ですよね。今のは自分が子ども時代に食べたものより上品に美味しくなっている気がします。
たくさんよいことがやって来ますように。私は富士山の写真をとりあえず視線の上になるように飾っています😄
話は変わりますが、池波正太郎先生の仕掛人梅安にもたくさん料理が出てくるのでしょうか? 「梅安料理ごよみ」とかいう文庫をチラ見したのですが・・・私は梅安はマンガとかドラマでちょっと見たくらいなので、食べ物のイメージがないのです💦
週末は少しのんびりできそうですか? ゆっくりして下さい!
4. Posted by 猫ムスメ   2017年01月13日 12:15
オスカーさん

福袋、めっちゃ御利益ありそうな色ですよね!!(*^o^*) 早速早稲田のマニアックな宝くじ売り場でロトを買い、入れさせて頂きました(笑)。

梅安ですが、私もこのシリーズは剣客商売・鬼平に比べあまり得意じゃなく、昔読んだきりなので記憶が曖昧です。でも、料理は出てきた気がしますね。剣客商売は不二楼であり、鬼平は五鉄ですが、梅安は家で食べる家庭料理中心だと思います。池波先生の手にかかるとちょっとした季節の食べ物が本当に美味しそうに描かれているので、ダイエット時は注意ですよね( ^ω^ )

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ