2017年01月14日

ノスタルジック・ジャーニー PartⅡ

穴八幡宮へ詣でた後、ついでに「懐かしの通学路」を辿ってみました。
実は上京してすぐ住んだアパートが豊島区高田1丁目・・・早稲田大学から徒歩20分程の場所だったのです 初めての東京、初めての独り暮らし。それはもう胸躍る2年間でした。事情により契約更新はせず落合の方へ引っ越してしまいましたが、下町情緒溢れるあの町は私にとって「原点」のような場所。一度再訪してみたいと思っていました(正確には5年前夜桜を見に神田川まで行きましたが暗かったため街並みはよく見えませんでした)。

IMG_0885IMG_0891











①戸山キャンパス(通称「文キャン」から5分ほど歩くと本部キャンパス(通称「本キャン)」。教育学部とか法学部とかが入ってます。ここに有名な大隈重信像がある。
③本キャン向かいは大隈講堂。入学時この中で健康診断を受けました

IMG_0892IMG_0911











④大隈通り商店街をひらすら進む。ちなみにこの商店街は100%、若者に特化しています。「フライドポテト食べ放題」とか他に無いでしょうwww
⑤10分程歩くと新目白通りです。そして都内唯一の路面電車「都電荒川線」・早稲田駅がある!!! どこまで乗っても160円という低運賃(当時)。入学してすぐの私はこれに乗り、大塚駅で乗り換え、池袋までせっせとアルバイトに通っていました。うぅ懐かしい

IMG_0897IMG_0899











⑤新目白通りを渡ると神田川。ここの桜は圧巻です(詳しくは5年前の記事をお読みください)。特に夜桜はいいですよ。機会があったら是非行ってみてください。オススメです。
⑥いよいよアパート近辺!! 当時から “ここ営業してるの?” という雰囲気だった小料理屋がまだ看板を出していて感動。この、東京とは思えない下町感はそのまま。嬉しいなぁ。

IMG_0907IMG_0904











⑦⑧これが私の住んでいたアパート。1階の一番奥の部屋でした。6畳間に風呂・トイレ付で6万8千円。外壁を塗り直し当時より綺麗になってましたが(笑)、佇まいはそのまま。ひたすら懐かしいです。

IMG_0902IMG_0901











⑧隣の床屋さん、健在!! 甘酸っぱい思い出がある店です(笑)
⑨角のパン屋も健在!! しかも建物が立派になってる!! よくサンダルつっかけ朝、焼き立てパンを買いに来ました。せっかくなので懐かしのメロンパンを1つ購入。


・・・いやいや、懐かしい懐かしいの連発。やはり昼間見るとより一層の発見がありました。自分の中での記憶と微妙にズレている部分もあり “人の記憶って修正されるんだな” と思ったり。でも基本的は一致していて、やはり初めて住んだ場所というのは特別なんだなと思いました。

「原点」・・・それは人にとって初心に帰れる場所。
また5年後くらいに訪れてみようかしら。




  お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 17:00コメント(4)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2017年01月14日 19:36
ここに女子大生の猫ムスメさんが…(*^^*)。
学生の頃にいた場所に行くと、いろんなものが
思い出されますね。
でも、若かったからやってこれたんだなぁと、年齢を
感じさせられることも…orz。
「原点」って言葉がいいですね。
リセットしたいときに行ってみたいですね。
2. Posted by オスカー   2017年01月15日 00:01
こんばんは。
私が住んでいた場所や働いていた場所はもうスゴく変わってしまって、もう1度行く気持ちにはならないです~やはり30年とか時間外経ちすぎてますね。イイノビルだけはスゴくさわってキレイになって別世界でしたが住んでいた三河島とか寂れた感じがすごかったですわ。 早稲田はやはり学生の街ですね~いいなぁ!バンカラな学生がヒョイと顔を出しても違和感がなさそう。大切な思い出ですね(*^^*)
3. Posted by 猫ムスメ   2017年01月15日 08:16
HyperChemさん

おぉ、「女子大生」っていい言葉(笑)。当時のトキメキを思い出します(^ ^)

原点的な場所って誰にでもあるのではないでしょうか。やはり自分が不完全だったり過渡期だったりした頃いた所ですね。長い時間を過ごした訳ではないのに当時の葛藤やら喜びやらがフラッシュバックします。

ちなみに大学からもう少し近いと思っていたけど歩いてみたら案外遠かった(笑)。当時は足腰も丈夫だったんでしょうネ。
4. Posted by 猫ムスメ   2017年01月15日 08:24
オスカーさん

30年…やはり大きいですかね。ちょっと想像できないですが、確かにいろんなことが変わり過ぎて、行くと大切な思い出が崩れるかもしれないですね。
ちなみに早稲田は「学生街」という意味で特殊だと思います。次から次へと新しい学生が入ってくるから色褪せる暇がないw 代々受け継がれる伝統というものもあって、約20年が経った今も当時とほぼ同じ佇まいで残っています。
そういう街で青春時代を過ごせたことはとても幸せなことなのでしょうね(^-^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ