2017年08月17日

猫・結婚記念シリーズ③ 第一印象

さて「婚姻届」が先になってしまいましたけれども・・・
まずは出会いですね

知り合ったキッカケは “知人の紹介” でした。ベタで申し訳ない 
“食パンくわえ走ってたら角でぶつかった”とか“坂で転がったグレープフルーツを拾ってくれた”とかドラマチックだといいのですが・・・現実なんてそんなものです( -д-)ノ

いろいろあって昨年11月頃からガチで婚活を始めていた私。なけなしの人脈を辿り、知人友人に「紹介」を依頼。幾人かの男性と見合いをしました(仲介してくださった皆様本当にありがとうございました)。彼はその中の1人です。予め山の頂上で撮ったスナップ写真をいただいており、その笑顔がとても素敵だったので期待大でした。

第一印象は『写真通り』 
朴訥とした雰囲気がそのまんま。とても健康そうで好感を持ちました。また、彼はとあるメーカーでエンジニアをしているのですが、自分の会社で開発している商品を持ってきてくれたんです(専門的な分野なので普通の人は話だけじゃわからない)。鞄からゴソゴソと商品を取り出しレストランの机に広げる彼。一生懸命説明をする彼。その姿は正に「プレゼンテーション」!!  “これハタから見たら見合いというより商談だよなw” と可笑しくてなりませんでした(笑)。そして思いました。「真面目な人に違いない」。  ・・・結果、その通りだった訳です

ちなみに彼の私に対する第一印象は
『ハキハキしていて頼もしい』だったとのこと(爆)。
女性の評価としてはいかがなものかと思いますが、まぁこちらも間違ってはいなかったと思います


  お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 20:00コメント(4) 

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2017年08月17日 21:12
一方通行ではゴールインに至りませんから、
お互いにない部分や信頼できるところが、
しっかりと大人の視点で感じることができた
のだと思います。
自分の開発したものは、我が子みたいなもの
ですから、熱く語る様子はとても共感できる
ものがありますσ(^_^;)。
猫ムスメさんは…そんな感じなんですね(^^ゞ。
2. Posted by オスカー   2017年08月18日 00:01
ヤクルト勝利、おめでとうございます! しかし、あの若草色?みたいなユニフォームはいつから・・・? 私の知っているヤクルトじゃない~!
ダンナ様になる方との出逢いはきっとずっと前から用意されていたのでしょう~何年かして初対面の時のことを話しているお二人の姿を勝手に想像してニンマリしています、いやーね、おやぢって!(笑)
ところで、山男のダンナ様は山岳小説とか漫画とかもお好きなんでしょうか? ウチのダンナさんも昔は山登りをしていたそうで、クレパスにおちた!と以前話していました。大菩薩峠には行かれたかしら?と田舎の山が気になる私です。
あ、前にの記事のコメントにあった「美味しんぼ」読んでましたわ、さくらんぼ酒! マンガの「クッキングパパ」でも桜茶(桜湯)の話があったと思います。レシピもネットにあったような? お暇な時にでも検索してみて下さい。
3. Posted by 猫ムスメ   2017年08月18日 08:11
HyperChemさん

私も研究・開発と聞いた時、HyperChemさんを思い出しました^ ^ バリバリの理系だし、恐らく仕事は共通点があると思います♪

第一印象ってとても大事だな、というのは婚活を通じてつくづく感じました。第一印象がダメだとそれ以上の付き合いにならないし、また、第一印象はほぼ間違っていません(^^;
ちなみに彼はとてものんびり屋さんです。私はせっかちで何事も早め早めに進めなくては嫌なタイプなので、たまにイラっとします(^^;
しかしお互いそうした「自分に無い部分」を認めて行かないとダメなんだろなと、思っています。
4. Posted by 猫ムスメ   2017年08月18日 08:28
オスカーさん

昨日のヤクルトは良い試合でしたね。
実は昨日って、あの緑色のユニフォームを着て行くと「選手の手ぬぐいがもらえる」という日だったんですよ! だから神宮が緑だらけになりました。ちなみにうちの旦那さん(予定)も昨日は私との京都旅行から17時半くらいに帰ってきましたが、東京駅でユニフォームを羽織り、その足で神宮に行きましたw そして無事、山田哲人選手の手ぬぐいをGETし喜んでました(^^;
流石に観戦はせずすぐに出て、私と夕飯食べて帰りましたが、‘本当に好きなんだな’ というのが感想です(苦笑)。

本はよく読む人ですが、山岳小説は多分読みませんね〜。歴史が好きで歴史小説を主に読むみたいです。私はフィクションの「時代小説」専門なので史実はあまり詳しくないですけれど彼は超詳しいので京都で重宝しました(笑)。
大菩薩峠と言えば中里介山ですね。行ったことがあるかどうか聞いてみます(^.^)


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ