2017年11月06日

格差

先日インフルエンザの予防接種を受けました。夫の会社で指定する病院に行けば家族も自己負担1000円! 今まで4000円くらい自分で出し受けていたのでメッチャ助かります
しかし夫と結婚しつくづく感じるのは「ちゃんとした会社とそうじゃない会社」の差。「大手と中小」と言い換えても良いでしょう。それほど福利厚生に差があります。


【ちゃんとした会社】
①予防接種が受けられる。
②家族も健康診断が受けられる。
③結婚祝い金を数万円くれた。
④祝い金だけじゃなくプレゼントもくれた。
⑤有給とは別に「結婚休暇」がもらえる。
⑥高級ホテル・グループと法人契約を結んでいる。
⑦日本各地に保養所があり格安で利用できる。
⑧退職金制度がある。
⑨有給消化率ほぼ100%。
⑩残業代が1分単位で支給される。
⑪台風の日に「無理して出社するな」と通知が来た。

【ちゃんとしてない会社(私の元・勤務先)】
①なし
②本人のみ
③なし
④なし
⑤なし
⑥なし
⑦なし
⑧なし。11年勤務したが1円も貰わなかった。
⑨有給って何? 美味しいの?
⑩そもそも「残業代」という概念が無い。
⑪行かないと死ぬ。


・・・ザッとこんな感じです
他にも「会社の株が安く買える」とか「入院するとお金が貰える」とか細かいことは色々ありますが長くなるので省くとして。まだ結婚して間もない私が気付いただけでこれ程ですから、これから長い人生、様々な “あって良かった” が発見されるでしょう。

そりゃ仕事なので大変な面もあると思います。手厚い保護を受ける分責任も重い・・・という考え方も出来る。今の時代ラクな仕事なんてありません。しかしそれを踏まえた上で私は一度だけ言いたい。

「あ~いいな! うらやましい! 私もこんな会社で働いてみたかった!」

ハイご清聴ありがとうございます(笑)。
もちろん「ちゃんとした会社」に入れるか否かは本人の努力次第です。卒業する年にもよりますが(私の頃は氷河期だった)それでも入れる人は入れます。また、中小の方が遣り甲斐がある・小回りが利く・月収がいい・・・など、あえてメリットを感じ中小を選ぶ人もいる。それはそれで否定はしません。また、電通事件もありましたので今は大手だから良いという訳でもない。
でも、それでも小さなベンチャー企業で働き続けた私は夫を見、羨ましくてなりません 


残業代を1分単位で貰っていたら今頃私は富豪です。有給も消化してみたかった。台風の日に出社なんかしたくなかった。
私は今まで「会社に守られる」という感覚を知りませんでした。だから疑問も抱かず働いていた。でも “ちゃんとした会社” で働く人と暮らすようになった今、「手厚い」という言葉を知ってしまいました。今まで私は退職金も出ない会社で何を頑張っていたのだろう。あぁ知らないって幸せだったんですね♪ あの頃のウブな私を返して~。

以上、心の叫びでした。



  お後がよろしいようで。




shizutamarakugo at 18:00コメント(8) 

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2017年11月06日 18:40
うちは、2/3くらいは、クリアしてるかな(^^ゞ。
手厚さをどう受け止めるか。
ややもすると権利行使ばかりする人もいます。
ここの判断が難しいところです。
ずっとここで猫ムスメさんを見てきただけに、ホント
よく耐え忍んだと思います。
その苦労が、いい伴侶と出会うことに繋がったの
なら、それが一番よかったことになるのかな…(^^ゞ。
しあわせにならなくっちゃね。
2. Posted by ぱたぱた   2017年11月06日 22:04
会社の株が安く買えるは、従業員持ち株制度のことですね。
それなりの大手でもケチ臭い会社はあります。でもねぇ、いくら労基法で退職金支給が違反でないからといっても退職金はほしいですよね。-_-#
予防接種については、自社の場合本人のみでしかも補助が2000円までなんです。それでもないよりはマシですが。
ちなみに先日箱根行ったとき、大手企業の保養所だらけでした。ため息がでました。
有給休暇消化率100%はすごいですね。
3. Posted by 猫ムスメ   2017年11月07日 08:20
HyperChemさん

3分の2該当なら充分すごいですね(^^;
夫の会社はちゃんとしすぎているので、私は「温室育ち」とからかっています(笑)。
ちなみに外資系の夫の会社、そもそも定時というものがありませんw 1ヶ月の間に「8時間✖️出勤日数」働けば良く、それを超えた分は残業…という考え方です。だから神宮で試合がある日などは毎回早く帰り、他の日で調整してます。
ちょうど付き合っていた頃が野球シーズンだったので、その働き方を見、羨ましくてなりませんでした。夫が大体(一月あたり)180時間くらい勤務しているのに対し、私は280時間くらい働いてました。それなのに夫の方が給料は断然良い…まぁ専門職だから上というのもありますが、やはり「そりゃあんまりだ」と嘆かわしく思いましたね(◞‸◟)
4. Posted by 猫ムスメ   2017年11月07日 08:28
ぱたぱたさん

そうです持ち株制度です。市場価値より何パーセントか安く買える? ようで、夫も毎月給与から一定金額天引きしてもらい、購入しています。会社の株を持っていると働く意欲にも繋がりますよね♪

有給ですが夫は100パーセント、他の方も知る限りはほぼ取得しているようです。しかも昨日話していて「誕生日休暇」まであることが判明しました( ̄O ̄;) そういった福利厚生を聞く度、「マジか!?」と吼える、元ブラック勤務の私です(笑)

※尚、今月末、正に「箱根の保養所」に泊まります(汗)。何もしてない私が泊まらせてもらって申し訳ない…と思うくらい安いです。
5. Posted by 桂   2017年11月07日 10:01
格差ということでは、今あらゆるところで格差が広がっている感じですよね。
 猫ムスメさんが今、恵まれていると感じるのであればそれはラッキーなことですね。小生も会社員時代は世間から見れば超大企業におり、恵まれていたはずですが、その中にいるとそれが当たり前になり、さらにはもっと恵まれているところに目が行くという人も少なくなかったですね。
 ただ、健康に関するものはこれからの人生で大きな差になりますから、そのメリットは享受してくださいね。
6. Posted by 猫ムスメ   2017年11月07日 17:42
桂 様

桂様のブログ、毎日楽しみに拝読しています。格差と言えば「江戸時代の格差」という記事も興味深く拝読しました。いつも話題が豊富ですごいなぁと思っております(^_^)
少し前の記事で、仕事をされていた時に身体を壊された話も触れられていましたね…かなりハードな仕事だったのではとお察しします。

夫も会社の体質はホワイトですが、仕事自体はやはりラクじゃないみたいです。システム管理をしているので責任が重く、何かトラブルや障害があると夜中まで帰れません。
私自身は今のところ専業主婦なので大丈夫ですが、夫の身体(&心)は一番心配です。どれだけ良い会社に勤めていても健康を損ない働けなくなったらオシマイですからね(><)
今の時代に難しいかもしれませんが、なるべく無理をせず、細く長く働いて頂ければと思っております。
7. Posted by オスカー   2017年11月09日 01:33
こんばんは。
残業代が1分単位で・・・これはうらやましいですね~私が会社員だった時は、1ヶ月10時間まででした。今は仕事が途中でも帰って!みたいな感じですからね(;´д`)
外資系って夕活とかプレミアムフライデーとかあるんでしょうか? すみません、おバカさんな質問で。
ダンナさまは通勤時間はどのくらいですか? これから寒くなりますから、お二人ともお身体に気をつけて下さいませ。
8. Posted by 猫ムスメ   2017年11月09日 07:55
オスカーさん

夕活とかプレミアムフライデーとかは無いみたいです。そもそも「定時」が無いので…(^^;
外資系はそういう日本特有のくだらない制度は無視すると思いますw

ところで実は昨日から高熱で寝込んでます。
インフルエンザかもしれません(今年はワクチンの質が悪く、打った人もバンバン感染してるそう)。そんな訳でブログ更新しないと思いますがご心配なく…
また回復したらアップします!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ