2017年12月26日

飯倉片町の・・・

【飯倉片町】
このワードを聞いてすぐ「六本木」「Chianti(キャンティ)が出てくるあなたはバブル世代(゚∀゚)アヒャヒャ
よく小説にも登場しますね。私の中のイメージは片岡義男(笑)。林真理子でもいい。とにかくバブルっぽい何か、それがキャンティです。http://www.chianti-1960.com/history/

創業昭和35年。日本における本格イタリアンの草分け。
紳士淑女が集い伝説のレストランと呼ばれる。そんなお店に伺う機会を頂きました。

8BA90AE8-2554-4DD8-AB56-27ACAAE9105861A8B29D-0FB7-4305-B5DC-4A1A367AE234











①外観。飯倉片町交差点そば。昔からあるキャンティは地下。1階はもう少しカジュアルなレストランになっている模様。私達は予約してある地下に向かう。
②店内。意外と席数が少なく密度も高い。ここで夜な夜な文化人・財界人が交流を深めたのだろう。

E72B40D0-0E9A-4A98-8CE2-E91C9E2CCBE0EC5D3593-3EE5-4673-8750-8B7BC3CA02B5











③前菜6種盛り合わせ。
④本日のスープ。

A8A1ADA3-9E95-4D5C-AF4F-DB0C4E0FDC9127D90EA8-6978-42CF-B516-8BCCACEBC383











⑤本日のメイン、カツレツ。
⑥デザート盛り合わせ。

お土産にヘーゼルナッツクッキーまで頂きました。お腹一杯~。
カツレツは案外普通でしたがデザートは感動的に美味しかったです! しかしバブルと言えばティラミス(′∀`) キャンティもティラミスで有名だったらしいですが、この日のコースには含まれておらず残念。でも概ね満足でした。

ちなみに私達夫婦が今回伺った理由は「夫の会社が結婚祝いにペアチケットをくれたから」でした( -д-)ノ ハイ、絶対自腹じゃ行けないですね~こんな高級店。ドレスコードもあり緊張しましたが滅多に出来ない良い経験をさせて頂きました。久しぶりに片岡義男でも読み返してみようかな(笑)。


 お後がよろしいようで。



















shizutamarakugo at 17:39コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by ヌーベルハンバーグ   2017年12月27日 11:11
いつも美味しそうな写真ありがとうございます。前菜もかなりいけそうですね。メインディッシュのカツレツはやはりチーズとか載せてますか?スープはオニオンスープ?ミネストローネ?
2. Posted by 猫ムスメ   2017年12月28日 07:47
ヌーベルハンバーグ様

チーズ乗ってます。
スープはキノコスープでした。
前菜盛り合わせとデザートの旨さに感動(T . T)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ