2017年12月16日

山下清ゆかりの店「弥生軒」にて唐揚そば

「お、おにぎりより美味しいんだな」
そう言ったかは定かじゃありません(笑)。
しかし山下清画伯が昭和17年から5年ほどこの『弥生軒』で働いていたのは確か。1970年頃まで駅弁の掛け紙は氏の描き下ろしによるものだったそうです。

ACFA999F-897F-41B8-A808-6B4BF9081546
場所は本当に我孫子駅ホーム。数店舗あるようですが私は常磐線・成田線の1・2番ホームで食べました。

27BF3BE5-F10A-4A0F-BF7D-D0F7ABD72A74
店内メニュー下には画伯のセリフが掛けられています。

さぁいよいよ食券購入、我孫子名物「唐揚そば」。
立ち食いそばファン・鉄道ファンの間ではかなり有名らしいですよ。他県からも大勢食べに来る方がいるそう。
店内は本当に“立ち食い”のみ。4~5人も入れば一杯です。中には店からはみ出しホームで丼抱え食べてるツワモノもいました(※この日の気温は5℃くらい)。尚、お客はオール男性です
話によると「唐揚1つ」と「唐揚2つ」が選べるそう。一瞬迷いましたがこりゃ定番の2つでしょ。ここまで来て弱気になってどうする。そう考え「唐揚そば(2つ)」のボタンをポチッ したのですが・・・

F9CE18EB-3ECB-431F-91D4-CECE515AA39F

で、デカーイΣヾ( ̄0 ̄;ノ
想像を超えるデカさです。サイズがわかるよう割箸を置きましたがほぼ同じですね。もう完全に丼からはみ出してます。こりゃ「1つ」にしておくべきだったな・・・
若干引きながらも唐揚げにかぶりつく。うん、旨い。最初、丼からはみ出ている部分を食べてしまい “ハズレかも” と思いましたが大丈夫。汁に浸して食べたらシットリして美味しかった  唐揚の味もしっかりしているなぁと思ったらそれもそのはず。我孫子駅前の本社で1つ1つ手作りしているそうです。

2つ目の最初くらいで限界を感じるもなんとか完食。もちろん下のお蕎麦も食べました。我孫子に来て3か月、ようやくミッションを果たした気分ですv( ̄∇ ̄)v

驚くべきはこのボリュームで540円ということ。
全国立ち食いそば党の皆様、是非、我孫子まで。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 11:00コメント(6) 

コメント一覧

1. Posted by ヌーベルハンバーグ   2017年12月16日 13:10
十年以上前に浅草の東武百貨店内で山下清展を見に行ったことがあります。風景画やトンボなどの昆虫を一筆描きにした作品が未だに印象に残ってますが、「一筆描き」は「自由奔放」「豪快」なのに対して風景画は構図にかなり「きめ細かさ」を感じさせてくれたのを覚えてます。写真の「唐揚げ」は「蕎麦の具」としてはかなり「豪快」ですなあ。ぼ、僕も一度食べてみたい!
2. Posted by 藏ゆ   2017年12月17日 09:33
おおおお!行かなくちゃ!我孫子駅!
3. Posted by オスカー   2017年12月17日 09:45
山下清さんと言えば「長岡の花火」を思い出します。
コロッケそばも私には結構ショーゲキな食べ物なんですが、唐揚げ!そしてその大きさにケンタッキー?かと一瞬思ってしまいました(笑)
立ち食いそば、いつ食べたか記憶にないので、私もまた食べたいです!
4. Posted by 猫ムスメ   2017年12月17日 20:58
ヌーベルハンバーグ様

私も子供の頃、母に連れられどこかのデパートで「山下清展」を見ました^_^ あと当時、確か日曜日の昼だったと思いますが静岡では「裸の大将」を放送していて毎週楽しみに見てました。最初はただのバカだと思って冷遇していた大人たちが、山下清だとわかった途端、掌を返して「画伯〜!」と追いかける“お約束”が子供心にも爽快だったものです(笑)。一種の水戸黄門ですな(*^ω^*)

ちなみに私は切り絵が印象に残ってます。彼はいわゆるサヴァン症候群。だからこそのあの緻密さなのでしょう。
5. Posted by 猫ムスメ   2017年12月17日 21:00
藏ゆ 様

是非是非〜^_^
スリムな藏ゆ様なら2日分の食事になると思います〜(笑)
6. Posted by 猫ムスメ   2017年12月17日 21:05
オスカーさん

「長岡の花火」、私も一番好きな作品です。切り絵の中では一番有名ですよね。あと、日本平から見た富士山を切り絵で描いたのも素晴らしいと思いました。小さな頃に一度展覧会に行きましたが、子供ながらに見惚れたのを覚えてます。

立食い蕎麦、おじさん達に混じってすするのもまたオツです♪ 全く違和感ない自分にビックリです(笑)。オスカーさんも是非、常磐線に乗る機会があったら突撃してみてください( ^∀^)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ