2018年01月10日

冬の「裏日本」

「冬の裏日本は初めてですか?」

新潟へ降り立った私に義父が聞きました。
私が寒いのではないか・風邪を引いたのではないかとしきりに心配しています(クシャミ連発はアレルギー性鼻炎のせいですゴメンナサイお義父さん
私は最初【裏日本】という言葉自体が分かりませんでした。なんとなく「表・裏」の裏かな? というのは分かりましたが、果たしてどの辺りなのか・・・夫に解説してもらったところ【日本海側】の事なんですね♪ 

古くから日本では政治、文化、経済・産業などあらゆる分野において太平洋ベルトと呼ばれる東京~名古屋・大阪・福岡・北九州に至る地域に主要な機能が集積してきた(ただし福岡・北九州は日本海側に位置している)。だから「表は太平洋側」「裏は日本海側」という意識が強かった。今はあまり言われないが日本海側の人々は未だ自虐を込め自分達を「裏日本の人間」と呼ぶ事がある・・・・・・と。

いやぁ勉強になりました(・∀・)
こういうのって授業じゃ教えてくれませんからね(笑)。
表と裏は表裏一体。表が無ければ裏はない。裏が無ければ表もない。また、逆転することもある。表と裏は互いを移す鏡であり決して悪い言葉ではない、と私は思います。むしろ味わいのある良い言葉だと思うんですがねぇ。やはり言葉に厳しいこの時代、“馬鹿にしてる” とかなんとか言って放送禁止になっちゃうんでしょうか


尚、お察しの通り私は「冬の裏日本」が初めてでした(´∀`)
冬どころか日本海側に行ったこと自体2回目でしたよ(8月に結婚の挨拶をしに伺ったのが最初)。今まで全く縁の無かった日本海側に今後チョイチョイ行くことになるとは・・・わからないものですネ♪

ちなみに「冬の裏日本」は猛烈に寒かったです
なんかもう寒さの質が違いますね。骨身に染みるというかなんというか・・・「寒い」というより「痛」かったです。常に曇天or雨or雪だし、風は強いし、本当に辛い(夫によると成人式も夏行うそう)。寒がりの私には酷な土地。

改めて気候温暖な静岡県で生まれ育った自分を神に感謝するのでした。



 お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:00コメント(2) 

コメント一覧

1. Posted by オスカー   2018年01月11日 14:40
新年のご挨拶の時期には遅すぎますが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします!

日本海というとNHKの『新日本紀行』のオープニングを思い出します。私が子ども時代なので猫ムスメ様は見たことがないと思いますが、あれは日本海だったと思っています(笑)

寒さって地域によって質が違いますよね。実家は暖房がコタツしかなかったし寒い家だったせいか、寒いと田舎を思い出します。

インフルエンザが流行っているので気をつけて下さい。
2. Posted by 猫ムスメ   2018年01月11日 17:28
オスカーさん

明けましておめでとうございます(╹◡╹)♡

ブログ拝読しましたが新年早々大変でしたね(汗)。ある程度予想できていた展開とは言え、まさか本当にそのまま退職されるとは思わなかったのでタイトル通り「唖然」でした。無責任すぎてビックリです。オスカーさんと新人さんだけで年始を乗り切るのは地獄だったでしょう。かと言ってすぐ人員補充する能力がある会社とは思えず……今年も現役時代の自分を彷彿とさせる、オスカーさんのブラックな労働環境に懸念を抱いています( ; ; )

「新日本紀行」はタイトルだけ聞いたことあります(笑)。東映のオープニングの海も日本海のどこかですかね。厳しい荒海を見ると日本海ぽく感じます(^^;
ちなみに昨年の元日は夫と2人、箱根の保養所で過ごしたという義父…しきりに「冬は太平洋側に限る!」と感動していたそうです(笑)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ