2018年12月13日

「あなたは占いを信じますか?」・・・その後

2013年9月16日、「あなたは占いを信じますか?」という記事があったのをご記憶でしょうか。古くからの読者の皆様ならなんとな~く覚えていらっしゃるかもしれませんね。私が四街道くんだりまで占いをしてもらいに行ったお話です( -д-)ノ  
【あなたは占いを信じますか?】http://rakugo-rakugo.doorblog.jp/archives/8057079.html
自分でもすっかり忘れていましたが最近ちょっとしたキッカケがあり読み直しました。そして、思いました。

“当たってるような当たってないような・・・微妙・・・

では答え合わせをしましょう( ̄ー ̄)ニヤリッ


【占い】
①私は93歳まで生きる(; ̄Д ̄)
②私の婚期は来年秋まで。それを逃すと次は39歳。その場合40歳で男の子を一人産む。非常に健康なので高齢出産も問題ナシ。
③結婚してもお金で苦労はしない。出産後も仕事を続け、しっかり小銭を貯めるであろう。



【答え合わせ】
①こればかりは93歳になってみないと分からない。
②うん、逃した(爆)。しかし39歳ではないが38歳で結婚した。そして40歳ではないが39歳で男の子を一人産んだ(惜しい!)。高齢出産だったが非常に健康で問題もなかった。
③幸いにも今のところお金に困ってはいない。少なくとも生活は出来ている。仕事は続けていないが、これも子供が大きくなったらまた働く・・・と思えば当たっていなくはない。


いかがでしょうか。
当たってるような当たってないような・・・正に“微妙”ではないですか!?(笑)
こういう短いスパンで答え合わせ出来ると楽しいですよね~ そういう意味では抽象的な言葉で誤魔化さずハッキリと数字を出す藤原さんはエライと思う。きっと自分の見立てに自信があるんだろうなぁ。

しかしこうなってみると気になるのは①
私、本当に93歳前後まで生きるんだろうか。罰ゲームか。裕福ならいいが、そうでなかったら地獄だぞ。ホームにも入れずそこら辺で野垂れ死ぬ可能性がある。息子よ、かあちゃんが迷惑かけたらゴメンな・・・なるべくそうならないように気を付けるからな・・・すやすや眠る赤子に内心手を合わせるのでした。


 お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 08:00コメント(4) 

コメント一覧

1. Posted by HyperChem   2018年12月14日 17:40
こういうのもAI化してくのかな。
人より機械の方が信頼できるって世の中に
なっていきそうなのがちょっと怖いです。
ひょっとして、皆150歳まで生きる時代に
なっていて、93歳は短命と言われたりして(^_^;)。
これから、起こってくること、すべてが怖いです。
小銭でなく、大銭を狙ってください!
2. Posted by 猫ムスメ   2018年12月16日 16:03
HyperChemさん

息子が生まれた時、夫が「◯◯(息子の名)の時代は人生100年かな〜。100まで生きろよ〜。死ぬなよ〜」とほっぺプニプニしながら呟いていたのが印象的でした(^_^;) ホント、子供ができてみると一番の願いは「親より先に死ぬな」ですよね。
これから医療が発達しますます平均寿命は延びるでしょう。しかし近隣国と戦争になったり侵略されたりする恐れも同じくらいあると思っています。そうなった時、上手く生き延びられるだろうか、運と生命力がある人間だろうか? 息子を抱っこしながらよく考えています。
3. Posted by オスカー   2018年12月21日 09:53
こんにちは。
昨晩は猫ムスメ様のお家に遊びに行った夢をみました。 お子さまはもうハイハイしていて、そっちに行っちゃダメ~!危ないよ~!とおばちゃんなワタクシ、叫んでおりました!
新聞の投書に「だんだん出来ることが増えるのを喜んでいたけれど、出来ないこと(我慢することを覚えた)が増えたのも喜ばないと」みたいな記事があり、成長していく猫ムスメ様の息子さんのことを考えていたから、夢に出てきたのかも。うなされませんでしたか😵💦
年末になると来年の運勢やら予言やらの特集が増えますが、適度に聞き流すのが一番いいんでしょうね。捉え方で全然違うし。占い師さん、お元気でいらっしゃるのでしょうか? なんだかんだ言っても一度本格的な占いをしてもらいたいですわ。
4. Posted by 猫ムスメ   2018年12月21日 17:04
オスカーさん

夢にまで登場させて頂きありがとうございます!!(≧∇≦) 大丈夫です、うなされてないです!!(笑)
本当に是非オスカー伯母さんにうちの息子を抱っこして欲しいですわ〜。あと、読み聞かせもして頂きたい(*^o^*)

ちなみに四街道の父こと藤原さんですが、私も気になって調べたら、まだご健在のようです。しかも同じ場所で変わらず商売されているようです。当時でかなりご高齢だったのにすごいなと思いました。行くなら今のうちかも!?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫ムスメ

猫ムスメ