お好み焼き

2011年09月25日

家で、お好み焼きパーティー(?)をしました
新しく買ったホットプレートを使いたいがためだけに開催です(´∀`)

とは言うものの、調理人は私ではありません。
大阪に数年住んでいた人がいたため、全てお任せしました。
“粉もん” に関して大阪府民に逆らってはいけません。怪我しますw

110923_1823~0001110923_1846~0001110923_1905~0001












【写真左】中身は長いも・キャベツ・豚バラ・卵・桜海老です。豚バラを最初にカリカリに焼いてその上に被せるように流し込むんですね。キャベツの分量がポイントだそうです。それと、長いもにはすりおろした後、麺つゆを混ぜていました。ダシが効くので風味が増すそうです。それと、長いもの比率も大切だそうで、かき混ぜて手応えを確かめながら少しずつ混ぜていました。

【写真中央】記念すべき1枚目、完成(´▽`) ソース・青のり・削り節を乗せます。ちなみにソースは「おたふく」ではなく普通の中濃ソースを使用しました。イオンにおたふくソースも売っていましたが、「中濃でも充分うまいから」の言葉に、自信を感じました(笑)

【写真右】2枚目・・・欲張ってデカく作り過ぎ、引っくり返しに失敗というベタな展開( ̄ー ̄)ニヤリッ しかし1枚目の様子を見て、キャベツの量を増やしたり長いもの量を変えたりしたため、味は抜群でした♪ 2枚目はもちろんマヨネーズもかけました。


・・・いやいや、人生最高のお好み焼きでした (お世辞抜きで)
つい先日、三枝師匠行きつけの「桃太郎」で豚玉天を食べたばかりですが、それより全然美味しかったです。目の前でワイワイ焼きながら食べたせいもあるかと思いますが、元・大阪府民、恐るべし、です

そして翌日、体重を計ったら約1キロ増えていました。
粉もん、恐るべし、です。




                      お後がよろしいようで。







shizutamarakugo at 19:42コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ