ここずらよ

2012年06月20日

浅間大社鳥居浅間大社











富士宮駅から徒歩15分ほどのところに、大きな神社があります。
正式名称は『富士山本宮浅間神社』 ・・・地元民には『おせんげんさん』と呼ばれ親しまれている神社です(^∀^)
しかし『おせんげんさん』などと気軽に呼び捨てていた富士山本宮浅間神社ですが、実は全国に約1300社ある浅間神社の総本山なんですよね  富士山の8合目以上がこの浅間神社の敷地であることも有名な話です。いやいや、(子供時代は)そんなご大層な神社だとは知らずニワトリ追っかけたり孔雀おどかしたりイタズラしてました。どうもスイマセン(汗)

日頃から庭のように遊んでいた“おせんげんさん”の境内ですが、一番楽しみだったのは“おせんげんさんのお祭り”でした。毎年5月に流鏑馬祭り、11月に秋祭りが行われ、とても盛大なんですね。なにせ敷地が広大ですから露店の数もハンパなく、祭り好きにはたまらないイベントでした。母から貰った小遣い握り締め友達と(ちょっとおめかししてw)出掛けたものです  中学生になると、この祭りにカレシと行くのが一種のステイタスだったりしました(笑)

このように思い出一杯の富士山本宮浅間神社ですが、今や由緒ある神社としてだけでなく、観光名所としてメジャーになりつつあります
原因は一時期のパワースポット・ブームに加え、なんと言っても焼きそば人気。帰省するたび綺麗に整備され、そして観光バスの台数が増えていて驚きます(≧ヘ≦) ムゥ   神社の前には「お宮横丁」などという通りまででき焼きそば屋がしのぎを削っていますが、一番お勧めなのは神社入り口にある『ここずらよ』。インパクある名前も効果を博し、数々の旅番組に取り上げられています。とても富士宮焼きそばらしい焼きそばが食べられるので、ここ数年は私も帰省するたび母と立ち寄るのが恒例になっております(^_^)ニコニコ

ここずらよ富士宮焼きそば












さぁアナタも富士宮へお越しの際は神社に手を合わせ、『ここずらよ』にお立ち寄りください。そして、つぶやいてください。
・・・・・・「う、う宮(うみゃあ)」

これでアナタも立派な「富士宮やきそば学会会員」です(゚∀゚)アヒャヒャ



shizutamarakugo at 20:06コメント(7)トラックバック(0) 
猫ムスメ