ひとりファッションショー

2014年10月25日

先日出勤前のわずかな時間に冬物衣料を買い込んだワタクシ。
やはり買い物をすると気分がいいです。アドレナリンが放出されるってヤツですかねぇ  “これでもう着る物に困らない”という安心感もプラスされ、とても気分が良いです。

しかし私には、買い物すること自体より何より楽しみにしている時間があります。それは、買い物をした後!! (正確には家に帰った後

大きな荷物を抱え、疲れた足を引きずり家に帰る。荷物をおろし、手洗いうがいする。男性ならここでゴロリと横になりテレビでもつけるところでしょうが、女子は違う。そう、It's Show Time!! 『ひとりファッションショー』の始まりです( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

・・・くっだらねぇと思うなかれ。
これ、多くの女性がやっていることと思いますよ(多分)。
買って来た戦利品の数々を袋から出し、あれこれコーディネートを考えるんです。もちろん全て新品で揃えられる訳ではありません。一生懸命自分の手持ちの服を思い出し、“これとこれは合うかも”“これとこれは案外イケる?”と考えるのです。そして実際やってみる(頭で考えるのと実際着てみるのとでは全然違うことが多い)。
取っ替え引っ替え着たり脱いだり・・・あっという間に時間が過ぎるけど、見事ハマッた時(=想像通りマッチした時)の喜びは何物にも換えがたい。 特に今まで自分がやらなかったようなコーディネートを思いつきそれがハマッた時は “新しい自分発見”!!  再びアドレナリン大放出、たまらない気分になるのです(笑)


狭いマンションの一室は『脳内・東京ガールズコレクション』(爆)
鏡の前の自分は土屋アンナか佐々木希か!?(爆)
ひとりならいくらでも妄想できます。何でも出来ます。
だって、誰も見ていないのですから・・・

『ひとりファッションショー』のコツはただ1つ。
“家の中でもフルメイクで臨むこと”、でございます( ̄ー ̄)ニヤリッ




                    お後がよろしいようで。





【追伸】
もしかしたら私だけでも・・・と少し心配になり「1人ファッションショー」でググッたら、Twitterのハッシュタグまで有って笑いました(笑)。ってか、男性でも結構やるんですねぇ
https://mobile.twitter.com/hashtag/1%E4%BA%BA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC




shizutamarakugo at 12:00コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ