わさび漬け

2015年05月25日

静岡は「わさび漬け」が有名なのは皆様ご存じの通り。
その中でも“一番旨い”と地元民の間でも評判なのが田丸屋

明治8年創業の老舗です。ここのわさび漬けは新富士駅なんぞで売っている他メーカーとはひと味違い“本物”の味。特に『金印』というブランドが有名で、少々お高いものの、他とは全然違う! と言われております。
しかも田丸屋さん、富士宮のわさびを使ってくださってるんですよ 
嬉しいですね~。ちなみに田丸屋の「わさび田」はウチからもそう遠くなく、子供の頃、社会化見学か何かで見に行った記憶があります(笑)

さて、そんな田丸屋の本店が静岡駅前にあるため、結婚パーティーのついでに早速寄ってきました。

img_duke_kinjirushi[1]

これが『金印』の中でも有名な、「木樽入り金印」。
今は「樽」というか木の容器に入ってます。ちなみに『金印』とは、特に『金印用』として田丸屋熟練の職人の目で選別した品質のわさびを使用したもの。他のわさび漬より特に根の配合がを多くし、風味、辛みが強く、わさびそのものの味をより堪能できる商品だそうです。酒粕も最上級のものを十分熟成させ、丁寧に作り上げた最上級品・・・とのこと。
早速日頃お世話になっている方々に数件、配送手配させて頂きました。もしわさびがお嫌いでしたらすいません(汗)

img_duke_mini[1]
次に、『お弁当用』を1つ購入。こんなのもあるんですね~(笑)
1回分ずつそのままお弁当に入れられるよう、小分けされた商品なんです。わさびは殺菌効果もあることから食中毒防止の意味合いでこのような商品を作った模様。これは毎日お弁当作りを頑張っている知人へのお土産です
rcmdse_ab-5653an[1]
そして最後に『わさびのお塩』を数本購入。
これは安いのでバラ撒き用。
「とんねるずのみなさんのおかげでした」で紹介されたこともあり、一時手に入らなくなった商品。何にかけても美味しいと評判です(まだ試したことがないので自分用にも一本買いました)。
手元に何本かストックしておくので欲しい方はおっしゃってくださいね(まぁ今は楽天でも買えますが・・・)



・・・このように“ここぞ!”とばかりにわさび買いまくったワタクシ。
実はわさびが苦手で直には食べられません(爆)
お寿司も必ず「さび抜き」で頼むオコチャマ
でもわさび漬けにすればなんとかOK。
これも富士宮市民の意地(?)でしょうか( -д-)ノ



                      お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 20:00コメント(8)トラックバック(0) 
猫ムスメ