オレオレ詐欺

2010年03月29日

今朝6時半、私の携帯に知らない番号から電話がかかってきました
まだ寝ぼけ眼でしたが一応「もしもし」と出てみたところ・・・

 「あー、オレオレ!」
 「はい?」
 「オレオレ!」
 「(声でピンと来て) あ、お父さん・・・
 「あれっ、しぃちゃん(←私のこと)か。なんでしぃちゃんにかかっちゃたんだろう

お父さん、それは私が聞きたい( -д-)ノ
そう、父が生まれて初めて “携帯電話というもの” を持ち、畑から母に電話してみたものの操作を誤り私にかけてしまった・・・のが事件の真相だったワケですね。

うちの父に携帯電話は似合わない。いまだにパソコンのことをワープロと言ってしまう古い人間。もちろんCDはシーデーです。
そんな田舎の百姓である父も、姉の病気やらなんやらで最近家内がバタついているため、緊急時にすぐ捕まるよう “ケータイとやら” を持ってみたそう
「そのうちメールも覚えるからね!」 なんて意気込んでいましたが・・・
恐らく生まれた子が成人するよりも年月がかかるであろうと思うワタクシでした(゚∀゚)アヒャヒャ

                       お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 19:57コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ