カタログギフト

2011年10月25日

111024_1950~0001知り合いが、他所から貰ったカタログギフトを私にくれました。カタログギフトをギフトされた訳です(笑)
なんでも仕事の付き合いで某A新聞を契約したらくれたそうで、「自分は興味ないからあげる~」と言われてカタログごと渡されました(´∀`*)

ここ数年、結婚式の引き出物などでもカタログギフトを渡されることが増えてきましたが、貰うとテンション上がります 選ぶの楽しい

正直、一番嬉しい引き出物です。
“心がこもってない” というご意見もあると思いますが、貰う側にとってはこれが一番。新郎新婦の顔がプリントされた皿なんか貰うよりよっぽど助かります(゚∀゚)アヒャヒャ  それに嵩(かさ)張らない

贈る側も何をあげるか悩まないでいい訳だし、貰う側も持ち帰ってゆっくり自分の欲しい物を選べる訳だし、これほど合理的な贈り物があるでしょうか。今後、(特に引き出物は)カタログギフトにすべしという条例を作って頂きたいくらいです(笑)

まぁカタログギフトにもレベルがあるようで、今回の新聞屋は見たところ3千円相当くらいの品物でしたが・・・・・・『この中からどれでも選んでもいいんだ』という “お大尽感(?)” が貧乏人には快感です(笑)

「天ぷら鍋」か「日傘」か「リプトン・ティーバック詰め合わせ」か・・・
お風呂に入りながらニコニコとページをめくっています(^_^)ニコニコ


shizutamarakugo at 19:21コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ